THEATER CROSSROAD
Building Homepage
 シアター・クロスロード 劇団ホームページを作ろう!
Lesson 0: はじまり 〜このページの方針など〜
さてさて、さっそくやろかチャオ。
待たんかい!なんやこのアイコンは!手抜きもほどがあるっちゅうねん!
なにゆーてるんや、このページの管理人にとっちゃ、これが精一杯なんや。いやならもっとええアイコン、他の人につくってもらいや。
くっ、これやからここの管理人は…まあええわ、Trackpointで描くスタイルもありやしな。
まあな。まあとにかく、なんだか任されてしもたな。
うん。
まあぼちぼちやろか。
そやな。
(突如明るく)ところでチャオ!
(冷たく)なんやねん。
…冷た。このページを進めていくにあたって、基本方針っちゅうのがあるみたいやで。
その台本にかいてあるんか?なんや?
あ、ネタばれ。まあええわ、えっとな…「なるべく金を使わない」
まあな、芝居の人って基本的にみんな貧乏やし、パソですら持っとるかどうかあやしいからな。
偏見か?いや間違ってないはず☆とにかく、パソは誰か持ってる、あるいは持ってる友達を頼るとして、それ以外はなるべく無料で運営したい、ということやね。
☆やめえ。まあプロバイダとか契約してるかもしれないけど、無料ホムペはそれなりにメリットもあるし、ええと思うで。なるべくお金をかけんようにチャレンジしてみよ。
それから…「劇団のホームページ作成のティップスを公開する」
またえらそーに>まつもと、そんなにない思うけどな。
でも殺人的なリンクチェックで、何かつかんだみたいやで。リンク800以上あったし。
まあええわ。やらせてやろか。どうせすぐにぼろがでるけどな。
その流れからかな、「実際に架空の劇団のホームページを作って具体的に説明する」
なるほど、身を捨てた企画でええな。まつもとは身を捨ててこそやで。
よしゃ、いちおうここでは僕が実際にページを作る役、きみはアドバイザーやからな。
よしゃ。
あ、まだあった、「ほんとはコンテンツに入る前に、君らの導入コントが入ってくる予定だったけど割愛」やって。
まあな、ここは演劇サイトやし、ベタな台本書いてもすぐばれるしな。そのへんは身の程をよう知っとるわ。
なるほど。ほんならまあがんばろかね。
そやな。それじゃこれからもよろしく。チャオ!
うわ、早速引きのあいさつを!
第1回に進む→

Performed by Grazie and Chao
彼らへのファンレターはこちらへ。

「劇団ホームページを作ろう!」トップページへ