鳥の劇場『こんにちは!?ロマンス 〜恋だろうか?うん、恋だよ〜』[公演案内]
(2018-07-11 22:12:36) by まつもと


作・演出:演出:ヤン・ジンソク 作曲:ミンドゥルレ 作家:ビョン・ヒョジン 振付:キム・ウンチョン
キャスト:出演:安山文化財団 青少年劇団『コドゥンオ』(クォン・ミンジョン キム・ナユン キム・ナムギュ キム・ナミ キム・ジュヒ ペク・スンジュ ソ・ユリム ソン・ジョンウン アン・ジュヨン オ・ヘリム イ・ドンフン イ・ジェグォン イ・ジミン イ・ハラ リッタ ジョン・ウヨン ジョン・イェチャン ファン・イェビン)


日時:2018/7/28 14:00開演
場所:会場:鳥の劇場 〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1
料金:当日:大人1000円 高校生以下無料

 鳥取にて、『こんにちは!?ロマンス 〜恋だろうか?うん、恋だよ〜』が上演されます。
 「あらすじ(三部構成)
 ストーリー その1『お調子者の問題児でも大丈夫』勉強ができるウナにいつも振られっぱなしだけど、彼女のハートを射止めたいドンチ。ウナはドンチに期末試験で平均80点以上を取ったら考えてあげると条件を出す。自他共に認めるAVマニアでゲームオタクのカン・ドンチ、そんな彼の恋を叶えるための孤軍奮闘は果たして成功するのでしょうか?
 ストーリー その2『ドキドキのファーストキス』純情なキナムだったが、長年付き合っている彼女のナヨンを見るとチューしたくてたまらなくなる。ナヨンはキナムが自分のことを避けるので倦怠期だと誤解してしまう。相談するところがなくて友達にアドバイスを頼むが状況はますます悪くなるばかり...
 ストーリー その3 『私の小説の主人公は...』物静かな文学少女、ノウルはモテ男のヨンソンに片思いをし、ユリはその二人にやきもちを焼く。学校に残ってこっそり自分のノートにヨンソンを主人公とした小説を書くノウル。そんなある日、ノウルのノートがユリの手に渡り大騒ぎになる。
 韓国京畿道の安山文化財団とともに開催する日韓高校生交流事業の第二弾。安山市の高校生が参加する青少年劇団『コドゥンオ』と鳥取の高校生が、ワークショップと観劇を二つの軸として交流を行います。国家間の歴史をめぐる問題が取りざたされ続ける中、若い世代が出会い、演劇を切り口にしながら相互の認識を深めることは、東アジアの新しい未来のための第一歩になるはずです。ワークショップは鳥取県内の高校生が対象です。観劇はどなたでもご参加いただけます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


鳥の劇場ホームページ

(藤岡さん、お知らせありがとうございます。)


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る


Powered by
MT4i 3.1b3