<投稿情報のメール サンプル>

 このページをごらんになってらっしゃるあなた、メールを出そうと思っていらっしゃいますね?ありがとうございます。演劇交差点は、みなさんの情報共有の場、"Share Site"ですので、みなさんの情報あっての当ページというわけです。よろしくお願いします。

○掲載形式

 情報の掲載に当たっては、必要な情報が的確に入手できるように、新聞調の記事をみなさんから寄せられた情報をもとに私が作ることにしています。新聞調の記事というのは個人的な趣味もありますが、劇団によって格差がでないようにとの配慮と、あと人が見たときに立派そうに見えるからです。ですので、なるべく寄せられた情報は掲載することにしますが、メールの文面がめっちゃ長い場合は、こちらで適宜省略させていただきますので、ご了承ください。


○どんな内容を知らせたらいいのかなぁ(スガ風)

 みなさんがおそらくお作りになっているパンフレット程度の情報でかまいません。具体的には、
  • 劇団名、演目
  • 作・演出・出演者の方の名前
  • 公演日時
  • 公演場所、およびアクセス
  • 入場料
  • 公演のあらすじ
  • 演出の方の抱負
  • お問い合わせ先(メール、TELなど)
  • ホームページURL
  • 投稿される方のお名前(芸名でも結構です)
 などです。太字の項目は必須です。そりゃそうですね。

 論より証拠、見本を作ってみました。架空の劇団「こんちきしょうパンダ」の架空の公演案内メールです。いつもいただくメールを意識して作りました。

 いつもお世話になってます、こんちきしょうパンダのヘンデル小池です。
 こりもせず、このたびまた公演を行うことになりました。よろしくお願いします。


劇団こんちきしょうパンダ 水無月公演
『ロッキー・マウンテン先生』

作・演出:バッハ塚本

日時:6月15日 午後2時・6時開演(開場は開演の30分前)
場所:オロナイン記念ホール(地下鉄やさぐれ線バファリン駅下車徒歩3時間)
料金:8000円(別途消費税)

あらすじ:
『一人の給食係のおにいさんが、見ず知らずの病気のおじいさんを助けるために、ロッキー山脈の断崖絶壁の奥深くに生えているという薬草「ろくなもんじゃねぇ」を取りに行く、冒険物語です。途中、がまがえる、湯沸かし器、漢和辞典をお供にし、薬草の生息地を守るアメリカ薬草保全協会所属の猟師たちと壮絶なガンファイトを繰り広げ、ようやっとの思いでたどり着いたそこは、地獄の一丁目。まかり通る金融不安、はびこる風邪薬、盛り上がるカラオケパーティー…。おにいさんたち一行の運命は?よみがえれ、伝説のパンダ神拳!』

演出のコメント:
「子ども達は毎晩塾通いで、親御さんたちとゆっくり話す機会が減ってきている。それはわたしにとって耐え難いことです。この芝居を見て、アメリカン・ドリームを感じ、大リーグ審判を目指す子ども達が増えてくれれば、わたし大変満足です。」

お問い合わせ:0123-45-6789(ヘンデル小池)、
メール:richard@engeki.org

劇団こんちきしょうパンダのホームページ:http://engeki.org/

 …こんな公演があるんなら見せてみいという感じですが、こんな感じになります。このメールをもとに、僕が記事を作るわけです。このフォーマットをメールにコピペして、劇団用に書き換えると無駄がなくてすみますよ。

 「芝居の内容は見てのお楽しみさ」という場合は、あらすじはだいたいで結構です。でも、「題名からギャグの芝居だと思って行ったらめちゃめちゃ暗い芝居だった」というようなことがないように、大まかな内容をお書き添えいただけるとうれしいです。
 新聞調ですから、インタビューで聞いたような演出の抱負などあると彩りがでます。
 そしてせっかくホームページで情報を掲載するんですから、その利点を生かして、お芝居についての問い合わせ先のメールアドレスがあると便利でしょう。
 あと、投稿される方のお名前があると、こちらが感謝の気持ちを表しやすいので、お願いします。芸名でも結構です。名無しメールって、なんかやなので。

 ご自身が公演に行かれる立場になって考えれば、情報量の少ない公演に行くとはあまり考えにくいですよね。たまーに「つべこべいわずにとにかくこい!」みたいな投稿があって困惑します。もちろん発信側としてはそのまま掲載するわけですが、そのつべこべの部分が知りたいからHPをみるわけでして。お金と時間を投入するに足る情報を提供する方がいいですよね。動員を増やすためです。がんばりましょう!

○チケットプレゼントなどの企画について

 情報をお寄せいただく際に、メールによるチケットプレゼントなどの企画があればぜひご協力ください。
 たとえば、サブジェクトに[Theater Crossroad:チケットプレゼント]とつけて応募した方の中から抽選で5名様にチケットプレゼント、というような形式です。
 マーケティングにも役立つと思いますので、お願いします。

 一般的には、

架空劇団こんちきしょうパンダ 水無月公演『ロッキー・マウンテン先生』に5組10名様をご招待いたします。ご希望の方は、メールに(1)お名前(2)ご住所(3)お電話番号(4)年齢(5)ご職業 をお書き添えの上、サブジェクトを[演劇交差点:チケットプレゼント]にして、info@engeki.orgまでお送りください。締め切りは宇宙世紀0079年3月1日です。
 というような感じでしょうか。これもコピペして書き換えると簡単です。

○添付ファイルはご遠慮ください

 ときどき投稿メールの中に、舞台写真やチラシのスキャン画像、あるいは内容をわざわざWordファイルで送ってこられる方がいらっしゃるのですが、当ページはテキストベースでの情報発信を基本としております。またせっかくおくってこられてもウェブのスペースの関係上、画像の掲載は承っておりません。したがいまして画像の添付(HTMLメール含む)でのご投稿はご勘弁ください。Wordファイルも編集に手間がかかりますし、文字装飾や文字色もまったく反映いたしませんのでお含み置き願います。
 すべての記事を同条件に掲載することをポリシーにしております。なにとぞご了承ください。

○再掲はうけたまわっておりません

 中には宣伝効果を高めるために1週間おきくらいにメールや書き込みをいただく方もいらっしゃるのですが、基本的に再掲はうけたまわっておりません。どうしてもというときは掲示板の方に書き込まれるといいと思います。あちらはご自由にお使いください。

 いろいろ細かいことを申しましたが、不明なことがありましたらその旨をメールにお書き添えくだされば結構ですので、まずはメールを下さい。

公演情報のメールはこちら!

お芝居会議室「なぐり」はこちら!