お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (4) |  東北 (7) |  関東 (1846) |  東海 (33) |  北陸 (7) |  近畿 (215) |  中国 (17) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (42) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (881) |  募集情報 (1189) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (26) |  演劇イベント情報 (17) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2018年2月24日

 劇団現代古典主義 同時進響劇® The 4th floor series vol.2『亭主学校~ルイ14世に捧ぐ~』

原作:モリエール 亭主学校
脚本演出:夏目桐利

日時:2018/3/12~25
平日19:30開演 土日14:00,18:00開演
※3/15・19・23休演日
上演時間: 約1時間10分(休憩なし)を予定
劇場:劇団現代古典主義アトリエ
料金:前売3,500円/当日3,800円/2回観劇チケット6,800円/3回観劇チケット10,000円


《同時進響劇®(どうじしんこうげき)とは》
商標登録に認可された劇団現代古典主義,考案の新表現。複数場面を同時間軸で進行させる。古典作品を同時進響劇に再構築することで物語に立体感とスピード感が加えられ、古典作品を現代でも楽しみやすい『現代古典』として上演します。

《about 『亭主学校』》
★原作者:モリエール 17世紀フランスの俳優、劇作家。鋭い風刺を効かせた数多くの優れた喜劇を制作し、フランス古典喜劇を完成させた。青年期に演劇を志して劇団を結成するも運営に失敗、パリから逃げ出すように13年間の南フランス演劇修行の旅に出た。その甲斐あってパリ帰還後に大成功を収め、自身が率いる劇団はフランス国王の寵愛を獲得するまでに至った。
★原作:『亭主学校』(仏語原題:L'École des maris ) モリエールの劇団を庇護していたオルレアン公フィリップ1世に捧げられた作品。1661年発表。同年6月24日初演。性格喜劇の代表作のひとつ。絶対王政の基礎が固まったばかりの時期であり、フランス社会の文化的レベルは低いものであった為、絶対王政への皮肉と共に、女性教育もテーマである。原作ではこの作品をパトロンであったフィリップ1世(ルイ14世の弟)に捧げている。
★性格喜劇とは 人間の特定の性格 (強欲,臆病,大ぼら吹きなど) から起る事件を描いた喜劇。
★ルイ14世[太陽王] フランス王(在位1643~1715)。≪王権神授説≫を主張し、『太陽王』とも呼ばれた≪フランス絶対王政最盛期≫の王。≪コルベール≫を財務総監に起用し重商主義を進め、≪ヴェルサイユ宮殿≫を建てて華やかな宮廷政治を行うも、幾度も侵略戦争を起こし、財政を悪化させた。
★王弟(おうてい)殿下:フィリップ1世 ルイ14世の弟。オルレアン公フィリップ1世。兄は太陽と称され、性格が真逆の弟フィリップ1世は月にたとえられることもあった。莫大な資産で作家のモリエールのパトロンとなり、パレ・ロワイヤルに音楽学校と舞曲学校を設立、援助し、多数の絵画コレクションや宝石を所有した。

 東京にて、劇団現代古典主義 同時進響劇® The 4th floor series vol.2『亭主学校~ルイ14世に捧ぐ~』が上演されます。
 「嫉妬深い主人公ルイポルト(原作中の名:スガナレル)が、自身の嫁にするため束縛し育て上げた娘イザベル。間もなく執り行われるルイポルトとの結婚を望まないイザベルがヴァレールに恋を打ち明けた。それとは知らないルイポルトが掘った墓穴に注目です。
 世界の名作をオリジナルの同時進響劇に書き換え、新解釈でお届けするシリーズ第2弾!性格喜劇の代表作であるモリエール作品を同時進響劇®に書き換え上演。イギリスには『悲劇のシェイクスピア』、フランスには『喜劇のモリエール』が居ると言われた、古典喜劇の先駆者モリエールの1661年作品。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ
劇団現代古典主義ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


17:44 Category: [公演案内] [関東]

 演劇集団アクト青山3月公演『近代古典傑作短篇選』WS企画『ちとからdeお芝居~近代古典に触れてみませんか?~』

演劇集団アクト青山3月公演『近代古典傑作短篇選』WS企画
『ちとからdeお芝居~近代古典に触れてみませんか?~』

『お芝居した事ないけど、やってみたい!』『でもどこに行けば出来るのかわからない...』そんな方たちのために...演劇集団アクト青山、初心者向けワークショップを開催いたします!アクト青山で行なっている作品や基礎を通して、演劇に触れてみませんか?

◎講師◎ 竹中春菜・岩崎友香
◎日時◎ 2018年3月3日(土) 1部 14時~16時 2部 16時30分~18時30分
◎場所◎ 演劇集団アクト青山 アトリエ 京王線『千歳烏山駅』より徒歩20分 千歳烏山駅前より小田急バス『吉祥寺行き』にて『ときわ橋』下車1分。吉祥寺駅より小田急バス『千歳烏山行き』にて『ときわ橋』下車1分。
◎料金◎ 1部のみ・2部のみ 各500円 通し 1000円
◎内容◎
【前半】自己紹介・シアターゲーム・アクト青山の発声基礎体験
【後半】アクト青山が3月アトリエ公演で上演する戯曲を使用してのシーン作り
*使用戯曲*『ぶらんこ』『宮城野』『白鳥の歌』『ヴァイロン卿の恋文』『赦せない行為』

ワークショップ後は交流会を予定しております。お時間の許す方はどうぞご参加ください。
◎ご応募・お問い合わせ◎ こちらのメール
◎講師紹介◎
竹中春菜 演劇集団アクト青山準劇団員。演劇インストラクターの経験を経て、アクト青山に入所。昨年は企画公演『かんしゃく玉』で演出家デビューを果たした。
岩崎友香 演劇集団アクト青山劇団員。2003年より、アクト青山のレッスン生として入所。2016年には企画公演『試練』を立案し、好評を博した。

演劇集団アクト青山ホームページ

(いわさきさん、お知らせありがとうございます。)

17:40 Category: [募集情報] [関東]

 雑文2/24

今日は少しあったかくなってきました。もう冬は十分。

「春よこい」的な気持ちって、いろいろ人によって違うんだと思いますが、「まじで一日も早くあったかくなってほしい」と思っているのは自分だけかもしれません。

しっかり歩いて、味噌買って帰りました。あそこにしか地元の味噌が売ってない。

梅みにいきましたがまだ咲き始めでした。

グラゼニ14巻読みました。今回はすごいおもしろかったです。結局どうなるんだろう。

15:53 Category: [雑文]

2018年2月23日

 第一回 座・神戸市民劇場卒業公演『また逢う日まで』

作・演出:作:深山うぐいす 演出:仲風見
キャスト:有志で集まった5歳~80歳迄の座・神戸市民劇場 第一期メンバー


日時:2018年3月11日(日)15:00開演(受付:14:00)
場所:神戸ポートオアシス(多目的ホール)三ノ宮より徒歩14分
料金:前売り:2000円 当日:2500円


[出演者募集]5歳~80歳まで、期間限定(8~10カ月)で、1本の作品を仕上げる『期間限定(体験型)劇団』!演劇を初めての方問題なし!サポートは、プロの演出家とスタッフが行いますので、安心です。現在、新メンバーを募集中!演劇初めての方も、ブランクがある方も お気軽にご応募下さい♪座・市民劇場説明会&オーディション ★★説明会&オーディション開催中★★ ご家族、お子様とご一緒にご来場も大歓迎です。小学生までは無料。小学校4年生以上は半額(前売1000円)皆様のご来場心よりお待ちしております。


 神戸にて、第一回 座・神戸市民劇場卒業公演『また逢う日まで』が上演されます。
 「ここは天国の待合室。生まれていくのも、死んだものが交差する。モグラやミミズ、医者と患者、先生と生徒、赤ちゃん達・・。人が大切にしているもの。忘れかけてたものを思い出させてくれる。市民が作る!市民の為の舞台、ここでしか体験することの出来ない感動があります
 座・神戸市民劇場は2017年夏に誕生した新チーム♪♪期間限定で、稽古を行ってきた 第1回 座・神戸市民劇場メンバーが遂に公演本番を迎えます。決して、プロ顔負けとは言えませんが、それぞれの個性が光り、感動を与える。 そんな舞台をメンバー全員で作り上げて行きます♪お時間合う方は是非ご来場下さいませ☆☆皆様のご来場心よりお待ちしております♪☆チケットは神戸ポートオアシスでも販売中です☆」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


座・市民劇場ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

20:46 Category: [公演案内] [関東]

 STONEψWINGSアクティングスクール 世界のメソッドだから本物の演技力を身につけられる 2018年度新入生募集&特別体験レッスン

STONEψWINGS(ストーンウィングス)アクティングスクールは、世界標準の俳優訓練の先駆者である別役慎司が、海外のようなレベルの高い俳優を育てるために2000年に創設されました。スタニスラフスキーやシアターゲーム、インプロヴァイゼイション、ムーヴメントトレーニング、マイケル・チェーホフなど、日本では他で学べないクラスを用意し、しかも定員は10名、月謝は1万円からと、学びを優先する俳優のための環境を整えています。初心者から始められ、プロはもちろん、声優や映像志望者まで、『本物の演技力』を身につけたい人であれば誰でも通うことが出来ます。
2018年募集がスタートしました。第一次または第二次のどちらかの回にご応募下さい。なお、審査料はありません。

2018年度の審査スケジュール
【第一次募集】 書類受付期間3/1~
書類〆切......3月9日(金)当日消印有効 
書類審査合否通知......郵送で3/15までに通知 
※芸名を使うと郵便が届かないことがあるので本名をお書き下さい。 
面接・実技審査......3月18日(日)PM5:00~(1時間半程度)
※どうしても都合の悪い方は、個別で審査をします。
合否通知......郵送にて通知
2018年4月より受講開始

【第二次募集】 書類受付期間3/10~
書類〆切......3月23日(金)当日消印有効 
書類審査合否通知......郵送で3/29までに通知 
面接・実技審査......4月1日(日)PM7:00~(1時間半程度)
※どうしても都合の悪い方は、個別で審査をします。
合否通知......郵送にて通知
2018年4月より受講開始

応募の際は、こちらのページより申込用紙をダウンロードして、写真を貼付の上、ご郵送下さい。
募集要項ページはこちら。時間割もご確認下さい。

【主なクラス】シアターゲーム&インプロヴァイゼイション スタニスラフスキーマスタークラス アドヴァンスクラス セレクションクラス マイケル・チェーホフクラス

【校長】別役慎司(べっちゃくしんじ)
ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校の留学時代より、世界最前線の俳優訓練や演出法を研究。帰国以来、日本での先駆として俳優訓練を提供。 大原高等学院、劇団ひまわり、東京アニメーションカレッジ専門学校、VANZ ENTERTAINMENTなど、外部講師も歴任。スタニスラフスキーシステム、シアターゲーム、インプロヴァイゼイションの日本での第一人者。劇作家として50作品、演出家として20作品、俳優としても、数々の舞台で主役級を演じている。2018年は国際的な演技講師としてデビューし、ロサンジェルス、ニューヨーク、メルボルンで教える予定。俳優教育をビジネス教育にも応用し、インプロやスピーチ&プレゼン術などを教え、研修講師としても活動している。また、日本グローバル演劇教育協会の代表理事を務め、子どもたちの演劇教育にも従事している。

☆レギュラークラスの見学・体験可能☆
水曜PM7:15~9:30のシアターゲーム&インプロヴァイゼイション
金曜PM7:15~9:30のスタニスラフスキーマスターコース
で可能です。現役生と一緒に受ける形。無料。

☆特別体験レッスン実施☆
入学を検討されている方のための特別体験レッスンを用意しました!
3月4日(日)PM7:15~9:30 マイケル・チェーホフクラス特別体験 
3月11日(日)PM7:15~9:30 スタニスラフスキー&ゲームインプロ特別体験
入学を検討されている方のみの参加です。無料。

申し込みはこちらから

STONEψWINGSアクティングスクール■(運営:株式会社ASCEND FEATHER)
〒112-0004 東京都文京区後楽2-23-12 Holic House2F 後楽園・飯田橋駅より徒歩8分
問い合わせ先:03-5689-0075 / こちらのメール

(水地さん、お知らせありがとうございます。)

20:42 Category: [募集情報] [関東]

 雑文2/23

今日は3つの病院をめぐってきました!スタンプラリーか。

歯医者さんの定期検診をうけたあと、前々から気になっていた目の検診を受けてきました。ネットとかでは受けた方がいい受けた方がいいといってますが、「なんか異常があったらきたらいい」といわれました。

夕方は痛み止めをもらってきました。これで海外も安心。

昔よく読んでたDIME、クレジットカード特集が出てたので思わず買ってしまいました。だいぶ状況も変わってるんだなー。

19:51 Category: [雑文]

2018年2月22日

 劇団TremendousCircus 6月公演・ゴシック演劇『雪白姫』キャスト・制作募集!

2018年6月13日(水)~17日(日)に行います次回公演『雪白姫』のキャストオーディションを行います。皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

†私達について 私達は、ゴスロリ衣装を着て、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的で熱い芝居を創る、東京の劇団です。
詳しくは劇団紹介をご覧ください

†公演概要
原作/グリム兄弟『白雪姫』 脚本・演出/田中円
公演日時/2018年6月13日(水)~17日(日)10回公演を予定
劇場/シアターシャイン@杉並区阿佐ヶ谷
Story/今その王宮では魔女裁判が執り行われようとしていた。7歳の少女『雪白姫』を、魔女と噂される王妃『烏黒妃』が、毒入り林檎を使って殺害しようとした罪によって。王、使用人、七人の小人たちの証人によって語られる、世界で一番知られた童話。だがそこには恐ろしい血の真実が隠されていた__。
詳細はこちらから

†演出家略歴/東京農工大学中退。プロ・アマ問わず数多くの舞台・映画に関わる。主な活動として白川幸司監督作品『眠る右手を』 (2003年度キネマ旬報ベスト・テン第 81位)助監督・出演。2009年横浜開港150周年記念イベント『開国博Y150』公式舞台、劇団アドック公演『雛』@横浜赤レンガ倉庫1号館ホール、演出・出演など。

†募集要項
☆役者 男女共に若干名。経験不問。熱意と責任感がある心優しい人。18歳未満の方は親権者の同意を得てご応募ください。
◆練習場所と日程、費用負担など 稽古は新宿近辺の公民館やスタジオを予定。本番2ヶ月前から水、金曜の夕方、日曜の午後から夜までの週三日。1ヶ月前から月曜の夕方を足して週四日。3週間前から土曜の午後から夜までを追加して週五日。
○費用負担:チケットノルマ制。一公演6万円以内。衣装代、練習場所代、劇場費など全て込み。交通費のみ別途自己負担。ノルマ枚数までは売り上げから全額バック。ノルマ枚数達成後は半額バック。
☆制作 経験不問。熱意と責任感がある心優しい人。私達が2月に行いました『サロメ』では全回満席を達成しました。これから業務拡大していくにあたり、志を同じくして劇団を大きくしてくださる制作さんを募集します。初めての方でも、一緒に学んでいきましょう! もちろん即戦力の方も大募集しております。ギャランティーに関しては力量に応じてご相談させてください。 ※当日運営のみの方は募集しておりません。
○採用の流れ 書類審査→面接・役者の方は実技オーディション→採用決定

◆ご応募、ご質問はこちらまで
名前、年齢、簡単なプロフィール、顔のわかる写真を添付の上こちらのメールにメールください。書類審査後、一週間以内に全ての方にご連絡差し上げます。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

しめきり:3/18(日)または募集人員に達しだい締切
劇団TremendousCircusホームページ

(田中さん、お知らせありがとうございます。)

田中円
いつもお世話になっております。どうぞ宜しくお願いいたします。

[ HOST NAME ] softbank060094025193.bbtec.net
[ IP ADDRESS ] 60.94.25.193
[ USER AGENT ] Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36
[ HTTP REFERER ] http://www.engeki.org/form/form_rec.html

22:23 Category: [募集情報] [関東]

 シネマ系スパイスコメディAchiTION! ワークショップ

ご好評をいただいておりますアチションワークショップ、今年も開催いたします!
参加費、テキスト代は一切不要の無料ワークショップですので是非ご参加ください!

『アチションワークショップ』
・初回日時 2017年3月24日(土) 18:30~21:30 (8月頃まで開催の予定)
・会場 調布市内公共施設

アチションのワークショップはゲーム等は行わず、ワークショップ用に書き下ろした台本を使って、役者さんそれぞれの個性を活かした演出をつける稽古で笑いを創り出します!アチション流の『笑い』を体感してください!!
参加希望の方は、件名を『ワークショップ参加希望』として、本文に以下を記載して、こちらのメール宛にメールにてお申し込みください。
・お名前(フリガナ) ・年齢 ・所属団体名(なければフリーと記載)

3/24以降も毎週土曜日に開催、4月以降は月に一度休みとなります。毎回参加が必須ということではなく、参加できる週、1度からの参加で結構ですので、お気軽にお申し込みください。また、本ワークショップはアチション!の今後の作品への出演オーディションも兼ねております。
皆さまのご参加、お待ちしております!

シネマ系スパイスコメディAchiTION!ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

22:22 Category: [募集情報] [関東]

 ZIPANGU Stage 2018' 5/16(水)~20(日) 萬劇場提携公演CAST募集!

ZIPANGU Stageでは、5月公演に向けてキャスト若干名を追加募集いたします。
オリジナルのコメディを上演するZIPANGU Stageの名物『日の出シリーズ』。4年に1度のサッカーW杯の年の本戦直前に、W杯を『観る』人たちのさまざまなドラマを毎回上演し、ご好評をいただいてきました。今回劇団25周年記念公演として、その最新作を上演いたします。サッカー大好きな人もそうでもない人も楽しめる熱いコメディ 一緒に創ってみませんか?

○募集人員 20~50歳くらいまでの役者さん(男優・女優共)
○対象公演 ZIPANGU Stage vol.44 演目 日の出政府のW杯
日程 2017年5月16(水)~20日(日) 劇場 大塚・萬劇場(提携公演)
※公演についての詳細はHPをご覧ください

○稽古日程
3月中旬~ 週2回
4月上旬~ 週3回~4回
5月上旬~ 週5回
5月14日(月) 劇場入り
※基本的に夜間(18時~22時)中心。
本番一か月前から週末は13時からの日あり。

★ご応募について 下記の日程でワークショップオーディションを行います。
(1)3月8日(木) 18:00~22:00 (2)3月15日(木) 18:00~22:00
※参加可能な日程を選んでください
○場所 杉並区・小金井市等 ※詳しくは参加決定後にお知らせします。
○内容 コメディ演劇のための、ゲーム形式のメニューや実際にテキストを使って短いシーンを構築してみる等のワークショップ形式
○参加費 無料

○応募方法
件名に『オーディション参加希望』と明記の上、 (1)参加希望日 ※上記二日のうちの希望日を書いてください。 ※両日ともに参加可能な方はその旨お書き添えください。 (2)住所・氏名・年齢・性別・連絡先電話番号 (3)役者履歴 (4)自己紹介文(200~400字程度) を書いて、下記アドレスまでメールでお寄せください。折り返し、こちらからご連絡いたします。

○応募とお問い合わせ こちらのメール
※必ず返信可能なアドレスから送信してください(パソコンからの受信拒否設定等にお気をつけください) ※お問合せはお気軽にどうぞ

劇団HP Facebook ZIPANGU Stage 制作部twitter @zipangustages

(滝沢さん、お知らせありがとうございます。)

22:07 Category: [募集情報] [関東]

 雑文2/22

今日は新人の先生のちょっとした歓迎会やりました。

親切な先輩のはからいだったのですが、たのしくごはんたべられました。

家では瓦そばたべました。おいしくできました。

再来週からドイツにいくのですが、まだすごい寒そう。大丈夫なんかな。

19:53 Category: [雑文]

2018年2月21日

 大阪女優の会 vol.16 あきらめない夏「テキスト(仮題)」出演者募集!


大阪女優の会では、2018年7月に16年目の公演を行います。

『大阪女優の会』とは2003年3月20日にアメリカによるイラク攻撃が始まりました。平和を願う演劇人としてこれに反対し、同時にわが国で進められた『有事法制』にも反対の意思を示した東京に呼応して、関西でも、演劇人による集会が4月12日に開催されました。これを機に、毎年戦争を風化させない為の創造活動をしようと、関西芸術座の河東けい、劇団きづがわの赤松比洋子(故人)、劇団大阪の堀江ひろゆきらが中心となって、他へ呼びかけました。その年の夏、第1回"あきらめない、夏"『大阪女優の会』として8月16日、地人会の上演台本『この子たちの夏』を棚瀬美幸演出で上演。20代から80代、新劇、小劇場の女優たち、時には男優も交えて、毎年、夏に公演を続けてきました。『演劇は非戦の力』、演劇の命は言葉です。言葉の対極に暴力があります。『あらゆる暴力に反対し、平和を願う』演劇人の集まりです。このような活動に対し、平成28年度 大阪文化祭賞奨励賞を受賞しました。大阪女優の会の、この"あきらめない、夏"は今年で16年目を迎えます。
私たち女優の会は、劇団、所属団体、プロ、アマチュアの枠を超えた創造交流の場です。公演活動の中で、先輩や仲間から多くを学び、演劇人としての資質を高め、表現者としての力を向上させたいと願っております。伝統的な新劇と若い小劇場の交流が力強く進み、その輪は年々大きくなっています。母体を持たない大阪女優の会は、毎年、女優の会の主旨に賛同したメンバー有志で集まりを持ち、ディスカッションし、次の作品のテーマ含め、演出などを協議し決定、全員の協力に基づいて制作が進められます。初参加の方も例外ではなく、公演に向けて様々な役割を担いながら作品創りをしています。
公式ブログ:https://ameblo.jp/oosakajoyu/

公演詳細 大阪女優の会 vol.16 あきらめない夏『テキスト』(仮題)
【公演日時】2018年7月27日(金)~7月29日(日)計6ステージ ※小屋入りは7月26日(木)同日にゲネプロを行います
【場所】ドーンセンター 1F パフォーマンススペース
【料金】一般 2,000円 大学・専門学生 1,000円 高校生以下 500円 ※チケットノルマ・チケットバック共にありません
【稽古日程】6月毎週水曜日、7月毎週月水金曜日 19時〜22時

オーディション詳細
【日程】2018年3月31日(土)13時〜16時30分の間の約1時間程度
※時間については、ご応募いただいた方に追って連絡させていただきます
【場所】スタジオ315(谷町六丁目) 大阪府大阪市中央区谷町7-1-39 地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線『谷町6丁目』下車 3番出口を南へ150m
【応募資格】30歳までの女性 上記全ての稽古と7月26日のゲネプロに必ず参加できる方
【参加費用】500円 ※当日受付にてお支払いください
【応募方法】 
・住所 ・氏名 ・生年月日 ・メールアドレス ・携帯番号 を明記の上、タイトルを『オーディション参加希望』として、こちらのメールまでお送りください
【応募締切】2018年3月20日(火)
お問い合わせ先:こちらのメール

(皷さん、お知らせありがとうございます。)

23:15 Category: [募集情報] [近畿]

 オフィスコットーネ 春のワークショップ第1弾

オフィス コットーネでは俳優との出会いの場として3月・4月に短期のワークショップ開催致します!オフィスコットーネの作品に興味がある方、ぜひ演出を受けてみたい方はご参加下さい。舞台・映像を中心に活動している方、舞台経験はないけれど創作に意欲のある方、幅広い年齢層の俳優との出会いの場としてワークショップです。

第1弾●3月10日・15日・20日・26日の4回
■講師:有薗芳記(俳優)
役者による役者のためのワークショップ 年令不問 舞台上でいかに存在するか? キャリアはあるけどどうしても表現ようとしてしまう方、その役として舞台に存在し、相手役とどう関係性を創るのか? そんな壁にぶち当たっている方はぜひ参加して体感してみて下さい。
●参加人数:10名
■1回 5000円 テキスト代込み
※基本的には4回参加することが望ましいですが、お試しで1回参加してみるのも可能です。
■場所:都内稽古場

■応募方法:メールにてご応募下さい。オフィスコットーネ こちらのメール
※名前、年令、簡単な経歴、写真を添付の上、オフィスコットーネまで送って下さい。
【応募締め切り】 3月7日 定員に達し次第締め切ります。

<有薗芳記 プロフィール>
映画『逆噴射家族』の長男役で注目され、映画『月はどっちに出ている』NHK 朝ドラ『てるてる家族』大河ドラマ『風林火山』などテレビ・映画でも幅広く活躍。最近の主な舞台作品に『人民の敵』『Harvest』『さらば八月の大地』『十九歳のジェイコブ』『東海道四谷怪談』『星屑シリーズ』『ヘンリー四世』など小劇場から商業演劇で活動している。所属:オフィスPSC

オフィスコットーネホームページ
メールはこちら


(津吹さん、お知らせありがとうございます。)


21:22 Category: [募集情報] [関東]

 アクターズワークス NHKの朝ドラ・大河などでもトレーナーを務めている柚木佑美のマイズナーテクニックWS【4月-5月エクササイズクラス】募集!

プロの俳優のためのマイズナーテクニック・ワークショップ ~エクササイズクラス受講者募集~ 

ゴールデンウィークのエクササイズクラスの募集です!下記の日程で、マイズナーテクニックの初級クラス・エクササイズクラスの受講者を募集させていただきます。毎回ご好評をいただき、多数のご応募をいただいております。お断りせざるを得なかった方がいらっしゃったり、当初の締切りより早めに募集を終了させていただくという事態も考えられます。ご希望の方、ぜひ早めのご連絡を!皆様のエントリーをお待ちしております。
アクターズワークス一同

毎回応募者多数となっております。今回も書類審査を予定しておりますのでご理解下さい。お仕事のスケジュールが出ていない方は、その旨をご記入のうえエントリーだけでもお済ませ下さい。 定員締め切りに達しそうになったときに、こちらからご連絡させていただくなど対処させていただきます。

【コースの説明 *エクササイズクラス*】
"感情"について具体的に学習していくクラス。様々なエクササイズを使い、出しにくかった感情をよりスムーズに、豊かに表現できるよう練習。リピートエクササイズで相手とコミュニケーションすることを身体で学びます。
(エクササイズクラス終了後、ディープエクササイズクラス、キャラクター&シーンクラス等が受講可能です。)

【講師プロフィール】 
柚木佑美(ゆうきひろみ)
舞台や映像で活躍。'95、ネイバーフッドプレイハウス出身のキャリー・ジベッツ先生と出会い、役者としてトレーナーとしてサンフォード・マイズナーテクニックを学ぶ。新国立劇場演技研究所常任講師。NHK大河ドラマ、朝の連続テレビ小説 月曜ドラマ、23時ドラマなどのアクティングトレーナー。(講師暦詳細)

【日程】2018年4月27日(金) ~5月6日(日)
...計10回 (いずれも時間は13:30~16:30 ※ただし参加人数が10人を越える場合は、30分の延長をさせていただく場合がございます)
【会場】 都内スタジオ
【定員】 最多12人(応募者多数の場合、書類審査をさせていただきます)
【申込締切】 2017年4月15日(日)
【受講料】 37,000円(2度目以後のご受講の方は35,000円)
【受講条件】  18歳以上の、プロの俳優もしくはプロを目指す新人の方で心身ともに健康な方

【申込方法】  お名前、ご住所、電話番号、年齢、性別、簡単なプロフィールをご記入のうえ、メールにてお申し込みください。折り返しご連絡いたします。
※お手続き終了後のキャンセルはご遠慮いただきます。あらかじめご了承ください。
お申し込み、お問い合わせは E-mail : こちらのメール アクターズワークス ワークショップ実行委員会まで


(森澤さん、お知らせありがとうございます。)

20:54 Category: [募集情報] [関東]

2018年2月20日

 劇団つばめ組ワークショップ2018年2月

旗揚げ十周年を迎えた劇団つばめ組がワークショップを開催します。スタニスラフスキーシステムを中心にワフダンゴフのファンタスティックリアリズム演劇のエクササイズをやる予定です。現代劇、古典劇と汎用性のある演技をしたい方、次のレベルの演技をしたい向上心のある俳優との出逢いを望みます。

日時 2018年2月27日(火)18時~21時
会場 東京都内施設(応募後連絡します)
参加資格 20歳以上の心身共に健康な俳優及び俳優志望の方
参加費 2,000円

お問い合わせ 08067967621 tubamegumi @ezweb.ne.jp


(お知らせありがとうございます。)

22:12 Category: [募集情報] [関東]

 川光俊哉氏【無料】教室説明会・ワークショップのお知らせ

二松学舎大学 講師・川光俊哉(かわみつとしや)と申します。脚本の書き方を大学で教えながら、商業演劇などの仕事をしております。
大学の授業とは別に4月から個人で『創作教室』を開講いたします。脚本や小説を書きたい人が集まり、競い合い、励まし合う『サロン』にもなればと考えております。
詳細はこちら

ご興味を持たれた方はぜひ、下記の無料ワークショップにご参加ください

【無料】教室説明会・ワークショップのお知らせ
4月開講の『川光俊哉 創作教室』説明会を兼ねたワークショップです。体験入学のようなつもりで、お気軽にご参加ください。年齢、経験、職業、その他すべて不問です。[1]、[2]それぞれ定員10人を目安にしています。両方参加するのも可能です。

【日時】3/10(土) 
[1]『戯曲講読』 10:00~13:00
既成の作品を参加者で読み合わせしながら脚本創作のポイントを解説します。大学の授業でもつかった2作品を予定しています。(テキストはメールでお送りします)
[2]『作品講評』 14:00~17:00
参加者が書いた脚本・小説を全員で鑑賞しつつアイディア、意見などを出し合います。まだ最後まで書けていない作品・これから書く予定の作品でもかまいません。(作品をメール添付でお送りください。作品がない場合は『企画書』or『プロット』を) ※『企画書』『プロット』とは?......記事下を参照
【場所】『学び舎 遊人』 東京都千代田区西神田2-4-1 (財)東方学会新館2F JR水道橋駅・東京メトロ神保町駅

【参加方法】以下の内容を明記の上、川光俊哉のメールアドレスに送信してください。
件名:『創作教室ワークショップ』 本文:『お名前』、『メールアドレス』、『[1]/[2]参加希望』
メールはこちら 返信させていただきますのでこちらのメールアドレスが受信できるようにお願いいたします。

【講師】川光俊哉(かわみつとしや)
島根県出身。筑波大学第2学群人間学類心理学専攻、日本大学芸術学部演劇学科卒業。第24回太宰治賞で小説『夏の魔法と少年』が最終候補作に選ばれる。2009年、映像化・舞台化不可能とされてきた小説『神聖喜劇』(原作・大西巨人)を初舞台化、翌年、両国シアターXより招待を受け再演を果たす。2013年以降、舞台『銀河英雄伝説』シリーズ他、商業演劇で脚本を手がける。心理学、民俗学、宗教学、文学、音楽、歴史、演劇などの幅広い知識を活かし様々な分野で創作を行なっている。現在、山崎哲の後任として二松學舍大学文学部国文学科 非常勤講師。ポストメタルバンドlantanaquamaraでボーカルを担当。日本劇作家協会 会員。

【『企画書』『プロット』とは?】※主として脚本の話ですが、小説にも応用してみてください
企画書とは? ・『タイトル』、『概要』、『ねらい』、『あらすじ』、『ターゲット』、『登場人物』、『相関図』、『見どころ』、『メディア展開例』、『規模』、『劇場』、『想定キャスト』......など(この項目も自由)
・要は、おおまかな公演のイメージを伝える
・『あらすじ』などのストーリー内容は、それほど書き込まなくてもいい。最低限の展開が伝わればいい(詳しくは次の段階『プロット』で書くため)
・なぜ、この作品をやるのか?(やりたいのか?)...個人的な思い、社会的な意義、興行的な利潤の見込みなどが最も重要
・具体的なイメージが浮かんでいれば、示したほうが分かりやすい
・視覚から入る人は、イメージに近いヴィジュアルをネットで見つけて貼り付けたりしてもいい
・キャラクターが明確になっていれば、性格・特徴を詳しく書き込んでもいい
・舞台美術から固めていく人もいるかもしれない

プロットとは?
・あらすじのこと
・『企画書』にGOサインが出たら、これに取り掛かる
・『おもしろい』と納得させなければならない
・ストーリー展開、人物の性格(一貫性)はこの段階で確認できなければならない(キャスティングの参考にされる。マネージャーに見られる)
・主要な場面転換、衣装、小道具などもある程度分かるようにする(プロットを読んでスタッフは準備を始める)
・事件・イベント・アクシデントの連続を書いていき、それに対する人物の感情的反応・変化をその都度注釈として入れておく......というつもりで整理すると、まとまりやすい(コツ)
・セリフの書き込みは最低限にするべきだが、キャラクターの性格を象徴できたり、重要な決めゼリフであったりすれば、入れておいても分かりやすい

詳細はこちら

(川光さん、お知らせありがとうございます。)

20:29 Category: [募集情報] [関東]

 雑文2/20

今日は会議とか面談とか。

3月は海外いってくるので、それまではゼミ生の面談がんばろうと思います。あと英語の勉強も。

先日ははにゅうくんの演技にエキサイトしましたが、ちょうど結界師を読み返していたところだったので、余計にそう思いました。陰陽道より結界術。

20:18 Category: [雑文]

2018年2月19日

 時々自動『リハリハ5 ~2019年2月に上演予定の『コンサート・リハーサル』に接近してゆくステップ公演その5~』

【出演】朝比奈尚行 岡本唯 岸山絵美 鈴木光介 高橋牧 田村龍成 日高和子 / 伊地知一子 板垣あすか 高野真由美 高橋千尋 瀧澤綾音 三井耶乃 
【構成・演出・音楽】朝比奈尚行
【音楽】今井次郎 鈴木光介 田村龍成
【主催】(有)ティコ・ディコ

2018年3月20(火)・21日(水)
@STスポット(http://stspot.jp/)
横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1 TEL : 045-325-0411 横浜駅西口徒歩8分
3/20(火) 19:30
3/21(水) 13:30/17:30 
*開場は開演の30分前
【チケット】(日時指定・全席自由) 予約:2500円 当日:2800円
【チケット取扱い 】(時々自動)
○Eメール:こちらのメール
*お名前、フリガナ、観劇の日時、枚数、連絡先をお知らせください。確認後、予約完了メールを返信いたします。
予約フォーム

 東京の劇団時々自動が、公演『リハリハ5 ~2019年2月に上演予定の『コンサート・リハーサル』に接近してゆくステップ公演その5~』を上演いたします。
 「こんにちは。時々自動です。リハリハシリーズも今回で5回目となりました。この公演は『コンサート・リハーサル』のための準備公演ですが、今回はこれまでみていただいたダンスや音楽の要素に加え、新聞詠みやボーイズものといった新しい構成要素の現在進行形をみていただくつもりでいます。新聞詠みとは、元々は文字が読めない階層の人たちに社会的な出来事を音楽にのせて物語化し聞かせるメディアでありました。また、ミュージカル漫談の元祖"あきれたぼういず"はその時代を風刺した歌や漫談でお客さんたちと当時の社会的な問題を共有するような、これもまたメディアでありました。それらを今日的なスタイルにつくりかえ、劇場空間でのダイレクトメディアとして、時々自動からの情報を発信することを試みたいと思います。ご期待ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、時々自動 こちらのメール 03-6657-7309まで。


(渡邉さん、お知らせありがとうございます。)

22:30 Category: [公演案内] [関東]

 池袋 木星劇場4月企画公演 出演者募集【チケットバックあり】

木星劇場企画公演第四弾!【怪人ゲーム】出演者募集!

おかげさまで、木星劇場は4月で4年目を迎えます。そして2周年に始めたプロデュース公演も、気がつけば4回目。もう一度初心に帰ってやってみようと、1回目の脚本&演出タッグで3周年公演に挑みます!
舞台は帝都、東京。飛び交う噂や都市伝説を駆使しながら、怪人20面相や明智小五郎や小林少年達が繰り広げるノスタルジー・エンターテイメント!!
つきましては、この公演に出演してくださる方を募集いたします。何かを始めるのも、新しい人に出会うのも、一歩を踏み出すのは、いつだって少し勇気がいります。でもその先にまだ見ぬ自分がいるとしたら。今まで出会ったことのない世界を一緒に作ってみませんか?どうぞお気軽にご応募お待ちしております!

【公演概要】2018年4月19日(木)~22日(日) 全6ステージ(予定)
場所:池袋 cafe&bar木星劇場 (池袋駅C3出口から徒歩10秒)
【タイトル】怪人ゲーム
脚本:能登ひろこ 演出:朝田博之 制作 佐藤麻里子 株式会社木星劇場 宣伝美術 鈴木ナオ
【募集要項】年齢経験不問 心身ともに健康な男女 スケジュールに折り合いがつけば学生・社会人も可
稽古は3月9日から。原則夜だけ池袋周辺を予定 スケジュールは応相談です。

【オーディション】
オーディション日程 3月3日(土)14時~17時、18時~21時  4日(日)14時~17時、18時~21時
オーディション会場・木星劇場にて
それ以外の日程をご希望の方はご相談ください。前日の22時まで受け付け致します。
オーディション内容は、実際に台本を使ってワンシーンを一緒に作ってみます。 ※受験料ナシ
【チケットに関して】チケットノルマは10枚です 1枚目から500円のチケットバックが発生します。ノルマ達成出来なかった場合はバックはありません。21枚目からは、1000円バックです。
興味をお持ち下さった方は、こちらを明記の上、木星劇場までお気軽にお問い合わせください。

◆申込方法 件名:『オーディション参加希望』
本文: [1]名前 [2]生年月日 [3]携帯番号、メールアドレス [4]所属劇団/事務所など(あれば) [5]宣材写真(写メ可) [6]希望日時 [7]備考(遅刻・早退など)
MAIL: こちらのメール
※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。
※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

木星劇場ホームページ


(朝田さん、お知らせありがとうございます。)

22:27 Category: [募集情報] [関東]

 フェルフェン《3月&4月》 現役の役者による実践的な演技ワークショップ開催!

昨年から定期的に開催しておりますこの演技ワークショップが好評につき、今回は春に2ヶ月連続での開催となりました。各回10名くらいまでの募集となります。どちらかの回に参加も、両方の回に参加もOKです。(応募多数の場合は、こちらで参加回を決めさせていただく場合もございます。)定員に達し次第締め切りとなりますので、お早めのご応募をお待ちしております。

数ある募集の中からご覧いただき、ありがとうございます。役者兼当WS主宰の五十嵐と申します。
私が思うに、この業界で役者として生き残っていくためには、たとえどんな芝居であっても、いかに自分らしく物語を成立させられるかどうかが重要な部分になります。それは、オーディション等の即興的な芝居でも、台本を用いた稽古芝居に於いても同じことが言えます。そして、役者としての自分の魅力を周囲に最大限アピールできるようになるには、やはりたくさんのワークショップやレッスンを数多く重ね、経験や体験として自分の中に落とし込むことが大事です。

《ワークショップの主な内容》
・インプロやエチュード等の即興劇を行い、役者をやっていく上で必要不可欠な瞬発力や発想力を鍛えます。
・台本を用いた芝居訓練によって読解力や即戦的な対応力を身につけ、表現の幅を増やし、役者としての質の向上を高めます。
それらの様子は実際に動画撮影し、その場で全員でおさらいします。"自分の芝居を客観的に見る"という作業を丁寧に行うことで、まわりにはどう見えているかを知り、その役者の傾向や癖などを見つけ、対策も考えることができます。
過去に俳優マネジメントの補佐を務めた経験を生かし、今後参加者のみなさんがどのように活動していけば良いかのアドバイスもさせていただきます。役者ならではのお悩みやご相談も受け付けます。
※この度、五十嵐が旗揚げした演劇ユニット・フェルフェンの秋の旗揚げ公演にご出演いただけるキャストさんも探しておりますので、良い方がおりましたらこちらからお声を掛けさせていただく場合もございます。
過去に行ったワークショップ参加者のアンケートを公開しております。ぜひ参考の上、ご検討ください。

◆日時:3/16(金)、4/24(火) 13:30~21:00
※途中休憩あり ※途中参加、退出も可 ※見学のみの応募も歓迎
◆場所: 東京都世田谷区内施設 (参加者の方にお伝えします)
◆参加費:500円 (場所代・台本印刷代含む)
◆参加資格:18歳~40歳位までの現役の役者男女(経験者のみ)
◆応募方法 こちらのメール宛に下記の内容をメールでお送りください。
タイトル『ワークショップ参加希望』
[1]氏名(ふりがな) [2]年齢・自宅最寄駅 [3]所属団体名または事務所名 [4]連絡先メールアドレス [5]芸歴や出演歴など [6]希望する参加回(3月or4月or両方) [7]顔のわかる写真(上半身)
◆締切 定員に達し次第締切となります 各回限定10名まで

◆主宰紹介 五十嵐 絢美(いがらし あやみ)
23歳から役者としてフリーで舞台に立ち続け、数年前からタレント事務所に所属。TVやCM等映像を中心に鋭意活動中。引き続き積極的に舞台出演も行う。役者業の他、所属事務所の俳優マネジメントも補佐も経験あり。昨年から演技ワークショップを定期的に開催している。2018年より主宰となる演劇ユニット『フェルフェン』を旗上げ。今秋に旗揚げ公演を開催予定。
過去の主な出演には CM&Web...ダイハツ、エネオス、味の素、スタッフサービス、花王 TV...フジテレビ『OUR HOUSE』『ノンストップ!』『金曜プレミアム』、テレビ朝日『ロンドンハーツ』、テレビ東京『三匹のおっさん』etc. その他...JRA(スチールモデル)、エコプロダクツ2017(イベント)、東京モーターショー2015(ステージ)、テクニカAV(自動車教習映像) など、出演作品は多岐に渡る。

(五十嵐さん、お知らせありがとうございます。)

22:22 Category: [募集情報] [関東]

 雑文2/19

今日はお仕事しましたが、自分のお仕事はいまいち。

英会話いったらいつもと全然違うやりかたをする先生にあたりました。いいことはやってる。

オリンピックの録画順番にみてます。早くバイアスロンみたい。バイアスロン!

18:23 Category: [雑文]

2018年2月18日

 雑文2/18

今日はメンテナンスデーです。

日帰りで東京行ってきました。休日でどこも人が多かったです。

フロム・ニューヨーク「サソリ退治に使う棒」みてきました。ほんとにおもしろかったです。ナンセンスの高度な論理性が光りました。みてよかった。

22:28 Category: [雑文]

2018年2月17日

 ガレキの太鼓『地上10センチ』

作・演出:舘そらみ
キャスト:石川彰子(青年団) 海老根理(ガレキの太鼓) 岡慎一郎 尾崎宇内( 小瀧万梨子(青年団/うさぎストライプ) 小林樹(カムヰヤッセン) 酒巻誉洋 日比野線(FunIQ / 劇団半開き) 村井まどか(青年団)
スタッフ:舞台監督:森山香緒梨 演出助手:宍戸ともこ 舞台美術:坂本遼 照明:黒太剛亮 (黒猿) 照明操作:小見波結希(黒猿) 音響:泉田雄太 衣装:本多圭市 宣伝美術:藤牧彩 宣伝写真:玉野夏子 制作:太田久美子(青年団) 吉岡千恵子(TATICA) 協力:大木瞳 川本啓 吉田紗和子 青年団 (株)アミューズ イマジネイション (株)ケイセブン中村屋 (株)TATICA フォセット・コンシェルジュ スターダス・21 うさぎストライプ カムヰヤッセン FunIQ 劇団半開き 黒猿


日時:3月8日(木) 19:30○ 3月9日(金) 19:30○★ 3月10日(土) 14:00○★/18:00○★ 3月11日(日) 14:00/18:00★ 3月12日(月) 19:30 3月13日(火) 14:00★/19:30 3月14日(水) 休演日 3月15日(木) 19:30★ 3月16日(金) 19:30 3月17日(土) 14:00/18:00★ 3月18日(日) 14:00
場所:こまばアゴラ劇場 〒153-0041 東京都目黒区駒場1丁目11-13 TEL: 03-3467-2743 *京王井の頭線『駒場東大前』駅東口より徒歩3分 *会場には駐車場・駐輪場がございませんので、 お越しの際には公共交通機関をご利用ください。
料金:前売り・予約・当日ともに 一般=3,500円 U-25、シニア(65歳以上)=2,500円 高校生以下=1,000円 、 〇=前半割/一般=3,000円

■舘そらみ×ゲストでアフタートークを開催
9日(金)19:30 金井茉利絵氏(AM編集長)『男と死を語ると世界が見えてくる♡』
10日(土)14:00 舘光三氏『父です。』
10日(土)18:00 野田クラクションベベー氏(『旅と音楽』ラッパー)『死について楽しく考えようぜ!Hey★Yo☆』
11日(日)18:00 出演者一同『全部の質問、答えます。』
13日(火)14:00 ノーゲスト(舘そらみ単独)『作品にかける想いを、いつも通り真面目に語る。』
15日(木)19:30 福地絵梨子氏(看護師)『看護師とぶっちゃけトーーーーーーク』
17日(土)18:00 黒太剛亮氏(本作品照明家)『ブースから愛を込めて』

 東京の劇団ガレキの太鼓が、公演『地上10センチ』を上演いたします。
 「現実よりちょっとだけ浮いて生きていたいのにどうして親しい人の死は現実を押し付けてくるんだろう。『いつ死ぬかわかんないもんね』『でも明日も生きる気しかしないんだけど』まだまだ生きるくせに俺たちは、最高の葬式の夢を見たーー。小劇場から尻尾巻いて逃げ、いつの間にか映像脚本やWEBコラムばかりを書いていた舘(だて)そらみが、ホームグラウンドで膝を震わせながら数年ぶりに筆を取るハイテンション冠婚葬祭ロードムービー。(本作は演劇公演です)
 演出家より、みなさまへ 自分の関心があることしか作品にしないことにしました。今私は、"死"への向かいに深く関心があります。毎日が楽しいからこそ、人間は例外なく死ぬ、ということがとても気になります。だから、『みんな大人になって普通の顔してるけど、死ってやっぱり分からなくない?』という子供みたいな作品を作ります。誰かの死って、準備が出来ないのだろうか?そんな努力をしてみます。いい歳こいた大人だからこそ問いたい。『結局死ってなんなの?』『結局誰も、向き合えて、いなくない?』映像の脚本を書き、WEBでコラムを連載する私だからこそ知り得た演劇の可能性を、存分に信じてみようと思います。舘そらみ」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ガレキの太鼓ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


23:39 Category: [公演案内] [関東]

 劇団キンダースペース公演『転生の夢 ~ラフカディオ・ハーンの面影~』

原作/小泉八雲 構成・脚本・演出/原田一樹
■出演 瀬田ひろ美 小林もと果 古木杏子 深町麻子 森下高志 榊原奈緒子 高中愛美 淡路絵美 林修司 花ヶ前浩一(アルファセレクション) 白州本樹(アールジュー) 荒牧大道(うずめ劇場) 吉澤恒多(劇団昴) 加藤祐未(スターダス・21カンパニー)


■2018年2月28日(水)~3月4日(日)
28 日(水) ・1日 (木)  19:00
2日 (金) ・3日 (土)  14:00・ 19:00
4 日(日)  14:00
■劇場 東京・両国シアターX
■チケット(日時指定 自由席) 前売券 4,000円 ペア券 7,500円 
養成所割引券 3,000円(大学・専門学校・演劇養成所生徒) 
学生割引券 2,000円(高校生以下)
■ご予約E-mail こちらのメール
※皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。詳細は劇団キンダースペースサイトをご覧ください。

 東京の劇団キンダースペースが、公演『転生の夢 ~ラフカディオ・ハーンの面影~』を上演いたします。
 「小泉八雲=ラフカディオ・ハーン(劇中ではヘルン)は1850年、アイルランド人の父とギリシャ人の母の間に生まれました。最愛の母親は精神を病んで亡くなり、その頃から昼夜なく頻繁に見るヘルンの『夢』は、その後の作品に大きく影響します。日本に来て初めてみた『盆踊り』にヘルンは大きな感動を受けています。『これは遠い古のものだ。神代の時代に属するもの。』西洋を嫌い、日本を愛した...とされるヘルンですが、それは彼の本心だったのでしょうか? もしヘルンが、ある理由の為にそうしていたのであるとすれば...。ヘルンの生涯と、その作品で構成するキンダースペース『転生の夢』。是非ご覧ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団キンダースペースサイト


(お知らせありがとうございます。)

23:37 Category: [公演案内] [関東]

 スターズ【俳優が俳優で成功する為の説明会】

【俳優が俳優で成功する為の説明会】を開催致します!
俳優を目指している方は沢山いると思います。その多くの方は、大手有名プロダクションの所属を目指されていると思います。しかし、大手事務所は誰もが簡単に所属出来るとは限りません。また小さい事務所だと営業力がないので、大きな仕事は貰えずに、エキストラの様な仕事ばかりです。それでも仕事があるだけ良いと思われている方は、これ以上読まれる必要はありません。今の『俳優人生を変えたい!』と本気で思っている方だけがお読み進め下さい。

【対象者】フリーで活躍されている俳優 事務所に所属しているけどワクワクしなくなった俳優 何をどうして良いか分からない俳優 これから役者を目指される俳優希望者
俳優としての悩みは色々あると思います。でもそんな悩みが解消される方法があります。それは、3月1日(木)19:00に開催される、【俳優が俳優で成功する為の説明会】に参加することです。内容は、このタイトル通りです。この『説明会』(無料)では、さらに詳しい話しが聞けます

でも少しだけ秘密を教えます。誰も考えなかった発想で、まったく新しいタイプの『テレビドラマ』を制作致します。勿論、このドラマ制作費を皆さんから集めるようなことは致しません。ご安心下さい。もっとワクワクする様な凄い内容です。説明会は今回の1回だけになります。本日2月16日ですので、2月28まで、お申込み期間は11日間しかありません!だからお急ぎ下さい!悩んでいる時間はありません!まずは『説明会』で話を聞いて、気持ちをスッキリさせて下さい。俳優としての『新しい成功の方法』を手に入れることが出来ます。

【俳優が俳優で成功する為の説明会】
○曜日:3月1日(木)
○時間:18:30開場 19:00開始~22:00
○会場:キャロットタワー5F(世田谷区三軒茶屋)
○参加費:無料
○受付終了:2月27日(火) 22:00まで
※直接会場に来られてもご入場出来ませんので、必ずお申込み下さい。

希望者はこちらよりお申込み下さい。皆さんとの『一期一会』楽しみにしています。


(勝然さん、お知らせありがとうございます。)

23:34 Category: [募集情報] [関東]

 雑文2/17

おひるは会議でしたが、すぐおわってあとは雑談しているだけでした。来年からは集まらなくていいようにしてほしい。

ごはんのときに知らない学生にいやな思いさせられましたが、怒らずに対応できました。アンガーマネジメント成功。やった。

明日は日帰りで東京に芝居みにいってきます。日帰りが結局一番いい。

20:30 Category: [雑文]