地域別: 北海道 | 東北 | 関東 | 東海 | 北陸 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州・沖縄 |
主なコンテンツ: 公演案内 | 募集情報 | 劇団リンク | お役立ち情報 | 演劇イベント情報 | ブックレビュー |
演劇交差点twitter:Follow us!

2023年1月26日

 劇団有機座初夏公演キャストオーディション!

劇団有機座では2023年初夏に行う劇団公演のキャストを募集しています。

〈公演内容〉『肝っ玉家族』
待望の有機座オリジナル作品 昭和47年春、向島の『中華味大王』で繰り広げられるちょっとコミカルな下町人情物語です。コロナ前から温めていた作品です。
日程 ・6月8,9,10、11日(予定) ・全5公演
劇場 都内の劇場を予定(客席数40程度)
チケット代 3300円 税込み
ノルマ有 チケットバック有
稽古 週2日、本番10日前毎日 練馬区、港区の施設にて
チケット発売後、ノルマの半納をお願いいたします。公演の1週間後、チケットの清算とバックのお支払いをいたします。

〈オーディション〉
■条件 ・20~50歳までの心身共に健康な方
・公演に向けて裏方作業も一緒にやれる方。
・経験不問
・事務所、団体所属の方は、出演許可、承諾をとってください。
■日程 2月~3月中旬の各月曜日 ※別日希望の方はご相談下さい。
■場所 練馬区、港区の施設にて
■参加費 無料
■内容 演技審査(台本のお渡しは当日とさせて頂きます)

〈応募とお問い合わせ先〉 こちらのメール
オーディション参加希望の方または不明点御座いましたら、上記メールアドレスにご連絡お願いいたします。追ってご連絡いたします。件名に『2023年初夏公演問い合わせ』とお願いいたします。

劇団有機座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

22:47 Category: [募集情報] [関東]

 雑文1/26

今日は午前中用事をしてから学校いきました。今日は雪まみれというわけではなかったのでよかったです。

夜は会議。めんどい用事やめんどい人やめんどい議題もありましたが、なんとかやりました。めんどかった。

明日からちょっとした出張にいってきます。きっと更新は新幹線ですかね...。

20:53 Category: [雑文]

2023年1月25日

 地点によるイェリネク戯曲連続上演『騒音。見ているのに見えない。見えなくても見ている!』

作:エルフリーデ・イェリネク
翻訳:津崎正行
演出:三浦基
音楽監督:三輪眞弘 
出演:安部聡子 石田大 小河原康二 窪田史恵 小林洋平 田中祐気
演奏:ジャワランガムランアンサンブル・マルガサリ(大井卓也・谷口かんな)
舞台美術:木津潤平 衣裳:コレット・ウシャール 照明:藤原康弘 音響:徳久礼子(KAAT)舞台監督:大鹿展明 宣伝美術:松本久木 制作:田嶋結菜 外山りき
主催:合同会社地点 
提携:KAAT神奈川芸術劇場
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興

日程:2023年
2月16日(木)19:00
2月17日(金)19:00
2月18日(土)19:00
2月19日(日)15:00
2月20日(月)休演日
2月21日(火)19:00
2月22日(水)19:00
2月23日(木・祝)15:00
開場は開演の30分前
会場:KAAT神奈川芸術劇場〈大スタジオ〉〒231-0023横浜市中区山下町281 TEL. 045-633-6500
料金:(全席指定/税込) 一般 前売4,500円/当日5,000円 学生 前売3,500円/当日4,000円 高校生以下 前売3,000円/当日3,500円
下記にてチケット発売中:
▽地点WEBShop https://chiten.theshop.jp *座席指定不可
▽チケットかながわ  0570-015-415(10:00〜18:00) https://www.kaat.jp
窓口 KAAT神奈川芸術劇場2階(10:00〜18:00)
チケットぴあ [Pコード:514-875]
イープラス
ローソンチケット [Lコード:35575]
演劇最強論-ing (手数料無料 チケット代のみで購入可)

 横浜にて、「地点によるイェリネク戯曲連続上演『騒音。見ているのに見えない。見えなくても見ている!』」が上演されます。
 「ー『無気力』の連鎖を約100分で検出するー 京都を拠点に国内外で活動を展開する劇団『地点』(運営会社:合同会社地点)が、2023年2月にKAAT神奈川芸術劇場で行う最新作!この作品は、オーストリアのノーベル賞作家エルフリーデ・イェリネクによる新型コロナウイルス感染症の世界的大流行をテーマとする新作戯曲で、日本初上演となります。美術の木津潤平氏が手がける空間デザインは、舞台上に反射鏡ともシャーレとも思しき鏡ばりの皿舞台を配置。音楽監督の三輪眞弘氏は、自ら提唱した『4ビットガムラン』の形式を用いた新曲を準備。俳優は『ウイルス』『マスク』『ワクチン』と名付けられた三つの状態(身振りとお囃子)を演算によって常に変化させながら、客席に語りかけます。演奏はジャワガムランアンサンブル・マルガサリ(出演:大井 卓也、谷口 かんな)が担当。『見えること』と『聞こえること』の相互関係により、目まぐるしく変容する4ビットの音世界を劇場で体感していただけます。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

地点ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

20:59 Category: [公演案内] [関東]

 雑文1/25

今日はほんとに寒かったですね...。

研究会も部屋があったまるまでがんばってやりました。調子の悪いエアコンのマニュアルを検索したりしました。

研究会はなんとかできました。

19:00 Category: [雑文]

2023年1月24日

 「ミュージカル『地球』 ぼくと、そして一人ひとりにできること」

《2023 Cast》
僕:あやね
光:北島小夏
水:清水那奈
空気:爽
大地:熊谷陸斗
植物:南雲凜

星:二見真由子
月:各務真衣
蝶々:千桜
兎:松本美穏
鳩:齋藤結彩
鮭:髙橋雅
蛙:原ののか
コーラス(子供たち)
上田夢 長田彩花 くれあ 日髙彩芽
バレエダンサー
あし田かすみ 石水杏奈 齋藤花 美結華

《演奏》
キーボード...枦山茉裕子
クラリネット...吉田秀行
クラリネット...石井恵美
サックス...平井千紘
トランペット...田中志歩
ヴァイオリン...橋本知歩
ヴァイオリン...大村祥彰
パーカッション...鈴木信哉
ドラム...岡澤七海

演出・脚本・作詞・振付・・・齋藤有衣
作曲・編曲・・・佐久間菜奈
演奏・・・mid A 楽団
撮影・・・Umi Fukuma
メイク:Yurika Matsubara
協力・・・玉川区民会館ホール・世田谷区文化・芸術活動継続支援事業
制作・・・株式会社 mid A Angel Landmark
主催・・・合同会社maktub


2023年2月26日(日)
1st 14:00開場 14:30開演
2nd 17:00開場 17:30開演
※公演時間は約75分、休憩はありません
会場 玉川区民会館 玉川せせらぎホール 大井町線『等々力』駅下車すぐ
⚫︎チケット 全席指定 4,500円(税込) ※入場年齢制限(3歳以上のみ入場可)
2023年1月18日(水)13:00より公式ホームページにてチケット発売 ※ファンクラブは先行販売
ミュージカル地球オリジナルグッズ 公式ホームページより販売中


 東京にて、「ミュージカル『地球』 ぼくと、そして一人ひとりにできること」が上演されます。
 「『地球』ぼくと、そして一人ひとりにできること 私たちが生きる場所、地球にとって大切なこと、そして一人ひとりにできることは簡単なのに難しい、だけどきっとできる、一人ひとりの小さな力が大きな力となって地球を守っていくという希望をテーマに、歌、ダンス、演技のミュージカルで表現します。主人公、『ぼく』は、少しわがままで、つまんないが口癖の寂しい子どもだった。ある日『ぼく』は、地球の自然(空気、水、大地、植物、光)の妖精たちとの遊びを通して地球の脅威を知り、星、月、蝶々、兎 鳩、鮭、蛙たちから励まされ、教えられて、ルールを学び、自然の大切さに気づき、地球の素晴らしさを知る。僕は、自分ができることを考え、『ぼくにもできる!』という希望を見つける物語。
 玉川区民会館ホールにて再演!新たなキャラクターも登場。パワーアップしたミュージカル地球をお楽しみください☆」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ミュージカル地球公式HP


(船田さん、お知らせありがとうございます。)

23:20 Category: [公演案内] [関東]

 座キューピーマジックvol.75『ハムレットのための特別席』出演者募集!

STORY 主人公、篠田圭介はかつては将来を嘱望されていた舞台俳優だったが、彼が引き起こしたある事件が原因で芸能界から締め出され、それ以来●の日々を送っている。娘のくるみはそんな父親に失望し怒りの思いを溜め込んでいる。ある朝、まるで示し合わせたかのように意外な客たちが父娘の前に現れる。家出して来た圭介の姉。失恋したゲイの友人。ファンだと名乗る田舎娘。そして12年前に別れた元妻までが訪ねて来て、賑やかだが問題の多い同居が始まった。

稽古場 東村山稽古場(西武新宿線、西武園駅徒歩8分)
稽古開始日 2023年3月1日(水)開始、毎週月曜日~金曜日19時~21時45分
集中稽古場 つつじヶ丘本多スタジオ(京王線つつじヶ丘駅徒歩10分)
稽古日時 2023年5月22日(月)~28日(日)11時~22時
劇場 下北沢劇小劇場(全8ステージ)
劇場入り日程 /2023年5月29日(月)~6月4日(日)

チケット料金 前売り4000円、当日4500円
・劇団員はシングルキャスト、ゲスト出演者はダブルキャストです。
・劇団員は大体60枚を売上目標に販売しますが赤字が出た場合は劇団員全員で負担します。
・ゲストの皆さんには今回は大体35枚くらいを目標に販売して貰えるとありがたいですがノ ルマではありません。
・チケットバックが以下の割合であります。その金額を出演料と考えてください。
1枚目から30枚目500円、 31枚目から50枚目1000円、 51枚目から1500円

興味が湧いたら、お名前、年齢、身長、体重を明記の上、写真を添付して劇団 emailまでご連絡ください。折り返しPDF台本と出演依頼書を送信します。その上でご検討ください。募集人員男女俳優数名。

目指しているのは個人プレイではなくチームプレイです。稽古場ではディスカッションが基本で、ひとりの役も全員で話し合い考えてサポートします。恫喝、罵倒などの威圧的、暴力的な言動や、許可のない身体的接触は行っていません。また、演出家と参加者が2人きりになることはありません。

座キューピーマジックホームページ


(田窪さん、お知らせありがとうございます。)

23:16 Category: [募集情報] [関東]

 雑文1/24

なんか全国的に寒くなってますね!お気をつけて。

明日の研究会、ちゃんとできるんやろうか。心配。

20:30 Category: [雑文]

2023年1月23日

 青☆組【出演者募集・劇団員募集】青☆組 2023冬のワークショップ・オーディション

青☆組では今後の公演の出演者、および、 劇団員として青☆組の活動に参加してくださるメンバーを募集いたします。ワークショップでは吉田小夏が講師となり、青☆組の作品創りで実際に必要になる演技の技術や方法論について、基礎的なエクセサイズを含む実技と講義を織り交ぜて、丁寧に進行します。体を動かしながら参加する、実践的なプログラムとなります。吉田小夏のオリジナル戯曲を使っての、シーンスタディもあります。ワークショップのみの参加も可能です。オーディションの対象となる公演は、2023年12月の本公演です。みなさまのご応募を心よりお待ちしています。

【2023年の公演予定】『十二月八日』 原作/太宰 治 作・演出/吉田小夏
日程:2023年12月14日~12月24日(予定)
会場:アトリエ春風舎
稽古日程:2023年11月初旬から本稽古(2023年9月にプレ稽古を予定)
※他、2023年春頃から、月に一回程度のクローズドの無料ワークショップ有り。

●募集メンバー
・出演者:若干名
・劇団員(俳優部、制作部、演出部):若干名
●会場 都内アトリエ、及び劇場付属の稽古場(※詳細は参加者に個別にお知らせします)
●ワークショップ&オーディションの日時 2023年2月21日(火)~26日(日)の期間でA・Bの日程のコース選択が可能
◎A日程
21日(火)13-17 ワークショップ形式A-❶
22日(水)----
23日(木・祝)13-17 ワークショップ形式A-❷
24日(金)13-16:30 ワークショップ形式A-❸
25日(土)----
26日(日)13-17 《オーディション実技審査A》

◎B日程
21日(火)----
22日(水)13-17 ワークショップ形式B-[1]
23日(木・祝)18-22 ワークショップ形式B-[2]
24日(金)17:30-21 ワークショップ形式B-[3]
25日(土)----
26日(日)18-22 《オーディション実技審査B》
●定員:A・Bの各コース共に約12名
※応募者が定員を上回る場合は書類審査をさせていただきます。ご了承ください。
●参加費:9,000円(3,000円/1回×3回)
※参加費には、全3回のWSの受講料、テキスト代、会場代、等が含まれます。
※合計金額を事前にお振込みいただきます。いかなる場合も返金は致しかねます。
※オーディションは受けずに、ワークショップのみでの参加も可能です。
※応募者が多数になった場合には、オーディションも受ける方のご応募を優先させていただきます。
●応募条件
<出演者>
[1]各コースの、全日程に参加できる方。
[2]2009年以降に上演された青☆組の公演、もしくは吉田小夏の作・演出作品を何か観たことがある方。(全編鑑賞であれば舞台映像でも可。ただし、ダイジェスト映像のみはNG)
[3]稽古日程と本番日程に問題無く参加可能な方。じっくり作品を作ることに興味のある方。
[4]心身共に健康な、18歳以上~62歳位迄の俳優。
◆募集している主な役柄
・昭和16年の日本の20代の男子学生に見える俳優 若干名
・昭和16年の日本の10代~20代の女学生に見える俳優 若干名
・昭和16年の日本の30代~40代の主婦に見える俳優 若干名
・昭和16年の日本の40代~50代の男性に見える俳優 若干名
※俳優として演じた際にそう見えればよく、実際の年齢や、国籍性別等は問いません。

<劇団員>
[1]各コースの、全日程に参加できる方。
[2]2009年以降に上演された青☆組の公演、もしくは吉田小夏の作・演出作品を観たことがある方。(全編鑑賞であれば舞台映像でも可。ただし、ダイジェスト映像のみはNG)または、吉田小夏の戯曲を読んだことがある方。
[3]都内で行われる稽古に参加可能な方。
[4]俳優部については、[1]~[3]の条件を満たす、心身共に健康な19歳~35歳位迄の方。
[5]制作部、演出部、その他スタッフについては、[2]を満たしている方。[3]についてはスケジュール応相談。
[6]制作部については、広報、宣伝、広告デザイン、など特化した項目のみでの参加も可。意欲のある方であれば未経験も可。インターンでの参加も可。経験者も歓迎。
[7]演出部は、演出助手、ドラマトゥルグ、衣裳、等。備考欄に希望する仕事をご記入ください。共に、現場で学ぶ意欲があれば、未経験者も応募可。
[8]劇団員希望の方は、オーディション選抜後に主宰者との面談があります。

●待遇等
<出演者>
・出演料あり(ご相談の上決定)
・出演料の他に、劇団規定によるチケットバックあり。
・チケットノルマ等はありません。(集客・宣伝にはご協力をお願いしています。)
※劇団員俳優部も同様です。
<制作部・演出部>
・経験等を考慮した上で、報酬や謝金は相談の上決定。

●応募方法
応募フォームより必要事項を記入の上、バストアップの顔写真1枚を添付してお申し込みください。
※応募者多数の場合、書類選考あり。
※劇団員募集のうち、制作部、演出部、については書類審査と面接のみ。
(制作部、演出部も、ワークショップ受講を希望する場合は、俳優部と同様にエントリーしてください。)
※このワークショップとオーディションに関して、応募にまつわるご質問のある場合は、劇団公式ホームページのお問合せフォームからご連絡ください。
●応募〆切 2023年2月5日(日)23:00〆切り
●コロナ対策について
コロナウィルス感染防止対策を取りながらの開催となります。ご協力をお願いいたします。
・参加人数上限を通常時より減らして実施します。
・検温の上、37.5℃以上の方は参加を見合わせていただきます。
・会場の消毒を実施し、参加者の方にも手指の消毒、手洗いにご協力いただきます。
・定期的な換気をします。
・ワークショップは原則として不織布マスクを着用してご参加いただきます。ただし、オーディションに関しては、公正な審査としてお顔を拝見する為に、舞台本番と同様にマスクを外す時間が一部ございます。細心の注意を払って進行させていただきます。

●吉田小夏(よしだこなつ)略歴
1976年生まれ・横浜市出身 劇作家・演出家・脚本家/青☆組主宰 桐朋学園芸術短期大学非常勤講師/日本劇作家協会会員/青年団演出部所属 『雨と猫といくつかの嘘』『時計屋の恋』等、4作品で日本劇作家協会新人戯曲賞に入賞。『海の五線譜』で北海道戯曲賞優秀賞受賞。日本演出者協会主催『若手演出家コンクール2003』<作/演出部門> にて『初雪の味』で審査員特別賞受賞 心の琴線に触れる美しく繊細な対話劇で、幅広い年代の支持を集める。青少年との演劇ワークショップや、公共劇場での市民劇の創作、NHK-FMラジオドラマ脚本、など幅広く活躍。こども達や親子に向けた演劇作品の上演にも定評があり、日本各地で多彩な活動を展開している。

お問い合わせ:劇団代表アドレス
青☆組ホームページ

(吉田さん、お知らせありがとうございます。)

22:11 Category: [募集情報] [関東]

 雑文1/23

今日は少し原稿を進めました。一気に書いてしまいたい。

夜は今までオンライン会議であっていた人たちとお弁当たべました。なかなかたのしかったです。

20:25 Category: [雑文]

2023年1月22日

 座・高円寺劇場創造アカデミー 2023年4月開講[13期生]生募集中!

劇場創造アカデミーは、杉並区立の劇場『座・高円寺』の中にある、 舞台芸術に携わるための人を育てる、全日・二年制の演劇研修所です。ユニークな講師陣による豊かな『舞台芸術の授業』、恵まれた稽古環境で、2009年の開設以来、これまで150名以上の研修生がここで学び、国内外の各分野で活躍しています。将来的に舞台芸術の世界で活動をすることを考えている方はぜひご応募ください。

◎募集コース
演 技コース 〔2年制/俳優、ワークショップリーダーとしてのちからを培う〕
舞台演出コース 〔2年制/演出、ドラマトゥルク、舞台美術、劇場技術について学ぶ〕
劇場環境コース 〔2年制/制作、劇場運営、地域社会と舞台芸術の相互活性化について学ぶ

講義のみコース 〔1年制/1年目カリキュラムの講義のみを受講〕

募集人数|20名 講義のみコース10名

[申込受付期間]
第一次募集 2023年1月10日(火)~1月27日(金) ※当日消印有効 /受験料免除
第二次募集 2023年1月28日(土) ~2月15日(水) ※必着 /受験料5,000円
一般入試二次審査 2023年3月4日(土)

募集に関する詳細

◎募集説明会 参加費無料
2023年 2月 4日(土)10:00-12:00
座・高円寺地下3階けいこ場2

[お申込み・お問合せ]
座・高円寺 劇場創造アカデミー 担当:松本・鹿島・斉藤
TEL 03-3223-7500 こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

22:06 Category: [募集情報] [関東]

 雑文1/22

今日は朝からお茶会いってきました。神社でおこなわれるお茶会。いいお道具がでると聞いていたのですが、ほんとにすばらしいのばかりでびっくりでした。お茶会もなんとかできました。

家に帰って、すぐ自転車のってきました。乗れてよかったです。いい運動になりました。相方も運動への意識が上がっている。

今日はカレーの日らしく、レトルトカレーを買ってきて、ごはんたいてたべました。おいしかったです。そしてたべながら男子駅伝みてきました。今年はいろいろみどころがあっておもしろかったです。全部みました。

そして学校で仕事しようと学校いったのですが、予定変更でレポートの採点しました。すんごい長くかかりましたが、今日中に終わらせました。やった。これは大きい。

20:07 Category: [雑文]

2023年1月21日

 劇団ダダン「必殺!物語軌道修正人」

作・演出:作・演出 高岡祐奈
キャスト:堀越万桜 中本響 荻原愛美 星野明里 清水理彩 藤井孝成 川島裕貴 沼澤萌由佳 吉成悠希 落合恵奈 松村あやめ 栗原優奈 吉田樹里弥
スタッフ:齋藤諒平 佐藤結香 津隈もるく 中村友香 篠原黄梨 中村観月


日時:
2/17(金) 19:00開演
2/18(土) 13:00開演 19:00開演
2/19(日) 13:00開演 16:00開演
場所:阿佐ヶ谷アルシェ 東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-36-15レオビルB1 JR中央・総武線『阿佐ヶ谷』駅南口より徒歩5分 東京メトロ丸ノ内線『南阿佐ヶ谷』駅より徒歩10分
料金:一般 1,200円 学生 1,000円(学生証をご提示ください)
ご予約はこちら


 東京にて、劇団ダダン「必殺!物語軌道修正人」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ダダンホームページ
Twitter @gekidandadan
Instagram gekidandadan_official


(お知らせありがとうございます。)

20:54 Category: [公演案内] [関東]

 シネマプロデュース 波留主演『幸福の彼方』松岡プロデューサーオーディションワークショップ

波留主演『幸福の彼方』松岡プロデューサーオーディションワークショップ

映画、テレビで俳優やりたい人の応募お待ちしてます。キャスティング権もってるプロデューサーに知ってもらいチャンスを広げてもらうことを目的としたものです。11月クランクイン作品に、3名キャスティングされました。

2月前半クラス 令和5年2月3日(金)18時~21時
2月5日(日)18時~21時
2月中旬クラス 令和5年2月11日(土)18時~21時
2月12日(日)18時~21時
各クラス2日間で16,000円、1日で9,000円 16歳以上の男女参加お待ちしてます。
申込み完了後、テキスト送信、テキストは台本一冊送信いたします。やるシーンをお伝えいたします。立ち稽古は実際の撮影現場をシミュレーションしてテスト、ラストテスト、本番いう風に3回行います。
松岡周作プロデューサー作品
『裏アカ』新宿武蔵野館ほかで封切予定。15人キャスティングされました 『影踏み』 山崎まさよし主演 5人キャスティングされました 『時をかける少女』出演 仲里依紗、中尾明慶 『東京ウインドオーケストラ』松竹ブロードキャスト ほとんどオーディションにてキャスト決定 『心に吹く風』冬ソナタのユン・ソクホ監督の初劇場作品 『アゲイン28年目の甲子園』中井貴一、波留、和久井映見、柳葉敏郎 『BUNGO~ささやかな欲望~見つめられる淑女たち』 出演 石原さとみ、宮迫博之、リリー・フランキー、山田孝之、成美璃子、三浦貴大 『月とキャベツ』山崎まさよし、真田麻垂美、鶴見辰吾


『レッド・シューズ』朝比奈彩主演『雑賀俊朗プロデューサーオーディションWS参加者募集

朝比奈彩主演『レッドシューズ』2月24日封切 雑賀俊朗プロデューサー&監督(さいが)オーディションWS参加者募集
2月24日新宿ピカデリーほか、全国ロードショー映画『レッドシューズ』『レディ加賀』に受講生キャスティングされました。台本、渡して当日撮影していきます。撮影後、細かい指導してもらいます。映画、テレビで俳優、女優やりたい人の応募を募集 

日程 1月29日18~21時、1月31日18~21時
受講料2日で16,000円 1日9,000円
2月追加クラス 2月18日17時30分~20時30分
受講料2日で1日9,000円
『毒島真理』『レッド・シューズ』『Lady Kagaレディー‣カガ』キャスティングされました。もちろん、キャスティング目標としたものです。
雑賀監督作品
『レッド・シューズ』2022年 公開予定 出演 朝比奈彩、市原隼人、佐々木希、松下由樹 小芝風花主演『レディー‣加賀』2023年公開 『カノン』 金鶏百花映画祭 国際映画部門 最優秀外国作品 比嘉愛未、佐々木希、ミムラ主演 『リトル・マエストラ』上海国際映画祭 日本映画週間招待作品 有村架純主演 『チェスト! 』角川エンジェル大賞受賞松下奈緒、羽田美智子、榎木孝明 『クリスマス・イヴ』 玉木宏出演『ホ・ギ・ラ・ラ』 坂上忍、石原さとみ(石神国子本名で出演) テレビ 『毒島真理』佐々木蔵之介主演ドラマ 『声優×怪談』NHK 演出 俳優の演技を有名声優がアテレコ 『金沢のコロンボ1-3』シリーズ テレビ東京 三宅裕司、浅野ゆう子 『土曜ワイド劇場-おとり捜査官・北見志穂』シリーズ テレビ朝日 プロデューサー 『おかわり飯蔵』テレビ東京連続ドラマ 木村祐一、河相我聞 『恋うたドラマスペシャル』TBSプロデューサー 加藤ローサ、伊東美咲、財前直見 『怪談百物語1-3』NHK制作局長賞受賞 NHK総合(2009-11年)企画・ディレクター 『忘れないで夢を~漫画家やなせたかしと妻・暢(のぶ)~』NHK総合 プレミアムドラマディレクター 『朝ドラ同窓会~ごちそうさん』NHK・BS(2016年)ディレクター 『My dream my life』日本・ミャンマー合作ドラマ(2017年)ディレクター

<申し込み方法> 1電話で名前、電話番号を伝えてください (受付終了)
2メールで名前(漢字とフリガナ)電話番号書いてメールしてください。
3 プロフィール持参と代金の振り込み(申し込み完了) 振込完了者にテキスト送信いたします
振り込み先  三菱UFJ銀行 三軒茶屋支店 普通 0250140 口座名義 シネマプロデュース カトウ
シネマプロデュース 連絡先 03-5431-3715 (平日9時~18時まで) 簡易ホームページ

(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

20:48 Category: [募集情報] [関東]

 雑文1/21

今日は一日ゼミのイベントでした。疲れました。

なかなか進まない研究でしたが、最後までなんとか耐えました。耐えればだいじょうぶ。もうやらなくていい。

19:58 Category: [雑文]

2023年1月19日

 劇団グスタフ所属劇団員募集!

グスタフでは厳しい環境に身を置き、あくまでもプロを目指す人を募集します。情熱のある人。性別不問。経験未経験問わず。初心者歓迎!稽古見学可能。剣劇、殺陣に興味がある方も、ぜひご応募ください。

【募集人員】 俳優部・演出部 ともに若干名
【試験日程】 随時。詳細はお申し込み後に追ってご連絡いたします。
【応募資格】 18歳以上・経験不問 尚、稽古見学もしくは舞台観劇をしていること。
※20歳未満の方は保護者の同意書が必要。
【応募方法】郵送またはメールでの応募
【必要書類】・履歴書(氏名・住所・電話番号・経歴・芸歴・応募動機・希望受験日を第三希望日まで明記)
・写真(上半身・全身)貼り付け郵送 ※メールの場合は添付
※折り返し受験表及び試験日を返送します。
※応募書類返却不可
※未成年者は保護者の同意分(直筆サインと捺印)を同封
【応募先】〒201-0002 東京都狛江市東野川 1-5-17 こちらのメール
『劇団グスタフ新人募集係』宛
【受験料】5,000円(税込)※振込もしくは簡易書留で支払い
【試験内容】一人約30分 実技・筆記・面接
【試験会場】 劇団グスタフ専用稽古場『グスタフスタジオ』
小田急線喜多見駅下車 徒歩約12分
【劇団費】入団費なし・年間240,000円(税別)
【劇団HP】

◎劇団グスタフについて
創立1994年。東京都狛江市に活動拠点である専用劇場を構え、ジャンルにとらわれない舞台創作を行っています。劇団創立時、スウェーデンの国民的作家A・ストリンドベリィ作『令嬢ジュリー』の上演をきっかけとして、当時のスウェーデン大使館公使よりカール・グスタフ国王のお名前より『グスタフ』を劇団名として頂戴いたしました。近年では特に、日本の伝統芸能との融合を図る革新的な舞台創作を行っています。
詳細は是非HPをご覧ください!!

◎演出家『抱 晴彦』
映画畑出身故にその演出は、常に本物を求める。そのため、小道具、舞台装置、照明、音響、空間において、独特の世界観、手法が遺憾なく発揮され、観客を魅了する。さらに、完全暗転による瞬時の場面転換を得意とし、観客をぐいぐいと物語に惹き込む舞台は、映画のような舞台とも評される。演出技法は、巨匠と呼ばれた名監督の下で、演出助手として多くの作品製作に携わり学ぶ。その後独立し、企画制作会社を立ち上げ、TV・CMの演出、イベント等プロデュースを多数手掛ける。劇団創立時より現在までの上演作品の全ての演出を手掛け、役者の個性を生かした演出を大切にしている。また殺陣師としても、本物の殺陣を作品に取り入れ、近年は日本の古典・伝統芸能と演劇を融合させた舞台作品を創作し、日本文化の継承、発展、創造に力を入れている。


(南風さん、お知らせありがとうございます。)

23:00 Category: [募集情報] [関東]