お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (4) |  東北 (6) |  関東 (1988) |  東海 (31) |  北陸 (7) |  近畿 (246) |  中国 (22) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (45) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (945) |  募集情報 (1298) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (26) |  演劇イベント情報 (19) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2018年8月21日

 シアターカンパニー・カクシンハン【チケットノルマなし】カクシンハンPOCKET09 『ヴェニスの商人』出演者募集オーディション!

2018年11月-12月、シェイクスピア作品として人気の高い『ヴェニスの商人』を上演いたします。カクシンハンは、古典の言葉そのものが持つ本質的な力を引き出しながら、常に大胆な現代的解釈による先鋭的な創作を行い、広く注目を集めてきました。今回新たな出会いを求め、本作品で中核的な役を担う俳優をオーディションで選出します。劇場は、原宿・表参道エリア中心地に位置し、演劇やライブなどで注目を集めるスペースVACANTです。シェイクスピアの言葉に挑戦し、共に飛躍できる熱意ある俳優をお待ちしています。

《募集対象公演》
カクシンハンPOCKET09『ヴェニスの商人』
2018年11月28日(水)~12月2日(日)
作:シェイクスピア 演出:木村龍之介 出演:河内大和、真以美、岩崎MARK雄大 ほか
※小屋入り(舞台稽古、ゲネプロ)は11月26日(月)から ※全8ステージを予定
会場:VACANT(原宿) 東京都渋谷区神宮前3丁目20-13 Webサイト

【オーディション日程等詳細】書類選考の上、一次審査にお進みいただきます。
◎一次審査 9月1日(土)、2日(日)、3日(月)のいずれか。
9/1(土) [1]15:30[A] [2]17:00[B]
9/2(日) [1]18:30[C] [2]20:00[D] [3]21:30[E]
9/3(月) [1]13:30[F] [2]15:00[G] [3]16:30[H]
◎二次審査 9月7日(金)、8日(土)
* 一次審査の日時は上記の[A]~[H]から第三希望までお知らせいただいた上で、指定のお時間をご連絡いたします。
*2018年8月31日(金)までに、一次審査について詳細をご連絡いたします。
【審査結果】
・審査の結果は、メールまたは電話連絡をもって発表に代えさせて頂きます。
・合否の理由などについての問い合わせには一切応じられませんのでご了承ください。
【応募資格】
* 稽古に積極的に参加し、本番のすべてに参加できる方。
* 年齢・国籍・経験、事務所所属不問。芝居未経験者も歓迎いたします。
* 事務所所属の方は必ず事務所の許可を得てからご応募ください。
* 未成年の方は、事前に保護者の承諾を得てからご応募ください。(虚偽の報告は落選の対象とさせて頂きます)
【オーディション内容】
一次審査:ワークショップ形式オーディション(グループ)
二次審査:実技オーディション(個別)
* 一次審査、二次審査ともにカクシンハン演出・木村龍之介が審査を行います。
【募集人数、および内容】若干名。年齢、性別に拘らないアグレッシブな配役に耐えうるキャストを募集。メインキャストの可能性はもちろん、ひとり数役を兼ねて頂く可能性がございます。
【ワークショップ形式オーディション参加費】1,000円(一次審査会場にてお支払いただきます。)
【出演時の待遇など】チケットノルマはありません。ギャランティーは応相談。
【稽古予定】
10月前半からワークショップを数回開催
10月後半より週6回程度の稽古
2018年 11月1日(木)~25日(日)本稽古(実際の装置を立てての『立ち稽古』となります。)* 稽古場は水天宮ピットを予定しております(一部の日程においては変更の可能性があります)。 水天宮ピット 東京都中央区 日本橋箱崎町18-14

【応募方法】
■提出物
1.履歴書(詳細は以下をご覧ください。) 2.L版カラー写真2点(3か月以内に撮影した全身・顔正面アップ各1点) 3.志望動機 4.活動歴、自己PR(文字数は問いません。) 5.備考(何か特記事項がございましたら明記ください。例;11月以降のNGなど)
・応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください。
◯履歴書必要事項
1)お名前(ふりがな) 2)生年月日・年齢・身長・体重 3)ご所属 4)ご連絡先(お電話番号/E-mailアドレス/ご住所) 5)一次審査ご希望日時(第一希望、第二希望、第三希望をお知らせください。)
【郵送応募先】〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月1丁目32-3 内田マンション 2F (株)トゥービー カクシンハン『ヴェニスの商人』オーディション係
【メール応募先】こちらのメール 件名に〈『ヴェニスの商人』オーディション係〉と明記ください。 ※添付の写真は500kb以下に調整お願いいたします。
【応募締め切り】2018年8月30日(木)必着 ※メールの場合は8月30日(木)23:59必着

【オーディションに関するお問い合わせ】メール:こちらのメール 電話:080-4118-1564(カクシンハン 制作)12:00~18:00
カクシンハン:木村龍之介が主宰する演劇集団。現在のメンバーは演出家・木村龍之介、俳優・河内大和、真以美、岩崎MARK雄大、のぐち和美、プロデューサー・結城ゆりえ、制作・北田万里子、書生・井上哲。カクシンハンは、主宰・演出の木村龍之介により2012年に旗揚げ。都市に散在する既製品をプロップとして用い、俳優の創造力とのかけ合わせによって生み出される革新的なセノグラフィーや、 国内外のポップス・ロックの大胆な挿入など、現代的センスによる多様な演出が大きな話題を呼んでいる。シアター風姿花伝2016年度プロミシングカンパニーに選出されての一ヵ月ロングラン公演、東京芸術劇場『マクベス』、吉祥寺シアター『タイタス・アンドロニカス』、池袋シアターグリーン『ハムレット』を経て、新たなシェイクスピアの世代として⼈気を獲得している。その活動は、『ジャパンタイムズ』『中央公論』『ほぼ日』他、様々な感度の高いメディアの注目を集めている。
■2018年4月公演 レビューまとめ カクシンハン第12回公演『ハムレット』ご感想まとめ
■2018年7月公演 レビューまとめ カクシンハンPOCKET08『冬物語~現実と夢幻のデッド・ヒート~』ご感想まとめ
【カクシンハン 演出・主宰 木村龍之介】東京大学で英米文学を専攻し、シェイクスピアを研究。 蜷川幸雄の稽古場および文学座演劇附属演劇研究所で演出を学び、2012年にカクシンハンを旗揚げ。以降カクシンハン全作品の演出を手掛ける。現代と古典のクラッシュ(衝突)によって古典作品が持つ普遍性に新たな角度から光を当て、 同時代のエンターテーメントとしてシェイクスピアをアップデートしている。2018年より、松岡和子、河合祥一郎らと共に『ほぼ日の学校 シェイクスピア講座2018』講師を務める。
【カクシンハン 俳優 河内大和】新潟在住中に栗田芳宏に師事。2004年以降『りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ』にて、『マクベス』や『ハムレット』でタイトルロールを演じるなど、中核的存在として活躍。退団後は古典や現代戯曲を扱ったストレートプレイから、身体を駆使したパフォーマンスなど幅広いジャンルの舞台で活躍している。近年の主な出演作品には、『エッグ』(演出:野田秀樹)、『テンペスト』『春のめざめ』(演出:白井晃)、『アテネのタイモン』(演出:吉田鋼太郎)などがある。
【カクシンハン 活動経歴】
2011年11月 演出家・木村龍之介、俳優・真以美によって結成。
2012年5月 旗揚げ公演『ハムレット×SHIBUYA~ヒカリよ、俺たちの復讐は穢れたか~』
2012年9月 第二回公演『海辺のロミオとジュリエット』
2013年6月 第三回公演『リア』
2014年6月 第四回公演『カクシンハン版 夏の夜の夢』
2014年8月 第五回公演『仁義なきタイタス・アンドロニカス』
2014年11月 第六回公演『ハムレット』上演
2015年5月 第七回公演『カクシンハン版オセロー Black Or White?』
2015年11月 POCKET公演01『じゃじゃ馬馴らし』
2016年1月 第八回公演『カクシンハン版ジュリアス・シーザー』
2016年5月 シアター風姿花伝2016年度プロミシングカンパニー劇場提携ロングラン公演 カクシンハン第九回公演『カクシンハン版リチャード三世』+『KAKUSHINHAN POCKET HISTORYヘンリー六世三部作』
2016年7月-8月 POCKET公演03/04『じゃじゃ馬馴らし』
2017年1月 第十回公演『マクベス』
2017年3月 POCKET公演05『夏の夜の夢』
2017年8月 第十一回公演『タイタス・アンドロニカス』
2017年11月 POCKET公演06/07『ロミオとジュリエット』
2018年4月 第十二回公演『ハムレット』
2018年7月 POCKET公演08『冬物語~現実と夢幻のデッド・ヒート~』

(岩崎さん、お知らせありがとうございます。)

22:30 Category: [募集情報] [関東]

2018年8月20日

 演劇ユニット「東京ナイフ」『奴隷商人と私』

作・演出:内田 誠
キャスト:河上 綾伽 (劇団『Rlung風』) 松本 力 野口 清和 渡部 美和 (劇団 銀河ラボ) 歌野 美奈子 山田 稔 (東京ソルナシエンテ) あまのもの (劇団『Rlung風』) 竹下 龍二郎 (劇団『Rlung風』) 福田 祥子 (劇団『Rlung風』) 内田 誠


日時:8/24(金)15:00、19:30 8/25(土)14:00、19:00 8/26(日)14:00
場所:たましんRISURUホール(立川市民会館)小ホール
料金:前売り:2500円 当日:2500円


 東京にて、演劇ユニット「東京ナイフ」『奴隷商人と私』が上演されます。
 「『日本女性がヨ一ロッパ各地で50万という。肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。』1540年代から日本の女性は奴隷として世界中に散らばったと書かれており。アメリカGHQに消されたと言われている事実を元に書かきました。長崎の街に平和に暮らす家族が騙され、借金のかたに娘(アケミ)を女中奉公に出す事になった。しかし、奉公先で大村藩と商人の罠にはまり、奴隷としてポルトガル商人に売られてしまう。天正遣欧使節の船に奴隷として乗るアケミはポルトガル商人に屈辱を受けるが、修道女と天正遣欧使節の一員に救われる。そして奴隷のアケミの運命は、、、。教科書に載らない裏の事実を是非知って頂きたくこの作品を書きました。日本は負けていません。イントレ2台、プロジェクションマッピング等々使用の総合芸術舞台。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ

(内田さん、お知らせありがとうございます。)

20:37 Category: [公演案内] [関東]

 雑文8/20

親知らずを抜きました。

上の歯なのでダメージは少ないですが、磨きにくいところにあって、だいぶ虫歯になっていました。あぶなかった。

なんか一日ねむいです。

19:20 Category: [雑文]

2018年8月18日

 G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 2018年秋『令嬢消失』 

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場
2018年秋 2都市4週間公演!
江戸川乱歩 『令嬢消失』 


構成・演出 丸尾 拓


◆神戸公演 @旧ムーア邸 (神戸市中央区北野町2)
明治31年(1898年)に建築された、北野異人館街にある非公開洋館。
9月
23日(日)14時半 / 18時
24日(月祝)11時 / 14時半 / 18時
29日(土)14時半 / 18時
30日(日)11時 / 14時半

◆大阪公演 @青山ビル(大阪市中央区伏見町2-2-6)
大正10年に個人邸宅として建築された『国登録有形文化財』のレトロビル。
10月
13日(土)18時半
14日(日)11時/14時半/18時
20日(土)14時半/18時
21日(日)11時/14時半
◆チケット料金:3500円(日時指定・全席自由)・要予約
◆チケット発売日 8月19日(日)AM10時~
◆メール予約 こちらのメール
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。お申込みは1ステージ、1通でお願いします。
【ご注意】万一、お申込後一両日中に『予約完了メール』が届かない場合は、メール未着の可能性もありますので、お手数ですが、ご一報お願いいたします。
※『洋館ミステリ劇場』とは...築100年以上前の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。シーン毎に部屋を移動し、犯人を当てるミステリーツアー型の演劇で、チケットが手に入らないほどの人気を呼んでいる。

 神戸・大阪にて、G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 江戸川乱歩『令嬢消失』が上演されます。 
 「畸形魔が徘徊し、某富豪の令嬢が殺害される?!『何も悔悟しているものに罪をきせることはないわ、死ぬ者貧乏よ。』
 洋館ミステリ劇場の最新作は、江戸川乱歩の作品をお届けします。今回は、9月に神戸の洋館、10月に大阪のレトロビルの二都市公演!!趣の異なる二つの建物では、それぞれに違った空間を味わっていただけることでしょう。是非、江戸川乱歩の魅力の詰まったこの世界観をご堪能ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

G-フォレスタホームページ

(中田さん、お知らせありがとうございます。)

20:38 Category: [公演案内] [近畿]

 東京アンテナコンテナ第16回本公演『サスライ7 パート4 -結 ツイオク- 』

原案・脚本・演出/下平ヒロシ  
監修/三枝孝臣
■キャスト イジリー岡田・下平ヒロシ・剣持直明・石田安奈・星ようこ・髙木順巨・田中崇士・深見恭子・タカノハシアキラ・角田慎弥・ あらかわわこ ・年修和・
おかざきかがやき(B)・ましもまゆ(A)・大西沙紀・次も大塚(B)・笠原冬衣(B)・藏本昇吾(A)・福井将真(A)・滝口みも
■ダンサー 夢・emi・大岡未來・RAGI
ご注意)本公演は一部ダブルキャストとなりますのでチケットをお求めの際はお間違いなくお申し込みください。また、出演者は急遽変更になる場合がございますので予めご了承ください。
スタッフ//
原案・脚本・演出/下平ヒロシ 監修 /三枝孝臣 
舞台監督/須田斉政 
美術/小島とら 
大道具/小島企画 
照明/白土真平(タケスタジオ) 
照明OP/上川真由美 
音響/富田聡
演出助手/鷹豚・角田慎弥 
振付/RAGI 
映像/ 角田慎弥・あおい12さい
劇中曲作曲/あおい12さい・@nija
衣裳/孝実
アクション指導/鷹豚
フライヤーデザイン/鷹豚・角田慎弥 
制作/林下勝彦・羽鳥零 
協力/ (株)ホリプロ  (株)スタッフ・アップ  (株)オフィスAMI  Alledge DAS(だるまAlledgeスタジオ) ジュネス (順不同)
制作協力/劇団だるま座 
企画・製作/東京アンテナコンテナ・(株)10years 


公演日程/2018年10月
17日(水)A19:00
18日(木)B19:00
19日(金)A19:00
20日(土)A14:00/B19:00
21日(日)B14:00
※受付は1時間前・開場は30分前となります。
会場/中野ザ・ポケット 〒164-0001東京都中野区中野3-22-8 TEL 03(3381)8422 E-Mail : こちらのメール
【アクセス】 JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口より徒歩5分。※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。
チケット料金/ 全席指定
平日 前売り\4,000-/当日\4,500- 土・日 前売り\4,500-/当日\5,000- (5歳未満のお客様は入場をお断りしています)
チケット発売/9月16日(日)13時より右記の予約フォームにて PC 携帯
※電話でのチケット予約は承っておりませんので予めご了承ください。

 東京にて、東京アンテナコンテナ第16回本公演『サスライ7 パート4 -結 ツイオク- 』が上演されます。
 「自由奔放なおっさん達と、それに振り回される若者達。彼らは全国を飛び回るヒーローショーのスーツアクターでありながら本当の姿は闇の犯罪を葬る真のヒーロー(自称)であった。かつて犯罪ブローカーとして、闇社会を動かしていたミスターKが、なんと20年の沈黙を破りまた密かに動き出し、サスライ7のメンバーも復活したのだが、メンバーはすっかりおっさんに・・・!そんなおっさん達、相変わらずミスターKを捕える事ができないまま、あっ、と言う間に再結成から1年の歳月が過ぎてしまっていた。そんな中、今回の潜入先はなんと、21年前の最後の事件と同じ場所、同じシチュエーション、そして暴かれる21年前の罪・・・!さて今回の事件とは・・・?ミスターKの正体とは!?サスライ7シリーズもいよいよパート4!果たしてこの物語の真実は暴かれるのか?この物語はシリーズ作品ですが、初めての方も楽しんで頂ける内容になっておりますので、ぜひ劇場にてアンコンワールドを体感してください。」
 お問い合わせは、劇団事務局:080-6673-4871、またはこちらのメールまで。

劇団東京アンテナコンテナホームページ


(羽鳥さん、お知らせありがとうございます。)

19:56 Category: [公演案内] [関東]

 雑文8/18

昨日はあまり眠れなくて、早起きしてしまいました。時差ぼけで想定内です。

それにしてもねむかったです。一日。学校にはいったんですが。

19:40 Category: [雑文]

2018年8月17日

 劇団SHOW&GO FESTIVAL 23th公演「タチイチ ~in my case」

■脚本・演出 祝しょーご
■キャスト
Aキャスト 酒井唯貴 樫村美穂 みやたに 佐秋稜 中野ようすけ 片岡キャリー たえ 市川大希
Bキャスト 三田村竜平 谷口大吉 SHION 濵中智 TKG 常住 響子 石橋由梨
■スタッフ
脚本・演出:祝しょーご
照明:龍野禎和・山家利紗
音響:尾林真理
音楽:小林実央
舞台監督:早坂富雄
デザイン:尾崎久美子
WEB管理:吉﨑智正
CM編集:内山雅博
制作:小春奈央 岡本レイナ 仲野明音 リリィ
企画・製作:劇団SHOW&GO FESTIVAL
■協力 株式会社キャストパワー 株式会社ガジェットリンク 株式会社Still Wood Garden A.T.L株式会社 特定非営利活動法人 日本気 日本コメディ協会 総合学園ヒューマンアカデミー

■チケット 日時指定 全席自由 前売3,500円 当日3,800円 平日昼割3,000円 学割2,800円※受付で学生証提示
団体夜割 3人→9,600円、4人→12,400円、5人→15,000円 ※各日19:30の回に3名以上でのご予約かつ同時受付で入場のみ適用
チケット発売開始:8/4(土) 8/31(金)までにチケット予約すると当日受付にてオリジナルグッズをプレゼント!
開場時間:開演の30分前 当日券は開演の1時間前に受付開始(整理券を発行)
■チケットの購入・お問い合わせ
カルテットオンライン E-mail ticket@showgo-festival.com TEL/FAX  050-5833-6619
お客様のお名前、ご連絡先、ご希望の日時と枚数を確認し、折り返しご連絡いたします。折り返しのご連絡をもって受付完了といたします。
■タイムテーブル
9/11(火曜) 19:30~A
9/12(水曜) 14:30~A 19:30~B
9/13(木曜) 14:30~B 19:30~A
9/14(金曜) 14:30~A 19:30~B
9/15(土曜) 14:30~B 19:30~A
9/16(日曜) 14:30~B
■アクセス 下北沢『劇』小劇場 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6



 東京の劇団SHOW&GO FESTIVALが、23th公演「タチイチ ~in my case」を上演いたします。
 「攻める者・攻められる者、奪う者・奪われる者、疑う者・疑われる者、惚れる者・惚れられる者―――。相反する状況に置かれた者たちの正義と冒涜を描いた短編コメディ集!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団SHOW&GO FESTIVALホームページ
LINE@ LINEID:@mrp0378o


(お知らせありがとうございます。)

20:59 Category: [公演案内] [関東]

 「ちゃんぷるーシアターvol.18 inてんぶす」

脚本・構成・演出:太宰久夫
出演:ちゃんぷるーシアターカンパニー

□公演会場:那覇市ぶんかテンブス館『テンブスホール』
□公演日程: 2018年9月8日(土) 開演 14:00
9月9日(日) 開演 11:30/16:00
※受付時間は開演の1時間前、開場は30分前とさせていただきます。
□チケット料金:
<前売り> 大人 800円、こども(小学生以下) 500円 親子チケット 1000円(大人1枚 こども1枚)
<当日> 大人 1000円、こども(小学生以下) 500円 ※未就学のお子様が座席をご利用になる際、こども料金(500円)が発生いたします。
□チケット予約・お問い合わせ:
【電話予約】090-7012-7659 平日15:00~20:00 土日祝 12:00~18:00
【メール予約】champloo@tamagawa.ac.jp ※全席自由となります。※ご予約の際、電話またはメールにて以下の項目をお伝えください。
[1]お名前(フリガナ) [2]電話番号 [3]観劇希望日時 [4]ご希望チケット枚数・種類(例:大人2枚、こども1枚)


 沖縄にて、「ちゃんぷるーシアターvol.18 inてんぶす」が上演されます。
 「ちゃんぷるーシアターvol.18 ホットでほっこり ときにはホロリ。絵本や童話を演劇に、愛に溢れる作品いっぱい!家族みんなで一緒になって楽しめる、ファミリーステージ『ちゃんぷるーシアター』が今年もやってきます! 今年は、毎年ご好評いただいております"木村裕一作"おおかみなんてだーいすき』、映画化もされた大人気恐竜シリーズ"宮西達也作"『おまえ、うまそうだな』のほか日本民話やイソップ寓話など、全18作品をお届けいたします。どのお話を上演するかは当日のお楽しみ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、【TEL/FAX】042-739-8092 玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科(演劇研究室)まで。


公式Facebook @champloo2012
公式Twitter @champlootheatre
ちゃんぷるーシアターvol.18特設サイト

(お知らせありがとうございます。)

20:54 Category: [公演案内] [九州・沖縄]

 銀座九劇アカデミア 千葉雅子ワークショップ『芝居創りのための稽古』のご案内

エンタテインメント研究所『銀座九劇アカデミア』です 9月27日(木)より開催されます、千葉雅子氏によるワークショップ『芝居創りのための稽古』のご紹介です。下記ワークショップの情報となります

千葉雅子『芝居創りのための稽古』
<講義概要> 劇団『猫のホテル』主宰。そして劇作家・演出家・俳優として多方面で活躍する千葉雅子氏がゲームや即興稽古などを通して、想像力をふくらませ、シーン創りに反映させることを体験するワークショップを開催します。稽古場の化学反応を楽しみましょう!
<講師プロフィール> 千葉雅子 90年劇団『猫のホテル』を結成。作・演出・役者として幅広く活躍。女優としては、はえぎわ、イキウメ、阿佐ヶ谷スパイダース 柿食う客、KAKUTA、モダンスイマーズなど他劇団への客演も多い。また、落語界屈指の人気を誇る柳家喬太郎と組んで落語会『きょんとちば』では、新作落語の書下ろしと古典落語も披露している。
<講師コメント> 日々の稽古を重ねて、演劇が生まれる。その稽古によって、役者が磨かれる。劇団において、ひとつのシーンを創るために必要な稽古は、役者によって様々に展開していきます。個性と組み合わせで広がる世界。心弾む時間を体感しましょう。

<講義詳細>
【イベント回数】2クラス制 全4回 前半2日、後半2日の参加もできます。
【時間】
9月27日(木) 1クラス 12:00~16:00 2クラス 17:00~21:00
28日(金) 1クラス 12:00~16:00 2クラス 17:00~21:00
10月4日(木) 1クラス 12:00~16:00 2クラス 17:00~21:00
10月5日(金) 1クラス 12:00~16:00 2クラス 17:00~21:00
【定員】各クラス最大20名 定員数に達した日に締め切ります。(締め切り時、応募者多数の場合は選考をさせて頂きます)
【応募条件】18歳以上のプロ、アマを問わず、俳優。または俳優以外も大歓迎です。
【参加費】25,000円(税込み) 全4回通し 前半2日参加 (9月27日・28日) 後半2日参加 (10月4日・5日) それぞれ13,000円 (税込み)
今ワークショップ情報はこちらのウェブサイトでも確認できます

お申込み、質問等ございましたらこちらのメールまでお願いいたします。
銀座九劇アカデミアではこれからも、魅力的なワークショップを開催していきます。今後とも宜しくお願い致します。

(お知らせありがとうございます。)

20:50 Category: [募集情報] [関東]

 雑文8/17

今日は歩きにいってきました。

荷物の整理して今日はやすみかと思いましたが、温泉いった帰りに歩いて帰り、結構長くあるきました。

いつものことですが、海外から帰ってくると日本のいいものがすごいわかります。温泉はまじ卍です。リラックスも疲労回復も両方できるとか。そんなお湯をいっぱいためてる場所があるとか。

20:06 Category: [雑文]

2018年8月16日

 劇団5454(ランドリー)第13回公演『ト音』

作・演出:春陽漁介
キャスト:板橋廉平、小黒雄太、村尾俊明、高野アツシオ、関幸治、榊木並、石田雅利絵(以上、劇団5454)/ 松永渚、及川詩乃、真辺幸星
スタッフ:音楽:Brightwin, 舞台監督:佐藤豪、舞台美術:照井旅詩、照明:安永瞬、音響:游也(strays sound)、宣伝美術・PR:(株)L.LovesR. 、スチール撮影:滝沢たきお、制作:萬田拓未、企画:劇団5454


日時:2018年9月5日(水)~9日(日)
場所:大阪 HEP HALL
料金:前売り:4,000円 当日:4,500円 、グループ:3,500円(3名以上のご予約、U-22:3,000円(22歳以下)、高校生以下:2,000円

 大阪にて、劇団5454(ランドリー)第13回公演『ト音』が上演されます。
 「都内の高校に通う、新聞部の藤と秋生。教師たちしか読まない校内新聞に嘆いている二人は、生徒たちの足を止めるべく、教師たちの『嘘』を記事にし始める。一方、保健室通いの秀才、長谷川は音への興味から固有振動数の共鳴で物体の破壊を試みていた。ある日、秋生は嘘がまとわりつく教師、坂内から先制攻撃を食らってしまう。それをキッカケに意気投合する三人は『嘘の破壊』に乗り出すが、その先に待っているのは、嘘と願うような真実だった。嘘の周波数と笑いが奏でる、ちょっと不思議な協和音。上演時間120分。
 劇団5454(ゴシゴシと書いてランドリーと読む)は、春陽漁介が主宰・脚本・演出を手がける劇団。2012年4月旗揚げ。作風は人間の心理的な部分から作られるサイコロジカルフィクション。今回上演される『ト音』は、2013年に初演。同年の第19回劇作家協会・新人戯曲賞の最終候補となった。また、2015年の『ト音・再演』は、観劇三昧主催『カンフェス2017』で全国81作品中、芸術部門で第1位を獲得。大学、他団体でも『ト音』の外部公演が行われている。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団5454ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


17:44 Category: [公演案内] [近畿]

 劇団キンダースペース ひとり芝居『父亡き後、母に守られて』

〈原作〉夏目幾世(労苦体験手記集『平和の礎』より)
〈出演〉小林もと果(劇団キンダースペース)

●8月25日(土) 14:00~ (約40分)
〈会場〉平和祈念展示資料館(新宿住友ビル33階)
• 都営大江戸線『都庁前』駅より徒歩 約3分 
• 東京メトロ丸ノ内線『西新宿』駅より徒歩 約7分 
• JR線、小田急線、京王線『新宿』駅西口より徒歩 約10分

 東京にて、劇団キンダースペース ひとり芝居『父亡き後、母に守られて』が上演されます。
 「敗戦後、現地住民の襲撃で父親を亡くし、母親に守られて帰国した子どもたちがいました。引揚げまでと帰国してからの辛い日々を、少女の目線から伝えます。
 こんにちは。劇団キンダースペースです。2013年より新宿住友ビル平和祈念展示資料館にて続けて参りましたひとり芝居。平和の礎に所収された手記をひとり芝居の形にし、劇団キンダースペース 瀬田ひろ美、森下高志が『引揚げ』『抑留』をテーマに上演、沢山の方たちから応援のお言葉をいただいて参りました。この度、満を持して、小林もと果 が平和記念展示資料館デビューを致します。入場は無料です。今回は客席の作りもいつも少し変えてお送りします。お早めにいらしてお席をキープしていただき、開演までゆっくり資料館を観ていただくことをお薦め致します。心よりお待ち申しあげております。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

17:42 Category: [公演案内] [関東]

 M.M.S.T SUMMER PROGRAM 2018 ショーイング公演『瘋癲老人日記』

原作:谷崎潤一郎
構成・演出:鈴木アツト(劇団印象)
出演:新井秀幸、石川杏樹、石川久美子、落合咲野香、久米陽子、杉林志保、藤口圭佑、森菜摘(五十音順)


日時:2018年8月21日(火) 19:30開演 *開場は開演20分前
会場:in→dependent theatre 1st (〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目12-4) 大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分
チケット料金:2,000円
チケット取り扱い
M.M.S.Tオンラインチケット MMSTORE 特設サイト

大阪にて、M.S.P18 ショーイング公演『瘋癲老人日記』が上演されます。
 「谷崎潤一郎の晩年の長編小説の一つ、『瘋癲老人日記』。77歳の資産家隠居老人が、息子の美しい嫁に惹かれ、その魅力的な脚に魅せられ、執着していく様が日記形式で綴られる。
 M.S.P(M.M.S.T Summer Program)は、第一線で勢力的に活躍されている様々な作り手をアトリエに招聘し、実際に作品を創作して頂きながら、施設の魅力とその可能性を発見をしていく、創作ワークショッププログラムです。奈良県天川村にある築150年の古民家を改装したアトリエM.A.Lに滞在し、一つの作品を創作します。最終日には観客を招いての上演実習も実施します。参加者は戯曲解釈、シーン作りは勿論、舞台照明やスタッフワーク、本番に向けてのコンディション調整等、舞台創作に関するあらゆる問題に総括的に取り組んでいきます。今年のM.S.Pの題材は、谷崎潤一郎の晩年の長編小説の一つ、『瘋癲老人日記』。77歳の資産家隠居老人が、息子の美しい嫁に惹かれ、その魅力的な脚に魅せられ、執着していく様が日記形式で綴られる名作です。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、M.M.S.T(担当:古賀、上野):こちらのメールまで。

(鷲野さん、お知らせありがとうございます。)

17:39 Category: [公演案内] [近畿]

 坊っちゃん劇場第14作ミュージカル出演者募集オーディション開催

坊っちゃん劇場は愛媛県東温市に位置し、四国や瀬戸内圏の歴史・伝統・文化や人物を題材としたミュージカルを自主制作し、1年間上演する日本で唯一の劇場です。年間約250回の公演をしております。
2019年坊っちゃん劇場第14作は、明治時代に別子銅山の鉱害問題に取り組んだ住友中興の祖と言われる『伊庭貞剛』とそれを取り巻く人々の愛と挑戦の物語をミュージカルとして上演致します。

【募集キャスト】男性・女性 計13名
【スタッフ】
脚本:羽原大介
演出:錦織一清
音楽:岸田敏志
振付:神在ひろみ
【応募資格】演技・歌・ダンスができる方 稽古期間を含めた2019/3/14(木)~2020年3月中旬に出演が可能な方

【応募方法】坊っちゃん劇場ホームページのオーディションページより下記書類をダウンロードの上、それぞれ必要事項を記入し郵送してください。
1.応募申込書(指定用紙)
2.履歴書(指定用紙) または プロフィール
3.顔写真・全身写真 各1枚ずつ
【書類応募締切】2018年9月25日(火) ※消印有効
【選考の流れ】
1次審査:書類審査
2次審査:歌・ダンス・演技・面接
※それぞれの結果は郵送、または電話にてご連絡致します。
【備考】選考会場への交通費は自費となります。受験費は不要です。

【申込・問い合わせ先】〒791-0211 愛媛県東温市見奈良1125 坊っちゃん劇場 オーディション担当:平野 淳 TEL:089-955-1174(火曜日を除く10:00~18:00) FAX:089-955-5830 携帯:080-6399-3949 Eメール:こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

17:30 Category: [募集情報] [四国]

 12月新宿村LIVEでエンタメ舞台BIG MOUTH CHICKEN出演者募集!!※ノルマなし

【オーディション情報】12月新宿村LIVEでエンタメ舞台BIG MOUTH CHICKEN出演者(キャスト・ダンサー・アクション)募集!!※ノルマなし

【BIG MOUTH CHICKENとは?】冨澤十万喜を中心として小心者(CHICKEN)だけど、でっかいこと言って(BIG MOUTH)叶えていこうぜ!!という理念を持ったプロデュースユニット。その名の通り、小心者だが、ビクビクしながらでも、有言実行の精神を持って活動をしている。五周年を迎え新たなコンセプト【世界を変えに行こう!】を合言葉に作品を世の中に打ち出していく。小さなことからでも、確実に世の中を変えていけると本気で思っている。アクション、ダンス、笑い、感動ありの王道エンターテイメントを得意としながら、時代劇エンターテイメント、ファンタジーエンターテイメント、サスペンスコメディ、ミュージカル、イベント企画、映像企画など固定概念にとらわれないスタイルで日々挑戦している。

冨澤十万喜(主宰)プロフィール
劇団スーパーエキセントリックシアター研究所出身。卒業後、数々の映像作品、舞台を経験。HIT(株)を立ち上げ『Fighting Beauty Studio』で数多くの生徒にアクロバット、殺陣、現代アクションをインストラクターとして指導。近年では、俳優の他に、キャスティング、映画の脚本、監督、舞台プロデュース、脚本、演出、モーションキュプチャー等でも活躍の場を広げている。

BIG MOUTH CHICKEN produce vol.16 本公演【タイトル未定】
2018年12月12日(水)~16日(日)
@新宿村LIVE(新宿)
結成7周年を迎え波に乗るBIG MOUTH CHIKENが、プロデュース公演16作品目として新たな舞台、新宿村LIVEに進出。以前やった作品を再構築し全く新たな【時代劇ファンタジーエンターテイメント】としてリメイク上演予定。それに伴い、出演キャスト・ダンサー・アクションキャストを募集!!気合い入ってる方、求む!!
⭐BIG MOUTH CHICKEN公演出演におけるメリット⭐
1.BMCのワークショップに参加できる。
主宰の冨澤十万喜による、殺陣、アクロバット、素手アクション、日舞、ダンス、芝居の稽古を本公演前から週1回で参加できます。(本来はメンバーのみ)経験者様は更なる技術の向上を、初心者の方も今後の活躍の幅を広げていく力を身につけることができます。
2.各業界からのオファーの可能性。
BMCの公演は、舞台業界だけではなく、映像業界関係者、映画監督やプロデューサー、ミュージシャン、キャスティングなど様々な業種の方をお誘いします。ぜひこの公演を足がかりに、各々が活躍の場を拡大していって頂ければ幸いです。過去にお仕事をご紹介した実績も多数ございます。
3.映画や映像作品にご出演依頼の可能性。
2012年10月に公開した主宰の冨澤が脚本•演出の映画『usual colors』(総動員数2000人以上)をはじめ、BIG MOUTH CHICKENは今までにいくつもの映画や映像作品などの製作に携わってきました。今回のご出演者の方々にも、今後の企画次第で出演依頼をさせて頂く可能性があります。
皆様からのご応募、 心よりお待ちしております!!
オーディション開催日:2018年9月14日(金)

BIG MOUTH CHICKEN produce vol.16 本公演【タイトル未定】
2018年12月12日(水)~16日(日)@新宿村LIVE(新宿)
【応募資格】
・30名以上の集客が見込める方
・稽古~本番を含む10月初旬~12月16日までの期間スケジュールを押さえられる方。
・責任感が強く、最後まで自分の役を演じきってくれる方。
■メインキャスト・・・男女複数名(20歳以上の芝居経験のある男女)
■ダンサー・アクションキャスト・・・男女複数名(殺陣(アクション)、ダンス経験者優遇・経験不問)
【ギャランティ】
・ノルマなし
・チケットバック制(場合によってはギャラ性)

【応募方法】
☆下記プロフィール情報をご記入の上、写真(全身・バストアップ各1枚)を添付して、下記アドレスまでメールにてご応募下さい。
名前 年齢 性別 身長 経歴 特技 志望動機 所属(有・無) 志望 (キャスト・ダンサー・アクションキャスト)
【応募先】こちらのメール ※件名を、『12月本公演 キャスト募集(様)』と明記下さい。
【応募〆切 : 2018年9月10日 (月)】
オーディション実施日 2018年9月14日(金)
オーディション費用 無し
※選考結果は合格者にのみ、『送信メールアドレス』に送らせていただきます。迷惑メール設定等により、メールが届かないケースが多々ありますので、ドメイン指定の解除、指定アドレス受信等の対処を予めお願いいたします。
※書類選考後、簡単な実技試験あり。(詳細は合格者様に別途ご連絡させていただきます)
公式サイトに、過去の作品が載っています!ぜひお気軽に覗いてみてください★ご質問などもどうぞお気軽に!ご応募、心よりお待ちしております!!
★過去上演作品などは、以下のページより確認いただけます♪


(お知らせありがとうございます。)


17:28 Category: [募集情報] [関東]

 公益財団法人としま未来文化財団 南大塚地域文化創造館 地域演劇交流イベント『演劇的な一日』

南大塚地域文化創造館・南大塚ホールをまるごと使って行う地域演劇交流イベント『演劇的な一日』の参加団体を募集します!
今回の大テーマは『まち』。豊島区内で活動する団体ならばどなたでも参加OK!演劇・朗読・落語・紙芝居・人形劇などなど様々な『演じ手』たちのご参加をお待ちしております。

●開催日程 平成31年2月9日(土)
●会場 南大塚ホール・南大塚地域文化創造館 (JR山手線『大塚』駅 南口 徒歩5分)
●募集対象 次のいずれかに該当する団体
・主に豊島区内で活動(稽古・公演等)を行っている団体
・区内中学校・高等学校・大学の部活動、サークル
・区民を中心とした、これから活動を行おうとする新規の団体
※その他参加条件は、募集要項をご確認ください。
●各演目条件  大テーマ『まち』にまつわる上演時間60分以内の作品 ※ホールでの上演は、一部固定のセット内で行って頂きます。
●参加費  無料

●申込方法 募集要項を必ずご確認のうえ、所定の参加申込書に必要事項を記入し、下記申込先へ郵送・FAX・または持参 ※応募団体数多数の場合は、事務局にて書類選考を行い、結果を後日連絡担当者様宛にお送りします。
●応募要項配布場所  各地域文化創造館 *当館ホームページからもダウンロードできます。
●問合せ・申込 南大塚地域文化創造館 〒170-0005 豊島区南大塚2-36-1 TEL:03-3946-4301 FAX:03-3946-4303
【参加団体募集説明会 開催!!】出入り自由!予約不要!後半にホールの下見も予定しております。
●日時:9/7(金)19:00~20:30 
●会場:南大塚地域文化創造館 第一会議室
詳細はこちら


(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

17:25 Category: [募集情報] [関東]

 【劇団コスモス】 旗揚げ公演  歌、踊り、笑い、涙。すべてオリジナルのエンターテインメント!出演者募集!

日程:2018年10月31日(小屋入り)本番11月2日~11月4日(全6回公演)
劇場:恵比寿・エコー劇場
稽古期間: 9月下旬~10月
チケットノルマなし(簡単な条件クリアの方)
チケットバック有1枚目~枚数によって変動有

【条件】
・プロ、アマ問わず
・女性 (若干名、男性俳優募集)
・18~40歳位まで
・本番日、小屋入り、集中稽古にNGなく参加出来る方(相談可)
・事務所所属者は承諾を得てご応募ください
・オーディションに参加可能な方(8/27(月)9/3(月)9/4(火)12:00~18:00都内予定)履歴書、またはプロフィール資料と明瞭な写真、バストアップ、全身の各1枚ずつお持ちください。NG日のある方は、お伝えください。面談、実技審査を行います。

【稽古】平日の夕方~夜 本番2週間前~終日

【締め切り】8月末日
オーディションは、8/27(月)9/3(月)9/4(火)12:00~18:00都内予定
【応募方法】こちらのメールアドレス宛に件名:オーディション参加希望 本文:プロフィール(氏名、生年月日、身長、体重、過去の出演歴等)バストアップ・全身の写真データを添付し送信してください。オーディション予定日にNGのある方は、その旨表記お願いします。
以上掲載の上、送信して下さい。

【題名】『うるさい、愛。』
【あらすじ】それは唐突に始まった。フラッシュモブ、空の向こうのお話、箱の中身と部活の思い出、それから宇宙船。彼女と彼女にまつわるオムニバス。二人の母を持ったさち。プロポーズの言葉を受ける彼女の脳裏に過ることとは。『この物語は私の家族、それから私とはあんまり関係のない話で構成されている』いま、彼女の物語が始まる。
演出:加藤紗希
脚本:永妻優一
総合プロデューサー:蒔田陽一

【プロフィール】演出家 加藤紗希 (かとうさき) ダンスカンパニー<ビルヂング>代表。2011年旗揚げ以降、全作品の作・演出を務める。5歳で踊り始め、ジャズダンス・ミュージカル・リズムタップで基礎を積み、現在は舞台・映画への出演や振付などを行う。映画美学校2018年度アクターズコース修了。
<活動歴抜粋>第61回紅白歌合戦 川中美幸『二輪草』ダンサー サカナクション『僕と花』ミュージックビデオ ゆず弾き語りライブ2015 in 横浜スタジアム 振付出演 超特急『whiteout』振付  映画『ReLIFE』振付・出演 AKB48 50thsingle『11月のアンクレット』MV振付

脚本家 永妻優一 (ながつまゆういち) 1981年10月1日生 appleApple主宰。2007年、旗揚げ。全作品の作・演出を務める。2014年 Moratorium Pantsに入団。現在までに、市民演劇、ラジオドラマ、イベント、YouTube動画など執筆。
<活動歴抜粋> 2010年 日活芸術学院演技科講師に就任。他、芸能事務所や養成所で演技科の講師を務める。2013年 日本演出者協会若手演出家コンクール次点。第3回クォータースターコンテスト 優秀作品賞受賞(作担当)。『at home AWARD』にて、短編小説が最優秀賞を受賞。

~コスモスとは~ 俳優、役者、アイドル、シンガーが集結している女性だけの団体 『安全』をテーマに様々なパフォーマンスを実施。業界では知る人ぞ知る勢いのあるユニット。建設現場の安全啓蒙活動を中心に建築業界に携わっている。現在参加者募集中につき、出演者にはお仕事案件も紹介。ご自身の芸能活動との両立のチャンスかもしれません。両立しているメンバー多数。
主催:SG・コスモス株式会社 HP

(蒔田さん、お知らせありがとうございます。)

17:23 Category: [募集情報] [関東]

 雑文8/16

日本帰ってきました。無事帰れてよかった。

今成田空港で更新しています。飛行機ではいつものように全然寝られなかったので、帰ってぐっすり寝られそうです。

16:46 Category: [雑文]

2018年8月15日

 劇団犯罪友の会 なごり夏公演『私はレフト』

●役者衆 中田彩葉・中西謙吾・和久本あさみ・小室恵・秋月雁・風太郎

●日にち
9月14日(金) 19時開演
15日(土) 14時開演 19時開演
16日(日) 14時開演 (開場はすべて開演30分前となっております)
●チケット 前売り:2,500円 学生 :2,000円 当日 :2,800円
●チケット予約 TEL: 090-9057-1938 MAIL: こちらのメール
お電話やメールにてご予約の際は上記お問い合わせ先にご希望の公演日時・ご予約枚数・お名前・ご連絡先(電話番号)等をお知らせください。
●会場『ウイングフィールド』 TEL:06-6211-8427 大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6階 
・地下鉄御堂筋線『長堀橋』駅[7]出口南へ3分 ・地下鉄御堂筋線『心斎橋』駅[6]出口東南へ10分

 大阪にて、劇団犯罪友の会 なごり夏公演『私はレフト』が上演されます。
 「米朝がシンガポールで会談して、戦争の危機は当面の間は避けられたようですが、祖父と父が自国民300万人を餓死させてまで作り上げた『核』とミサイルを破棄するわけがない。俺の机の上には、『核』のボタンが置かれていると脅しをかけると俺の机の上の『核』のボタンはもっと大きいぞ!と言い返した。まるで、チンピラの口ケンカです。こんな程度の人達に、『核』のボタンを持たせていいのだろうか? さて、この作品は70年代から80年代にかけての、関西で時代に翻弄され、人生を粉々にされた若者たちの物語です。個人ではどうすることもできない境遇の中でも束の間の恋の花が咲くこともある。あの時に出会わなければ、ごく普通の人生を過ごせただろうに。冒険心は若者達の特権ですが、それを巧妙に利用する人達が居るのも世の中です。しかし、ハメた奴等を絶対に許してはならない。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、TEL: 090-9057-1938 MAIL: こちらのメールまで。

劇団犯罪友の会公式ホームページ
・ツイッター @Yagaigeki ・インスタグラム hanzaitomonokai ・アメーバブログ 劇団犯罪友の会


(お知らせありがとうございます。)

23:19 Category: [公演案内] [近畿]

 ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)第4回公演『天使・ペテン師・泣き虫』

作・演出:作・堀口 楠日 演・冨迫 晴紀
キャスト:一物 芽具身、佐々木 仁美(紫音)、笹生 明日香(ノエル)、篠宮 瑞生(まいやー)、清水 公太、田中 謙伍(いっせい)、田中 健翔、田中 佑樹、冨迫 晴紀、服部 駿佑、横山 佑介(よこやん)


日時:2018年9月15日(土) [1]12:30 開場13:00 開演[2]17:30 開場18:00 開演
場所:京都府立文化芸術会館 (京都市上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地) (HP:http://www.bungei.jp/index.shtml) ・京阪神宮丸太町駅、出町柳駅から徒歩12分 ・「府立医大病院前」下車スグ前
料金:高校生以下 前売:1,000円 当日:1,000円/大学生 前売:1,800円 当日:2,000円/大人 前売:2,200円 当日:2,500円
 【JSPについて】日本ではまだあまり知られていないジャグリングですが、その魅力をより多くの方に知ってもらうことを目標に様々な活動を行っています。
【ご予約】予約フォームにてお申し込みください。


 京都にて、ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)第4回公演『天使・ペテン師・泣き虫』が上演されます。
 「人間でも天使でもない不思議な存在である主人公たち。彼らは人と関わることで、自分たちの生きた証を残そうとする。人間は善なるものだと信じて疑わない主人公たちは、とある勘違いから大問題を引き起こしてしまう!」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)ホームページ

(トンカチさん、お知らせありがとうございます。)

23:15 Category: [公演案内] [近畿]

 雑文8/15

今シカゴの空港です。45分だけ無線LANが無料なので、急いで更新しています。

保安検査はうまくいってよかったです。おかげで更新する時間ができました。

これから日本に帰ります。無事帰れますように。

22:20 Category: [雑文]

2018年8月14日

 劇団メグロコミュニティシアター10周年記念公演『から騒ぎ』

(作)W・シェイクスピア作 
(訳)小田島雄志(白水社刊)
(構成演出)牛尾穂積
キャスト:中村吉彦、野中くに子、山本順子、高野圭一郎、加藤雅代、久保真理子、中丸朋美、菅原倫子、岸本聖美、高橋沙織、青山郁子、櫻井正子、北條大成、福與宣治、増田絢香、舩木優、山岸美江子、関澤麻里

日時:2018年9月15日(土)14時/18時、16日(日)14時/18時、17日(月祝)14時
場所:ウィディシアター中目黒(中目黒駅徒歩8分)
料金:全席自由席 2500円、学生・目黒区民2000円
(開演)2018年
9月15日(土)14時/18時 の2回 
9月16日(日)14時/18時 の2回
9月17日(月祝)14時 の1回 開場は各30分前
(会場)ウッディシアター中目黒 (東横線・日比谷線/中目黒駅徒歩8分)
(席・料金)全席自由席 2,500円 学生・目黒区民 2,000円
(予約受付)ホームページ内予約システム『カルテット』、又はメール、FAX、往復はがきにて


 東京にて、劇団メグロコミュニティシアター10周年記念公演『から騒ぎ』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団メグロコミュニティシアターホームページ


(高野さん、お知らせありがとうございます。)

23:22 Category: [公演案内] [関東]

 櫻井郁也ダンスソロ『白鳥』 SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " SWAN"

【スタッフ】ダンス・光・音:櫻井郁也、美術・衣裳:櫻井恵美子、企画制作=十字舎房、共催=plan-B


【日時】2018年 9月29日(土)20:00開演、 9月30日(日)19:00 開演 *ロビー開場=各回開演20分前。
【会場】 plan-B (プランビー) 〒164-0013 東京都中野区弥生町4-26-20-B1 TEL 03-3384-2051 
【アクセス】
□東京メトロ丸の内線『中野富士見町』駅下車徒歩7分・中野通り沿い 
□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分『富士高校前』下車すぐ
【料金】 
・予約 2,800円(当日払い/各回とも前日まで受付)
・当日 3,000円(開場時発売/残席分のみ先着順)
・前売券 2,500円(事前振込/申込〆切=9月20日)
・学割予約1,500円(予約のみ/中高大専、要学生証)
※各回50席まで。なるべくご予約または前売をご利用ください。
【チケット申込・予約】公式webサイト


【プロフィール】《櫻井郁也 Sakurai Ikuya》舞踊家。笠井叡に師事ののち、1997年より美術の櫻井恵美子と『十字舎房(cross-section)』を設立し、共同で創作活動を展開、60以上のダンス公演を行う。2001年より継続するplan-Bソロシリーズを軸に、2006年ポルトガル招聘公演、2012年ルクセンブルク招聘公演などの海外公演、ダンス白州への連続参加(2001~09)、NHK番組振付(2002~07放送)、越後妻有アートトリエンナーレ(2012)、いちはらアートミックス(2014)、長崎原爆70年忌公演(2015)など。1964年、奈良生。日本大学芸術学部映画学科監督コース卒。同・芸術研究所修了。オイリュトミーシューレ天使館・第一期修了。


 東京にて、櫻井郁也ダンスソロ『白鳥』 SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " SWAN"が上演されます。
 「ソロダンスの先鋭・櫻井郁也の最新作。破壊と再生をテーマに、生と死の葛藤をめぐる苛烈なダンスが展開する。櫻井は笠井叡に師事したダンサーで、ポルトガルやルクセンブルクなどの海外招聘や長崎原爆70年忌公演をはじめ、様々な踊りの場を各地で展開しながら、本作をふくむ東京plan-Bでのソロシリーズを17年におよび継続中。観客とダンサーが接近する空間での高密度のダンスパフォーマンスは、個人が個人を見つめるリアルな現場として毎回高い評価を得ている。今回の最新作『白鳥』は、現代の無数の破壊に対する痛みから紡ぎ出された作品であり、ダンスを通じて生命の根本を見つめ直そうとする渾身の一作。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

【公演webサイト】

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

23:14 Category: [公演案内] [関東]