地域別: 北海道 | 東北 | 関東 | 東海 | 北陸 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州・沖縄 |
主なコンテンツ: 公演案内 | 募集情報 | 劇団リンク | お役立ち情報 | 演劇イベント情報 | ブックレビュー |
演劇交差点twitter:Follow us!

2022年8月10日

 雑文8/9

もうすぐ日本に帰ります。荷造りしています。

シアトルはとてもいい街。海が近いのが最高でした。

日本暑いらしいですね...。わかってますが。こっちは肌寒いくらいです。

18:50 Category: [雑文]

2022年8月 9日

 Anicy(アニシィ)ワークショップ

Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる『あなた』をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの『もっと』です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その『もっと』にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

【 Anicy ワークショップ開催】 8・9月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
 毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
8月28日(日)13時~17時
9月25日 (日) 13時~17時
場所:高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
ワークショップ参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 

参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。新型コロナの影響で、急に変更や中止にする場合もありますので、必ず山下までご連絡いただきますよう、よろしくお願い致します。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 電話 090-4946-5854 こちらのメール又は  こちらのメール

◎新型コロナウィルス及び各種感染症に関して、対策の徹底をよろしくお願いします。
・WS当日までに緊急事態宣言及びそれに準ずるものが発表された場合は中止の可能性もあります。
・WS当日体温が37度以上ある方や体調がすぐれない方は辞退お願いします。
・マスク着用の徹底(自己紹介、演技中のみマスクを外して頂く場合もあります)

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

20:49 Category: [募集情報] [関東]

2022年8月 8日

 アンティークス2022年12月公演出演者オーディション開催!

#ご挨拶
初めまして。アンティークス主宰をしております、岡崎貴宏です。
アンティークスでは、2022年12月に上演する本公演の出演者を募集するワークショップオーディションを9月に開催します。
また、劇団メンバーも同時募集します。
会話劇が好きな方、繊細で濃密な物語が演じてみたい方、ドキドキするお話が好きな方向きの団体です。
興味をもたれましたら、HPに貼ってある短編映像作品をご参考にごらんください。
会話劇が好きな方、作品創りに協力的で、優しい方、お力をお借りできたら幸いです。
2023年以降ご一緒できる方もお会いできたらと思いますので、出演興味枠で、ご応募いただけたら幸いです。

またアンティークスは、2024年の20周年に向けて、劇団メンバーを募集しています。(現在、主宰岡崎貴宏1名で構成)
経験者・未経験問わず、熱量と思いやりのある方を歓迎します。レギュラー出演者として、もしくは演出部、制作部として、また劇団と共に成長していきたい方のご応募お待ちしてます!尚、お送りいただいた書類データによる選考あります。(応募者多数の場合、12月公演出演希望、劇団メンバー希望の方を優先させていただきます)
※なお、このオーディションは会場への消毒液設置・定期的な換気・スタッフのマスク装着など、可能な限りのコロナウイルス対策を講じておこないます。参加者の皆様におかれましても、演技中以外はマスクの着用にご協力いただけたら幸いです。受付にて、簡易検温(非接触型)させていただき、37.5度以上あることが確認された場合、ご参加いただけないことをあらかじめご了承願います。またウイルスの感染状況と社会情勢により、オーディション延期もしくは中止の可能性がありますことをあらかじめご了承くださいませ。
何卒、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

アンティークス主宰 岡崎貴宏

【公演概要】#対象公演アンティークスVintage30
2022年12/21(水)~12/27(火) @下北沢シアター711
(12/19(月)小屋入り)
新作『この世界がおわる前に』脚本/演出 岡35.9(!!
(作品イメージ)
『余命がわかってしまった人』『死の危険が日常にある人』
『人生に絶望してる人』3つの世界と時代に生きる人々の葛藤と日常と『生』と『死』を描く人間ドラマ。
(状況により、演目の可能性がありますことをご了承ください)

※稽古開始は、10月25~30日位から主に平日夜(18:00以降)(土日祝は昼夜の場合有)となります。(稽古場は世田谷区になります)
稽古期間のNG、遅刻、早退、途中合流などは、最終選考時にご相談ください。
12/8~集中稽古期間(昼夜稽古になります・東京都内のスタジオを予定)

【募集要項】
1. 日時 : 2022年
A 9月10日(土)13:00~14:30
B 9月10日(土)15:00~16:30
C 9月10日(土)17:30~19:00
D 9月11日(日)13:00~14:30
E 9月11日(日)15:00~16:30
(※上記日時の内いずれか一回にご参加ください。できれば第二希望以上選択ください。備考欄に希望順番明記・人数調整のため)
※45分に1回室内換気と小休憩あり(各回5~8名程度を想定してます)
2. 場所 : 東京都内施設(世田谷区内) ※参加者の方のみお知らせいたします。
3. 応募資格 :年齢・演技経験・性別不問。また、作品創りに献身的で、公演準備に協力的な方(劇団・事務所に所属されている方は参加の許可をいただいてください。出演が決まった場合、個人の意志で参加し、スケジュール調整出来る方。ご自身で事務所に稽古・出演の了承を取ってください)18歳未満の方は保護者の方の許可をいただいてからご応募ください。
[1]出演者:演技経験・性別不問、年齢不問。最後まで責任を持って参加できる方。平和的で、作品創りに献身的な方。(途中合流相談可)積極的に宣伝にご協力いただける方。
【条件面】チケットノルマはございません。
チケットを販売して頂いた場合、1枚目よりキャッシュ・バックがございます。
求める役者さんのイメージ(どれかひとつ当てはまれば嬉しいです)
・主軸あるいは脇役もどちらも楽しんで演じていただける役者さん。
・ご自分の正義だけで自らを疑わないような方ではなく、謙虚で他者をリスペクトできる頼もしい役者さん。
・今までのご自身の方法論や舞台創作にこだわらず、『こういった創り方もあるのだ』と捉えられる頭と身体の柔らかい方。
・40代~60代(性別不問)に見える方で、年齢性別やキャリアによる『マウント』的な言動をとらない役者さん。
・経験はそんなにないけどアンティークスの代表作になるように貢献してみたい。
[2] 劇団員:アンティークスの活動に全面的に参加できる方
(俳優部・演出部・制作部・webデザイナー・プロデューサー志望)
 (正業を持たれてる方もご応募いただけます。)
[3]出演に興味がある方(未知な所は不安なので様子を体感されたい方・2023年以降出演等、受講後変更可)
4.オーディション内容 : オリジナルテキスト及び過去上演台本による稽古形式、雑談、エチュード、簡単な質疑応答、等。
5.参加費 : 無料
持ち物 → マスク、筆記用具、動きやすい服装、室内用靴。(消毒液はこちらでご用意いたします)
6.応募締切 :2022年9月5日(月)23:59まで(定員になり次第締切る場合あります)
※過去にアンティークスのワークショップオーディションもしくは、公演に参加くださった方もご応募いただけます。
※参加日時のご希望に添えない場合があります。ご了承ください。

7.応募方法 :
(1)ホームページに掲載の申し込みフォーム(推奨)
(2)Eメールでの申し込み
harenohi☆antiques04.com (送信の際、☆を@に変えて送信ください)
※PCメールの受信拒否設定をされている方は、必ず上記アドレスが受信できるように設定の解除をお願い致します。
件名を『アンティークスオーディション』として、下記の内容を明記して送信。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢 [3]性別 [4]御所属(あれば)
[5]電話番号・メールアドレス 
[6]12月出演者・出演興味・劇団員希望などのいずれかを明記。
[7]過去に見たアンティークス作品(あれば) [8]演劇活動略歴
[9]志望動機 [10]参加希望日時(第2希望まで・もしくはどこでも大丈夫と記す)[11]写真添付(任意)[12]備考(特記事項など・なければ明記なしで大丈夫です)
※応募データより選考させていただきメールで通知致します。
2022年9月8日(木)24:00までに書類選考合否のご連絡をPCメールでご連絡致します。
連絡がない場合は通信トラブルが考えられますので、上記アドレスまでお問い合わせください。 
8.備考 : 2次実技選考通過の方のみ別日程で最終面接実技選考(二人芝居あり)致します。9/17~19の内の90分間を予定(ご都合悪い場合は、ご相談ください)

【新型コロナウィルス予防対策】
・ワークショップへの出入りの際はマスクを必ず着用していただきます。
・受付にて非接触型検温器を使い検温を実施して、体温が37.4度以下であることを確認できた方のみワークショップにご参加いただけます。
・随時、手指をアルコール消毒していただきます。(アレルギーのある方はお申し出いただき、手洗いにいっていただきます)
・待機中は、マスク着用をお願いします。
・随時、室内換気をします。
・開始前、開始後、随時、稽古場の除菌をいたします
・発熱やせきなど軽い風邪の症状が続いてる方は、当日参加をご遠慮ください。

【アンティークスとは】主宰 岡崎貴宏が2004年に旗揚げした劇団。日常のその先にもしかしたらありそうな少し不思議な物語を上演する。近年は、不思議なことが起こらない日常の人間ドラマと少し不思議なヒューマンファンタジーの2つの物語性の傾向がある。他者とはわかりあえない人間の本質的な部分を模索しつつも、『優しさ』と『理解』と『思いやり』を前提とした創作ベースの現場である。いずれにしても、しゃべり言葉の会話劇を丁寧に綴る。
#受賞歴
第12回杉並演劇祭、大賞受賞(2015)
第5回クオータースターコンテストノミネート(2016)
【アンティークス最近の公演】
2021/10 『未来からの手紙』@王子小劇場
2020/12『そらのいと』~ふたつの物語~@下北沢シアター711
2019/12『一滴のしずく』@下北沢『劇』小劇場
2019/5 『あの日見た星空はきれいだった』@下北沢シアター711
2018/11~12『この星に生まれて』@下北沢『劇』小劇場
2018/5『あしおと』@下北沢シアター711

【アンティークス主宰・岡崎貴宏】
木野花ドラマスタジオ(4期)、東京乾電池研究生を経て、2004年アンティークスの旗揚げ公演から現在に至る。アンティークスにおいてほぼ全作品の脚本・演出。ごく稀に、役者としても活動。
*劇団の詳細はアンティークスHPをご覧ください。

(岡崎さん、お知らせありがとうございます。)

23:49 Category: [募集情報] [関東]

 雑文8/8

変な時間に更新してしまいました。

さっき帰国のためのPCR検査で陰性だったので、無事帰れると思ってテンションがあがってしまいました。これが一番難題ですからね。

というかこれさえクリアすれば海外はなんのあれもないです。もしご予定されてて不安だったり、いくの躊躇している方いらっしゃったらご連絡ください。ヨーロッパとアメリカいったので。大学内でもよく聞かれるんです。

20:50 Category: [雑文]

2022年8月 6日

 Project Nyx 第24回公演『青ひげ公の城』

作:寺山修司 宣伝画:四谷シモン 構成:水嶋カンナ 演出:金守珍
■出演 水嶋カンナ、のぐち和美(青蛾館)、日下由美、矢野陽子、今川宇宙(大人の麦茶)、小谷佳加(劇団文化座)、禿恵、浜田えり子、若林美保、(演奏・出演)黒色すみれ、染谷知里、諸治蘭、河西茉祐、山田のぞみ、三輪桂古、南蔵院瑠璃、東城由依、芳田遥、手塚日菜子、月岡ゆめ
■スタッフ
照明: 泉次雄、ライズ / 装置: 大塚聡 / 振付: 大川妙子 / 音響: 大貫誉 / 衣装制作: 笹木明日香 / ヘアメイク:
大久保美幸 / 宣伝美術: 福田真一 / 票券: style office / プロデューサー: 水嶋カンナ / 制作: Project
Nyx / 協力: テラヤマワールド、森崎偏陸、ポスターハリス・カンパニー


■場所 下北沢 ザ・スズナリ
2022年9月8日(木)~19日(月・祝)
8日(木)19:00
9日(金)19:00
10日(土)14:00
11日(日)14:00
12日(月)19:00
13日(火)14:00
14日(水)19:00
15日(木)14:00/19:00
16日(金)14:00
17日(土)14:00
18日(日)14:00
19日(月・祝)14:00
※受付開始45分前、開場30分前
■チケット 一般 前売:4,800円 当日:5,300円 U25 前売当日共:3,000円 (全席指定・税込)
詳細・チケット予約は公式HPより

 東京にて、Project Nyx 第24回公演『青ひげ公の城』が上演されます。
 「【どれが本当でどれが芝居か。私はいったい誰でしょう?寺山修司の傑作戯曲が、ProjectNyxの妖しく華麗なエンターテインメント美女劇として甦る!!】
 寺山修司の代表作の一つ『青ひげ公の城』は、1979年、演劇実験室◎天井桟敷が西武劇場で初演した作品です。バルトークのオペラにもなり、中世フランスに伝わる、妻をめとっては次々に殺したという青ひげ伝説をモチーフにした戯曲です。しかし、寺山作品では、青ひげは登場せず、<中心(主人)の不在>のなか物語が進行します。『青ひげ公の城』という虚構と、その芝居の青ひげの第七の妻になろうとする少女(虚構の中に入ろうとするが入りきれない現実風の女の子)と、観客(現実)との三角関係に力点が置かれ描かれています。数々の美女劇を手掛けてきたProject Nyxでの上演が最も望まれていた、まさにProject Nyxの集大成となる作品です。今回も、宇野亞喜良による妖しく華麗な美術、装置、衣裳、美粧と、アンダーグラウンド演劇を引率する金守珍の演出で、演劇、映像、音楽、舞踊を融合させ、女優、女性アーティストだけによるエンターテインメント美女劇として現代の『青ひげ公の城』を創造いたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Project Nyxウェブサイトまで。


(染谷さん、お知らせありがとうございます。)

23:32 Category: [公演案内] [関東]

 雑文8/6

学会でシアトルにきています!

ヨーロッパの長いフライトに比べれば、シアトル9時間は楽勝でした。でも僕が乗る飛行機、いつも子供が飛行機に酔ってトイレの前で吐くんですけど偶然ですかね...。

シアトルはとてもいいところっぽいです。観光というか町歩いてるだけでたのしいです!

20:33 Category: [雑文]

2022年8月 4日

 劇団東京座第2回プロデュース公演 出演役者並びに制作スタッフ募集【役者/制作:報酬有】

劇団東京座 第2回プロデュース公演 出演役者並びに制作スタッフ 募集【役者/制作:報酬有り】
数多ある応募の中から閲覧いただき、誠にありがとうございます。この度、劇団東京座では第二回プロデュース公演に向けての出演役者、制作スタッフを募集致します。

〈公演概要〉
●演目:『アルジャーノンに花束を』
●脚本:ダニエル・キイス
●演出:木村旭
●劇場入り:12月5日(月)~12月11日(日)
●本番日程:12月8日(木)~12月11日(日)
〈稽古期間〉10月8日(土)~12月4日(日) 毎週土曜日曜9:00~17:00
・10月8日(土)顔合わせ・ その他追加で平日稽古
〈稽古場所〉主に東京都板橋区の施設にて稽古を予定しております。
〈演出プロフィール〉
【木村旭】舞台を中心に活動し、2012年代々木アニメーション学院に入社。東京校にて講師として指導にあたる。これまで延べエンタメ系学生1000名以上の卒業生を送り出す。また、ワークショップの企画・制作・運営や依頼を受けてのレッスンコーディネートなどを行っている。

【オーディションのスケジュール】
応募締め切り→9/18
一次:面談
二次:演技審査
【報酬や給与、手当など】
・報酬あり
・チケットバック無し
【応募資格】
・満18歳以上の心身共に健康な方。
・演劇経験は問いません。
・積極的に集客にご協力いただける方。
・劇団、事務所などに所属されている方は事前
に許可を取ったうえでご参加下さい。
・稽古への出席を優先してくださる方。
【制作スタッフ募集要綱】
公演までの制作、または当日制作を手伝ってくれる方を募集いたします。
制作スタッフへの報酬は面談時に詳細をご案内いたします。

【応募方法】E-mailのみにて受付を行います。宛先はこちらのメール
件名:第2回プロデュース公演オーディション
本文:[1]氏名(よみがな)
[2]年齢
[3]メールアドレス
[4]電話番号
[5]所属事務所、または団体(無い場合は
フリーランスと記載お願い致します)
[6]宣材写真
[7]出演歴
をご記載いただきお送り下さい。
◆お問い合わせ◆
何かございましたら、問い合わせフォームよりご連絡下さい。


(モリタさん、お知らせありがとうございます。)

22:03 Category: [募集情報] [関東]

 雑文8/4

明日からアメリカにいってきます。無事にかえってきたいです。

いろいろ準備してました。あとは無事にたどりつくだけだ。

いく前に麻婆なすつくってたべました。しばらく米も食べない予定ですからね。おいしかった~。

20:05 Category: [雑文]

2022年8月 3日

 劇団つばめ組 第20回公演『シャイヨの狂女』

原作 ジャン・ジロドゥ
翻訳 鈴木力衛 岩瀬孝
潤色・演出 仲条裕
〈キャスト〉 高橋花子/戸塚有紀/丸山小百合/岩村水咲/堀越健次/三瓶裕史/川崎拓己/石倉研史郎/戎谷優海/井上貴宏/荒川ヒロ子/千葉加奈子/小椋かえ/なつ乃/仲条裕
〈スタッフ〉
美術 石倉研史郎(TEN WORKS)
舞台監督 藤村嘉忠(TEN WORKS)
音響 高橋信康
照明 安達直美
宣伝美術 ロングランプランニング株式会社
製作 劇団つばめ組
協力 (株)みんなのS / viewエンターテイメント / SkyTheaterPROJECT / アウ゛ィクション / オフィス蜂八 / いしくらけんしろうとかっぱ3兄弟 / (株)シンクバンク / (株)ハルク・エンタテイメント(順不同)

池袋シアターグリーン BASE THEATER
日程 2022年10月6日(木)~9日(日)
〈スケジュール〉
2022年10月6日(木)19:00
7日(金)14:00 19:00
8日(土)13:00 18:00
9日(日)13:00
※開場は開演の40分前です。
〈チケット〉 前売4,000円 当日4,500円(全席指定席)
〈インフォメーション&チケット問い合わせ〉
劇団つばめ組 090-9320-1214 こちらのメール
〈アクセス〉池袋シアターグリーン BASE THEATER 〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4 Tel 03-3983-0644 JR・東京メトロ・西武池袋・東武東上各線『池袋駅』東口から徒歩約6分

*コロナウィルス感染症対策に伴うお願い*
◇マスクの着用と入場時の検温、手指と靴裏の消毒にご協力お願いいたします。
◇37.5度以上の発熱がある方、体調のすぐれない方にはご入場いただけません。
◇公演前後のキャストとの面会はできません。
◇チケットご購入の際、ご連絡先をお伺いします。コロナウィルス感染症感染拡大を防止するため、必要に応じて公共団体・保健所等に提供する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 東京にて、劇団つばめ組 第20回公演『シャイヨの狂女』が上演されます。
 「二十世紀、パリのカフェ『フランシス』で男たちが悪だくみ。『パリの地下には油田がある』『この町を壊して石油を掘って金儲けをしよう』・・・。それを聞いたシャイヨの狂女は町を守ろうと仲間たちと立ち上がる・・・。第二次世界大戦時、ドイツ軍に占領されたパリで書かれたジャン・ジロドゥ最後の伝説の作品が混沌の二十一世紀に復活。夢見る力は未来を変える。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団つばめ組 090-9320-1214 こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

23:27 Category: [公演案内] [関東]