お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (5) |  東北 (8) |  関東 (2242) |  東海 (35) |  北陸 (7) |  近畿 (282) |  中国 (27) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (44) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (1085) |  募集情報 (1450) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (29) |  演劇イベント情報 (20) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2019年4月22日

 劇団麦の会 令和元年 第1弾!公演「スマイル銀行桜木町支店 ~本日防犯訓練実施中~」

高橋いさを『バンク・バン・レッスン』より
脚色・演出 山口雄大

令和元年
6月1日(土)14時開演/18時開演
6月2日(日)13時開演
※ 日曜日の開演時間は13時です。ご注意ください。
※ 全3回公演。各回、開場は開演の30分前です。
※ 各回、定員105名。定員を超えますとご入場できません。お早目のご予約をおすすめします。
※ 中学生以下は無料です!(無料ですが、お席に限りがございますのでご予約をお願いします)
【料金】(前売・当日共同じ) 一般:\2,500- シルバー(65歳以上):\2,000- 学生(大学生・高校生):\1,000- 障がい者割引(手帳ご提示の方)\1,500- 中学生以下:無料!
【会場】横浜にぎわい座地下小ホール『のげシャーレ』
・JR根岸線・横浜市営地下鉄線『桜木町』駅下車、徒歩3分 ・京浜急行線『日ノ出町』駅下車徒歩7分 ・横浜市営バス『野毛大通り』下車すぐ目の前
■インターネット ご予約入力フォーム
メールでご予約  劇団麦の会制作宛
※ご来場日時、お名前、人数をお知らせください メールのご予約へは制作より確認の返信をお出しします。3日以上経っても返信が無い場合は、メールアドレスの間違いが考えられますので、お手数ですが再度のご予約をお願い致します。


 横浜にて、劇団麦の会 令和元年 第1弾!公演「スマイル銀行桜木町支店 ~本日防犯訓練実施中~」が上演されます。
 「皆様、いつもありがとうございます。1947年創立の劇団麦の会、おかげさまで、昭和から平成を乗り越え、令和の新時代に創立72年目を迎えることが出来ました。新しい時代の幕開け!これからも劇団麦の会、横浜を拠点に、アマチュア市民劇団として走り続けます!
 さて、今回は『みなと銀行紅葉坂支店~本日防犯訓練実施中~』からちょうど10年。『筋書きが無いんですよ!わたしたちが求めるドラマには!』さらなるパワーアップを加え、よりリアルに!よりドラマチックに!暴走する銀行員たちによって訓練と現実が交錯していく・・・とても楽しい舞台です。どうぞご期待ください。横浜にぎわい座、地下小ホール『のげシャーレ』にて、皆様のご来場を心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団麦の会公式サイト

(お知らせありがとうございます。)

22:38 Category: [公演案内] [関東]

 踊る演劇集団 ムツキカっ!!『中女 ~あたりめ~』

作・演出:守富龍人
キャスト:神 睦高、長田 大史(以上ムツキカ) 木下 雅之、広田 淳一(アマヤドリ)、砂押 正輝(ファミリーアーツ)、ハマツタカシ 升望 (プロ・フィット/お茶の間ゴブリン)、花瑛ちほ(プリッシマ)、下舘あい、亜蘭、ナナ ERIKO、松本麻実
スタッフ:舞踏演出・振付:神 睦高 照明:鈴木 健司(LUPO) 音響:飯塚 ひとみ 宣伝デザイン:JUN 宣伝イラスト:Ryosuke 制作:黒田貴子(ムツキカ) 舞台監督・美術:古屋 治男


日時:2019年5月29日~6月2日
場所:高田馬場ラビネスト 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1
料金:一般(前売):3,500円 U-24(前売):2,800円 当日:3,800円

 東京にて、踊る演劇集団 ムツキカっ!!「中女 ~あたりめ~」が上演されます。
 「『これ、神様にはナイショな?』ふと目が覚めると、私達の前には『天使』を名乗るオッサンがいた...。人生をやり直せるとしたら、いつ、どの瞬間を選びますか? 誰しも1つは持っているであろう、戻れるものなら戻りたい瞬間。では、そのタイミングが選べないとしたら? 理不尽なやり直しの果てにあるものは、自分の人生なのか...それとも? ムツキカっ!!がお届けする、ダークでキッチュな物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(黒田さん、お知らせありがとうございます。)

22:34 Category: [公演案内] [関東]

 【西山雅之(GORE GORE GIRLS) 作・演出】KUROGOKU10月公演出演者募集!!

2019年10月30(水)〜11月3日(日)上演予定の、KUROGOKUプロデュース×⻄山雅之(GORE GORE GIRLS) 作・演出による舞台『誰そ彼(仮)』の出演者を募集しています。

【公演概要】独創的な作風で、一部に熱狂的なファンを持つ劇団『GORE GORE GIRLS』主宰で、近年はよしもと神保町花月を始め、他団体で脚本、演出なども担当している⻄山雅之による新作書き下ろしコメディを上演
【あらすじ】現代において深刻な社会問題となっている『貧困』『介護』をテーマに、この問題をあえて『笑えない状況の中でのコメディ』として描き、よりこの問題を強く浮びあがらせてみたい、、、と、もっともらしいことを言ってしまいましたが、笑いにこだわり抜いて作品を作り上げたい。そして千秋楽に『要介護』認定がいただければ成功かなと思っている次第です。人生としては失敗なのかもしれませんが...。"心に響く面白い芝居"、そこは本気で目指します!!

【作・演出】⻄山雅之(GORE GORE GIRLS)
【プロデューサー・原案】黒柳安弘(KUROGOKU)

【公演名】KUROGOKUプロデュースvol.6『誰そ彼(仮)』
【公演日程】2019年10月30日(水)〜11月3日(日)までの5日間全8ステージを予定
【劇場】中板橋新生館スタジオ

【稽古日程】9月初旬〜中旬に顔合わせ及びプレ稽古実施予定(2〜3回)、10月より本格的に稽古開始(全12〜14回程度を予定)。稽古は基本的に板橋区内、または豊島区内の公共施設にて行います。
※稽古の進捗状況により追加・削減の場合あり
【募集要項】20〜60歳くらいまでの男女。6〜8名予定(経験不問) チケットノルマ無し、1枚目より¥500バック
※ チケット料金は¥2,800(前売)、¥2,500(学割)を予定
※ 養成所・プロダクション等に所属されている方は事前に許可を得て下さい。
※ 集客には協力して頂きます。
【オーディション日時】5月17(金)、18(土)の下記時間帯のうちいづれか(30分〜1時間程度)
5/17(金) 14:00〜 15:00〜 16:00〜
5/18(土) 19:00〜 20:00〜 21:00〜
※ 過去公演の台本を使用した読み合わせなどもさせて頂く予定です。
【会場】5/17(金):板橋区内の公共施設(最寄り:大山駅)
5/18(土):新生館スタジオ 〒173-0016 板橋区中板橋19-6 B1
【応募方法】[1]名前(所属団体などあれば) [2]年齢、性別、身長 [3]プロフィール(芸歴などあれば) [4]プロフィール写真(全身、バストアップ) [5]連絡先(電話番号、メールアドレス) [6]参加可能な面接日時(※可能であれば複数)
上記の内容をご記入の上、件名を『出演者募集の件』とし、こちらのメールまでメールにてお送りください。
【応募締切】5月15日(水)まで
面接の結果については、5月21日(火)までにメールまたは電話にてご連絡いたします。

《脚本・演出》
・西山雅之 GORE GORE GIRLS 主宰/ 演出家・脚本家 2010年に演劇ユニット『GORE GORE GIRLS』を立ち上げ、以降全ての作品の脚本・演出を担当。2014年度『佐藤佐吉演劇賞』優秀脚本賞受賞。GORE GORE GIRLSでの活動のほか、よしもと神保町花月を始め、他団体での演出・脚本提供など多数。『笑い』を軸に人間のどうしようもない哀しさを勢いと力まかせだけで描く。『笑ってはいけない状況の中の笑いにこそ、人間の本質や宇宙の真理が隠れている』という思いこみをベースに作品を作り続ける。
【今後の活動予定】
舞台:Ericoプロジェクト『祈りはやがて風になって』(@神田SpaceCube)
脚本・演出 
舞台:劇団おおたけ産業『タイトル未定』(@新宿眼科画廊) 脚本提供
《企画・原案》
・黒柳安弘 KUROGOKU 主宰/ナレーター・音響家・照明家 某子供番組のレギュラーとして俳優デビュー。その後舞台に活動の場を移し、児童演劇・商業演劇・小劇場・コント・朗読劇など、およそ50作品、500ステージ以上の舞台に立つ。2008年にプロデュース・ユニット『KUROGOKU』を旗揚げし、2009年に第一回公演『バンカイ!!』を上演(作/演出/出演)。好評を得る。また『softbank』のTV-CMでナレーションを担当し、以降、TV・ラジオのCMや企業VPなどのナレーターとしても活動。現在は劇場の管理・運営スタッフ、芸能プロダクションのマネージャーなどを経て、舞台の企画・製作のほか、音響・照明スタッフ等としても活動。

たくさんのご応募お待ちしております!!
【企画・制作】KUROGOKU ・Twitter

(お知らせありがとうございます。)

22:31 Category: [募集情報] [関東]

 D-28企画 結成三周年舞台公演 男性の役者を募集。ノルマなし。

間食系団体 D-28企画 結成三周年記念公演の演者の募集を開始致します!!

●タイトル【マイナンバー】
●内容&あらすじ これは一世紀先の近未来の話である。『2018年、当時、国家は膨大な国民を統治するために一人に一つのナンバー与えた。それはマイナンバーと呼ばれ、病院や学校などの公共施設、社会保障、税金、その他ありとあらゆるもの全てが、そのマイナンバーで管理されるようになったのだ。そこから100年という時が流れる最中に、いつしか誰もが平等に持っていたはずの苗字と名前までもが忘れ去られていったのだった。貴方はなぜ貴方のことを貴方であると認識することができているのか。この世で自分を証明できるのは、一人に一つ与えられた、マイナンバーとその証明書だけである。容姿や性格は一切の証明にはならない』この話は、2112年現在、マイナンバーがその人を証明する唯一のものとなった世界での話である。今、革命家たちが立ち上がる――......。
●コンセプト 間食系×不条理をテーマとしつつも、結成3周年と言うこともあり新たなことにチャレンジすることがコンセプトです。非リアルな世界観だからこそ、間に垣間見えるリアルは、時にリアルよりもリアルであるように思います。実践でしか味わえない経験や緊張感をこの舞台を通して楽しんでもらえる機会にして頂きたいと思っております。
●オーディションに際して
練習期間は、長めに約3ヶ月間を予定しております。また週1~2で稽古を予定しておりますので、他の芸能活動と並行して頂いたり、社会人の方や、未経験者にも安心かと思います。ちょっと迷っているかた、興味のある方、決断力のない方、人見知りな方、新人、社会人、学生さん、なかなかうまく行かない方。僕も最初はそうでした。なので、そんな方たちと、一緒に一歩踏み出したいのです!!必要なのは熱意と衝動!! 是非とも一緒に舞台を作りましょう!!貴方からの応募をお待ちしております。

●間食系団体D-28企画とは
前進となる劇団いたいたいたつから、役者・スタッフの垣根なく作品に合う人間が役者をやるというスタンスはそのままに、現『間食系団体 D-28企画』となり、他の事務所所属の若手俳優、フリーの役者と共に、積極的に活動して行きたいと立ち上げました。脚本に囚われず役者の個性を一番に考え、アドリブやアクシデントを大事に考える演出が評価され、芸能事務所や劇団と提携を結ばさせて頂いております。映画祭などにも出演。
間食系団体 D-28企画ホームページ

▲募集の詳細
【舞台名】マイナンバー
【公演日程】2019年9月を予定
【劇場】都内
【稽古場所】目黒区、世田谷区、武蔵野市を予定
【性別】男女 年齢: 18歳~30歳前後(※未成年の方は保護者の同意が必要です)
【経験の有無】問いません。事務所所属の方は所属事務所の許可が必要
【チケットバックあり】ノルマなし。 
●応募方法 メールアドレス
ホームページのお問合せホーム 上記に、下記をコピーし必要事項記入して返信ください。・名前 ・かな ・年齢 ・身長 ・スリーサイズ ・電話番号 ・住所 ・過去の出演歴(ない方はなしでOK) ※添付 バストアップ/全身写真(写メール可です)
▲選考方法
・一次審査:WEB上書類選考(通過者のみご連絡いたします)
・二次審査:面接
選考会場:都内
提出するもの: 芸歴書、又は、履歴書
結果の通知 電話
応募締切 2019 5/13(月)
※募集人数に達した場合、締め切らせて頂きます。残り数名の募集とさせて頂きます。ご応募はお早めに♪
間食系団体 D-28企画 代表:板津吉宏


(板津さん、お知らせありがとうございます。)

22:27 Category: [募集情報] [関東]

 雑文4/22

今日も体調悪い。慣れていこう。

講義はまずまずうまくいきました。なるべくいいのにしていきたい。

英会話ですーんごいいやなことがありました。もうやめどきかな。

20:54 Category: [雑文]

2019年4月21日

 :Aqua mode planning: AMP THE CLASSIC:004『豚』×『鷹』×『鼠』

(2019フェスタ543参加公演)

■脚本・演出■ 松本隆志(:Aqua mode planning:)
『豚にも程がある』(2014年01月初演) 藤本悠希(劇団肋骨蜜柑同好会) 川村知香子(:Aqua mode planning:) 中島鉄平(:Aqua mode planning:) 池田みのる
『夜鷹の目に映る』(2016年09月初演) 長友美聡(:Aqua mode planning:/DULL-COLORED POP) 舞園ミチル(:Aqua mode planning:) 高橋温
『鼠に媚びを売る』(2015年01月初演『伏し目で判を押す』改題) 西恭一(THE SOUL BEAT AVE./:Aqua mode planning:)  糸巻こまき(のたんぷ) 伊藤ゆかり(:Aqua mode planning:)  白野熊子 松本隆志(:Aqua mode planning:)


2019/05/15(水)19:45
2019/05/16(木)19:45
2019/05/17(金)19:45
2019/05/18(土)13:00
2019/05/18(土)18:00
2019/05/19(日)13:00
2019/05/19(日)18:00
(受付開始・開場は各回30分前から)
@エリア543(西武新宿線上井草駅徒歩1分)
前売・当日:2500円
<チケット予約(総合窓口)>
<公演詳細>


 東京にて、:Aqua mode planning: AMP THE CLASSIC:004『豚』×『鷹』×『鼠』が上演されます。
 「短編3作品の一挙上演!(1ステージで全部観られる!) 過去演目を観逃した方にも、新たな息吹を込めた再演作を観たい方にも!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


:Aqua mode planning:ホームページ

(田辺さん、お知らせありがとうございます。)

20:24 Category: [公演案内] [関東]

 劇団かえるの街 劇団員募集

初めまして。この度社会人劇団を立ち上げる為に、一緒に盛り上げて下さる方を募集させて頂きました。
目標として掲げたいのは『社会人でも無理なく楽しめる劇団』です。私自身、劇団に所属していた時期はありましたが、時間の制約に追われて中々参加出来ずにやむなく退団...ということもあった為、そのような方でも気軽に参加出来る劇団を作りたいと思っています。
まだまだノウハウについては勉強中の身なのでまずは一緒に活動の内容や稽古の進め方などを考えてくれる方を募集したいと思います!
現在2名(男1人、女1人)在籍中。もちろん、未経験の方も大歓迎です!
協力して下さる方がいたら、是非ともご連絡お願い致します

ご連絡はこちらから メールアドレス:こちらのメール

劇団かえるの街ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

20:21 Category: [募集情報] [関東]

 (追加募集)劇団ハッピータイム 2019年8月公演出演者募集(ノルマ無、バック有)

劇団ハッピータイム・忍守シン(しのもりしん)と申します。
2019年8月に当劇団にて上演する舞台の出演者を探しておりまして、オーディションを兼ねた体験稽古にご参加いただける方を募集します。3月に一度、ワークショップ・オーディションを開催しましたが、作品をより深い内容にするためキャストの増員を行います。とはいえアンサンブルのような端役は無く、出演者全員が重要な役を担います。年齢・性別・経験は問いません。今のところキャストの大半が女性であり、男性のご応募があると嬉しいです(もちろん、女性のご応募も大いに歓迎です)。今回、殺陣を芝居に取り入れますので、この機会に体験したい方は是非どうぞ。経験が無くても初歩からお教え致します。また、出演のご希望は無くても、ご縁を大切にしたいので、体験稽古のみの参加でもOKです。

≪劇団ハッピータイム とは≫
お客様をはじめキャスト・スタッフ等、関わる全ての人をハッピーにすることを信条とする社会人中心の劇団。SF、コメディ、ホラー、ミステリーと常に多分野かつ世界初の新ジャンルに挑戦する無節操で楽しい人たち。
コリッチ団体ページ Facebook ホームページ

【対象公演】
公演日程:8月22日(木)~8月25日(日)全7ステージを予定 ※8月21日小屋入り
会場:北池袋 新生館シアター
内容:SF + ファンタジーに殺陣を加え、コメディとシリアスを同居させたアクション悲喜劇
作・演出:忍守シン
【チケットノルマ、出演料等】チケットノルマ無し。チケットバックあり
【体験稽古・オーディション開催日時】
2019年 4月27日(土)18:30~21:30 または 2019年 5月 1日(水)18:30~21:30
※日時の合わない方はメールにて個別にご相談ください
【会場】世田谷区内の施設
【参加費】無料
【応募締切】開催日前日の23:59
【募集内容】上記公演の出演を希望する方。作品づくり、集客に積極的に携われる方。劇団/事務所への所属有無は問いません。直接ご本人と連絡がとれ、所属団体の許可が得られる方。※出演ではなくスタッフとしての参加もお待ちしております
【稽古日程】※仕事をしながら役者をしている方も参加できるよう、稽古は土日祝日・平日夜に行います。また、個人の事情を考慮します
(稽古予定)
6月まで土日どちらかの夜(17:30~22:00)
7月から土日祝日の午後から夜(12:30~22:00)
7月下旬より土日祝日の12:30~22:00、週2回程度の平日18:00~22:00

【お申込み方法】メールにてこちらのメールまで、下記内容をお送りください。
件名:体験稽古&オーディション申し込み(演劇交差点)
1.お名前(ふりがな) 2.年齢 3.メールアドレス 4.電話番号 5.所属劇団/事務所(あれば) 6.当劇団のご観劇の有無(あれば作品名も) 7.簡単な活動歴(舞台に限らず、表現活動であれば何でも) 8.参加希望日(4/27 または 5/1) 9.備考(遅刻早退のご相談など。スタッフご希望の方はその旨ご記載ください。 ※ご希望があれば当劇団の過去公演の動画を視聴できるサイトをお伝えしますので、その旨ご記載ください ※ご応募いただいた方に、会場等の詳細をお知らせ致します
≪作・演出:忍守シンとは≫
会社勤めをしながら演劇活動を行う。劇団ハッピータイムの前身である劇団天然ぴえろに出演し、2013年より作・演出も手がける。コメディを書きながらも突然悲劇に転じるなどして、作品の振り幅は大きい。近年は作・演出・出演の他に他団体にて制作・舞台監督・照明・音響なども担当する

皆様のご応募、心よりお待ちしております


(忍守さん、お知らせありがとうございます。)

20:17 Category: [募集情報] [関東]

 雑文4/21

今日はいろいろ出かけたのですが、なんかいまいちな日でした。

どこにでかけてもあーあと思わせることがあって。そういうことありますよね。

18:29 Category: [雑文]

2019年4月20日

 L.PRODUCTS 第19回公演『新撰組余話 月の舟』

作・演出:桑野和子
キャスト:時田実幸、福来せんり、篁遥、海野香流、UME、月野原りん、湖条圭子、蒼野薫、風火、さえぐさみえ、HAL、直-NAO-、中沢里恵、奥沢仙耶、高倉早矢
スタッフ:照明:田原聖子、菊地庸子 音響:飯田彰子


日時:5月11日(土)13:00/17:30
場所:ひの煉瓦小ホール(JR中央線日野駅、京王線高幡不動駅よりバス『日野市役所前』下車
料金:前売り:2,000円 当日:2,000円

 東京にて、L.PRODUCTS 第19回公演『新撰組余話 月の舟』が上演されます。
 「西本願寺に屯所を移してから、一番隊組頭 沖田総司の顔色が優れない事を気にかけていた監察方の山崎烝。新入隊士の柴 政次(しばまさつぐ)の勧めで近頃評判の町医者を沖田と共に訪ねる。水無月由良(みなづきゆら)と名乗ったその医者は、沖田と山崎が夢で見た人物だった。苦くない薬を出すその医者を沖田はすっかり気に入り通い始めた頃、屯所では厨に落ちていた恋文の話でもちきりとなる。心中をほのめかすようなその恋文は、誰が誰に書いたものか分からず隊士達の興味をそそるが山崎だけは心当たりがあった。愉快な仲間達の楽しい屯所生活かと思いきや、沖田の命を狙う悪意なき敵の登場、人斬り・沖田総司の心の闇にまで迫るジェットコースター時代劇。
 今年も日野市で行われる『ひの新選組まつり』に併せて公演を行う事となりました。恒例になりましたが、大坂の『さくらさくらカンパニー』様とのジョイント公演となります。1枚のチケットで2公演ご覧になれますので是非東西の新撰組の舞台をお楽しみ下さい。また、翌日の『ひの新撰組まつり』において殺陣パフォーマンスを披露致しますのでこちらも宜しくお願い致します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「本公演に2名様5組をご招待致します。メールにてご応募下さい(~4/28)当選された方にはメールにてご連絡致します。」


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)


22:58 Category: [公演案内] [関東]

 Office RED RIVER REN'S Laboratory

ダメ出しばかりで具体的なアドバイスが出来ないワークショップに辟易してる方 是非どうぞ !演技スキル、コミュニケーション力UPのための、その場で進化が実感できるワークショップです。講師は、大手新人俳優養成アカデミーでも若者達に信頼厚く経験豊富なアクティングコーチ 無名塾出身の赤川 蓮 曰く 少人数で、少し踏み込んだ実験教室(Lab)があればと思い、プライベートでのワークショップを再開しました。内容はインプロとシーンワークにシアターゲームも交えて楽しく行なっています。その場で自身の変化を実感できます。

☆コミュニケーション力を高めたい一般の方の参加も歓迎です。
日程 4月29日(月祝) ※次回5月3.4.5.6. 11も計画中です。お問い合わせ下さい。
時間 17時30分~19時30分予定(準備含む)
場所 東急線沿線 世田谷区内 施設 申込者にお伝えします。 
申込 お問い合わせ こちらのメール
参加費  1回\3,000 当日可
内容 インプロとシーンワーク+α コミュニケーションスキルアップ


REN'S Acting Laboratory 事務局 山本 純子
赤川 蓮 公式サイト


(山本さん、お知らせありがとうございます。)

22:48 Category: [募集情報] [関東]

 劇団令和座設立

2019年5月1日、劇団令和座を設立いたします。
誰もいないゼロからのスタートです。

未経験者でも、プロ志望の方でも、真剣に行動できる方を求めています。
具体的な活動は毎週月曜18時半~21時の演技ワークショップに参加してください。参加費は場所代とテキスト代含めて1500円ですが、見学は無料で行なっています。

設立者の浅間伸一郎は、都内のスクールや芸能事務所等で俳優の演技指導を10年続けています。舞台演出、商業脚本提供、企業VP台本などの経歴があります。

劇団としての公演は、人数が集まり、なおかつ真剣な意思が感じられた時に行います。意思の疎通のなしに公演など打つものではありません。公演は国内だけでなく海外も視野に入れています。

作風、特徴、雰囲気、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ:こちらのメール


(浅間さん、お知らせありがとうございます。)

22:42 Category: [募集情報] [関東]

 CiNEAST映画俳優のための『超実践的』演技ワークショップ『フィルムアクターズラボ』(4月)

日本最大級の習い事マーケット『ストアカ』にて平均満足度驚異の4.9を獲得(5点満点)!大好評&初心者歓迎!役になり切るための定番講座。俳優に必要なことの全てを4回だけで習得する究極のワークショップ。優秀者には映画出演のチャンスも!!

■こんなことを学べます
リアリティのある演技を実現するには『自意識から解放される』必要があります。そのためにまず『徹底的な役作り』をすることから学びます。演じる準備が出来た段階でようやく、役作りを『演技に変換する方法』をお教えします。4回のワークショップを通じて、『自然で魅力的』な演技ができるようになります。
瞬発力ばかりを求めた演技指導をしたり、演技ゲームなどは行いません。演劇スクールやほかのワークショップなどでは教えてくれない、映画における『役作り』を独自のアプローチで実践します。どのように脚本を読めば良いのか、何を準備すれば良いのか、役者に何が求められているのかを作り手の視点からお教えします。映画の中で役を生きるために、本当に必要なことを探求するとともに、最終的には役作りの成果を撮影し、編集した映像を観て個別のフィードバックを行います。
これまで参加した方からは、『もっと早く知りたかった』『こんなに理にかなった役へのアプローチを初めて知った』『役になりきる体験ができた』といった感想をいただきました。
CiNEASTが自信を持ってお届けする、大好評の定番講座。演技経験のある方はもちろん、短期間で飛躍的に演技力を向上させられるので、演技初心者の方にもおすすめ!オリジナル映画脚本を題材に、映画において監督が役者に求める準備、役作り、脚本の読み方、現場で必要なことなどを習得し、監督から求められる俳優、また呼ばれる俳優になるためのワークショップです。修了後、希望者は学んだことを実践するための『フィルムアクターズラボ・アドバンス』にお進みいただけます。(※選考あり)

■開催にあたって
どんな現場でも脚本を理解し、しっかりとした準備をすることこそが俳優に求められていると思います。しかし、その一番大切な準備の方法は誰も教えてくれません。このワークショップは、様々な役作りのアプローチの中で、実際に効果があって合理的だと思う方法だけを、誰にでも実践可能な形で独自にまとめた、ここでしか学べない内容です。監督が俳優の方々にどのような準備をしてきて欲しいかを知ることは、どんな作品にのぞむ上でも有益だと思います。監督と役者が自由な表現を試すことのできる実験の場であり、互いに刺激を与え合う機会にしたいと考えています。これから一緒に作品づくりをやっていきたいと思える、才能ある俳優の方々に出会えることを期待しています。

■カリキュラム
第1回:準備(脚本の読み方、役へのアプローチ方法)
第2回:役作り(キャラクターを深める、役と一体化する)
第3回:演技実習(役作りを演技に変換する)
第4回:撮影(役作りの成果を編集した映像からフィードバック)
■こんな方を対象としています
・18歳以上の男女
・本気で役者をやっていく意欲のある方
・演技初心者の方
・映像の演技を学びたい方
・演技経験はあるけれどもオーディションに通らない方
・他のワークショップに定着しない方
・プロの映画監督と接点を持ちたい方
・自分の演技に行き詰まりを感じている方など
■講師プロフィール 園田 新 / 映画作家
立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品『Wiz/Out』が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年『記憶代理人』審査員奨励賞、2011年『リアルファミリー』グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画『リバースダイアリー』を製作。同作は現在までに国内外20を超える映画祭に招待され、最優秀作品賞を含む11の賞を獲得。
■開催スケジュール
全4コマ+撮影&編集した映像でのフィードバック ※進行状況によって20分程度延長になる場合あり
・集中クラス・東京 
【GW開催】4/30(火)13:00~20:00 ※3時間×2コマ(休憩あり)
5/1(水)13:00~20:00 ※3時間×2コマ(休憩あり)
【5月開催】5/25(土)13:00~20:00 ※3時間×2コマ(休憩あり)
6/1(土)13:00~20:00 ※3時間×2コマ(休憩あり)
■開催場所 東京都品川区大井町
■参加費 2万5千円(税込) (※定員10名程度、先着順とさせていただきます)
■応募方法 ホームページよりお申込みください。


(お知らせありがとうございます。)


22:37 Category: [募集情報] [関東]

 雑文4/20

昨日はかぜの調子が悪くておやすみしました。ごめんなさい。

今日はぐったりしていました。

ゆうきまさみ「新九郎、奔る! 」読みました。これは新機軸。でもゆうきまさみらしい。

少し歩いてスーパー銭湯いったらすごい眠くなって寝ていました。夜寝られるかな。

21:01 Category: [雑文]

2019年4月18日

 ミステリー専門劇団 回路R 平成最後の団員募集

昭和ミステリーをこよなく愛する劇団『回路R』 ミステリー作品を専門に舞台・朗読作品を上演しています。新しい才能との出会いを求めて、劇団員を募集いたします。熱意を持ってともに歩む健康な方をお待ちしております。
▽入団費なし
▽団費 月額3000円
▽チケットノルマなし
▽年齢不問
▽主な稽古場 世田谷区内
▽稽古場見学 随時募集
▽応募締切日 2019年4月30日
【所在地】東京都世田谷区砧
【代表者】吉村香澄
【最近の主な公演記録】舞台 江戸川乱歩傑作シリーズ『恐怖王』『悪魔の紋章』朗読『廃園の鬼 作:横溝正史』『黒蜥蜴 作:江戸川乱歩』『時雨鬼 作:宮部みゆき』
【過去の公演記録】

しめきり:2019年4月30日まで
お問い合わせ:こちらのメール
回路Rホームページ

(千葉さん、お知らせありがとうございます。)

21:32 Category: [募集情報] [関東]

2019年4月17日

 小池博史ブリッジプロジェクト公演 舞台『新・三人姉妹』

演出・脚本・振付・構成:小池博史
出演:手代木花野・福島梓・甲斐美奈寿
音楽:松本淳一
小道具:森聖一郎
衣装:田村香織
照明:上川真由美
音響:深澤秀一
舞台監督:中原和樹
演出助手:荒木亜矢子
主催/企画制作:株式会社サイ


日時:2019年5月16日(木) 20:00開演
5月17日(金) [1]14:00開演 [2]19:30開演 ※開場は各回30分前より
場所:三鷹市芸術文化センター 星のホール(東京都三鷹市上連雀6-12-14)
チケット:
前売 一般4000円/学生以下3300円
当日 一般4500円/学生以下3800円
未就学児ひざ上鑑賞無料、3歳以上入場可
チケットのご予約・お問い合わせはこちら!
カルテットオンライン
小池博史ブリッジプロジェクト公式ショップ
●お電話:03-3385-2066(株式会社 サイ)

小池博史 プロフィール
演出家・作家・振付家、『舞台芸術の学校』代表 茨城県日立市生まれ。一橋大学卒業。1982年パフォーミングアーツグループ『パパ・タラフマラ』設立。以降、全55作品の作・演出・振付を手掛ける。2012年5月解散。その後すぐに『小池博史ブリッジプロジェクト』を立ち上げ、創造性を核に教育・発信・創作を三本柱とした連携プロジェクトを展開中。アジア各地で13作品を創作。演劇・舞踊・美術・音楽等のジャンルを超えた作品群を40ヶ国で上演。97?04年つくば舞台芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長、国際交流基金特定寄附金審議委員(05年~11年)等さまざまな審議員、審査員等を歴任。著書として『ロンググッドバイ~パパ・タラフマラとその時代』(2011年、青幻舎刊)、『からだのこえをきく』(2013年、新潮社刊)、『新・舞台芸術論?21世紀風姿花伝』(2017年、水声社刊)、『夜と言葉と世界の果てへの旅―小池博史作品集』(2018年、水声社刊)。毎月1回、メールマガジンを発行中。

 東京にて、小池博史ブリッジプロジェクト公演 舞台『新・三人姉妹』が上演されます。
 「『これがチェーホフ?これが三人姉妹!?』パパ・タラフマラの人気作『三人姉妹』を小池博史が新演出!解散前、国内外で200回以上もの公演を繰り返した『三人姉妹』をキャスト・演出を新たにし、『新・三人姉妹』として皆様へお届けします。夢と希望と現実の狭間で、もがきながらたくましく生きようとする三人の女たちの悲喜劇。チェーホフの古典戯曲が現代のエンターテイメント作品へと生まれ変わります。三人姉妹はこの現代で何を目指すのか?  タフでバカバカしくていとおしい、三人姉妹の激しい生き様はまばたきしていると見逃してしまう。次から次へと肉体から繰り出されるパフォーマンスはまさに刺激的。ナマで見ずにはいられない、これが小池博史によるスーパーシアター! 迫力のパフォーマンスをお見逃しなく。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、小池博史ブリッジプロジェクト:Tel.03-3385-2066/Fax.03-3319-3178 まで。

小池博史ブリッジプロジェクト公式HP
Facebook Twitter:@kikhproject Instagram:@kikhbridgeproject


(お知らせありがとうございます。)

21:08 Category: [公演案内] [関東]

 鳥の劇場「大人も楽しめる子どものためのミニ鳥の演劇祭」

日時:2019年 4月27日(土)~4月30日(火・祝) 5月2日(木・祝)~5月6日(月・休)
場所:鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1) しかの心(鳥取市鹿野町鹿野1809-1)
料金:・大人 2,500円 ・18歳以下 1,500円 ・4歳~小学生 1,000円 ・3歳以下 無料


・三びきのやぎのがらがらどん【4月27日(土)~4月30日(火・祝) 11:00開演】おなかをすかせた大中小三びきのやぎが、草場を目指して山を登っていきます。その途中の橋の下に気味の悪い化け物が住んでいて、やぎたちをつかまえて食べようとします。やぎたちは、それぞれに知恵や力で化け物に対抗します。三びきはピンチを切り抜けることができるでしょうか。
・どろぼうがっこう【5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 13:30開演】森の奥のどろぼうがっこうには、どろぼうで大金持ちになるという野望を抱いて、奇妙な生徒たちが集まっています。おおどろぼうのクマサカ先生が校長で、生徒たちにどろぼうの技術や心がまえを教えています。ある日、夜中に遠足に出かけたみんなは、金持ち村を目指します。
・さんしょううお【新作】【4月27日(土)~4月30日(火・祝) 13:30開演】井伏鱒二のあの名作を、二人の俳優で芝居にしてみます。さんしょううおはある時、ねぐらにしていた岩屋の中から出られなくなったことに気づきます。二年間そこにいる間に、体が大きくなってしまったからです。それでも何とか外に出ようとしますが、うまくいきません。
・アナンシと5【5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 13:30開演】5というのは、魔女の名前。名前が数字であることをひどくいやがって、世界にのろいをかけます。『5という名前を言ったものは、死んでしまえ!』これをこっそり聞いていたのが、アナンシという名前のずるがしこい悪いやつ。のろいを使って、とんでもないことを企みます。
・梨といっしょに売られた子【新作】【4月27日(土)~4月30日(火・祝)/5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 15:00開演】イタリアの民話が原作。王様に届ける梨が箱半分足りなくて、かさをごまかすために梨の箱に隠れた女の子。だけど王様に見つかってしまい、なぜだか魔女の宝物を取りに行くことに。賢くて優しい女の子が、偶然出会ったおばあちゃんにもらったのは、3ポンドのパン、3ポンドのキビ、3ポンドの機械油でした。

●ワークショップの紹介
おんがくのワークショップ【4月27日(土)~4月30日(火・祝)/5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 11:00・15:00開始】
言葉を覚えた人が、お話を作り『作文』ができるように、誰にでも『作曲』はできます。このワークショップは音楽の知識がない人も参加OK。他の参加者と組になって、みんなでゲームでもするような軽いノリで、オリジナルのメロディを創作してみます。 ワクワクドキドキ・・さぁオタマジャクシと友達になって、ステキなメロディができるかな?
おしばいのワークショップ【4月27日(土)~4月30日(火・祝)/5月2日(木・祝)~5月6日(月・休) 13:30開始】
お芝居を観るのも良いのですが、いっしょに少しやってみませんか?"演じる"っていうとなんだか難しそうに聞こえるかもしれませんが、要は本気の『おままごと』です。そう考えると、演じるって実は子どもの得意分野かもしれません。なので、今回は特に小さい人たち大募集! 大人も子どももいっしょになってみんなで何かになりきって遊びましょう! 動きやすい格好でお越しください。

●体験プログラム
たけのこ掘り体験【4月28日(日)・5月5日(日・祝) 9:00~10:15】
鹿野の人たちが"原田さんのたけのこ"と呼んで一目置くたけのこ。その名も『竹姫』。今回は原田さんの山にお邪魔して、みんなで収穫体験です。とても貴重なたけのこなので人数制限があります。お早めにご予約ください。定員 1回につき15名 ※雨天の場合中止になることがあります。動きやすい服装でご参加ください。料金 ひとり500円
ポン菓子実演販売【4月28日(日) 12:00~13:30・14:00~15:00】
お米を"ポン"して、水飴で固めた『おいり』。鳥取の人なら誰でも知っている駄菓子ですが、この"ポン"を生で見たことがある人って意外に少ないんじゃないでしょうか?今回は鳥取のポン菓子屋、深澤製菓さんにお越しいただいて、"ポン"の実演販売をしてもらいます!持って来ていただいたお米を"ポン"してもらう体験も実施します。
"ポン"体験 定員/10名 料金/100円 ※生のお米一合をご持参ください。ポン菓子 一袋10円
ちまきづくり体験【5月5日(日・祝) 12:30~】
こどもの日の定番お菓子、ちまきをつくってみませんか? 好きな形に丸めて、笹にくるんで。13:30からのプログラムを楽しんだら、おやつタイムにはできたてのやわらかちまきがお出迎えです。お持ち帰りもできますよ。定員/10名 料金/1,000円
鹿野ぶらぶら町歩き【期間中毎日 14:00~14:40】
鹿野は400年の歴史がある城下町。情緒ただよう落ちついた町並みが今も残っています。地元のガイドの方と一緒に鹿野探検に出かけてみてはいかがでしょう?協力/ぷらっとしかのガイドの会

その他のお楽しみ
●お弁当 午前中からお芝居やワークショップを楽しんだ後に、家族みんなでおいしいお弁当はいかがでしょうか?cafe-nee特製の『おとな弁当』と『こども弁当』、みんなでワイワイ食べて、午後も楽しみましょう!
・おとな弁当 1,000円
・こども弁当 500円
・パン・おにぎりなど 150円~
●おやつ おやつタイムには、宝月堂の和菓子や、cafe-neeのスイーツをご用意。飾り付けまで自分でできちゃう『つくる!デコレーションケーキ』は、家族で盛り上がること間違いなし!
・つくる! デコレーションケーキセット 1,200円(※販売日は4/27,30,5/2,3,5,6の6日間)
・シュークリーム 180円
・さくらんぼケーキ 460円 他
●セレクトショップ 『鳥の演劇祭』名物のショップもミニミニ版でオープン! 大人も子どもも欲しくなっちゃう、かわいい鳥取生まれの雑貨や鳥モチーフの小物、上演の原作本、鳥の劇場グッズを揃えてお待ちしています。

宿泊プラン 源泉掛け流しの温泉が自慢の地元宿・山紫苑。冬の公演に続き、今回も季節の会席料理をセットにした宿泊プランをご用意いただきました。劇場・宿・浜村駅の間の送迎付きです。朝から鳥の劇場でたっぷり楽しんで、夜はおいしいご飯と温泉でのんびりゆっくり。※ご予約は山紫苑へ(0857-84-2211)。お早めのご予約をおすすめします。ご予約の際は鳥の劇場を観劇する旨をお伝えください。
多くの方に楽しんでいただくために無料送迎バスを出します 鳥取駅と浜村駅、ふたつの駅からの送迎を行います。どちらも無料です。団体で来たい方、お酒を楽しみたい方には特にオススメです。ぜひご利用ください。※行きの便は、必ず事前にご予約ください。ご予約のない場合、ご利用いただけないことがあります。 ※帰りの便は、当日受付にてご予約ください。JR鳥取駅↔︎鳥の劇場 出発/到着...鳥取駅南口 フコク生命ビル前 集合場所に案内スタッフがいます。ご予約の名前を告げてお乗りください。約30分で到着します。
■行き...鳥取駅発 9:15 ■帰り...鳥の劇場発 16:45 JR浜村駅↔︎鳥の劇場 下記の時間に出発します。間に合うようにお越しください。
約15分で到着します。
■行き...浜村駅発 10:05/12:40/13:20/14:30 ■帰り...鳥の劇場発 12:20/12:55/14:10/16:15
託児します(無料) 各プログラムに合わせて、鳥の劇場の子どもルームで託児を行います。※託児士手配の都合上、必ず3日前までにご予約ください。
バリアフリーを目指します障がいのある方にもご覧いただきやすいよう、適宜対応しております。ご予約の際にお伝えください。字幕あります 台詞が聞こえづらい方のために、手に持てる小さい"字幕"を用意しています。 舞台装置等の説明をします 目の不自由なお客様のために、上演前に詳しい舞台装置の説明や、役者自身から登場人物の紹介をいたします。ご希望の方は、舞台に上がって実際に触って頂きながら装置の説明を聞くこともできます。優先入場できます 車椅子の方などを対象に、安全にご入場いただけるよう開演前に客席へご案内をいたします。
English Subtitles available 英語字幕あります Programmes are available with English subtitles which automatically appear on the iPod screen. セリフの英語訳を自動的に表示するiPodをご用意しています。
料金 要予約 ご予約は、電話、ウェブ、電子メールでお受けします。料金はご来場時にお支払いください。
『体験』たけのこ掘り ひとり500円 ポン体験 100円 ちまき作り 1,000円
『ごはん』おとな弁当 1,000円 こども弁当 500円
『おやつ』つくる! デコレーションケーキセット 1,200円(※販売日は4/27,30,5/2,3,5,6の6日間)
『やど』山紫苑特別宿泊プラン 8,000円~
■ご予約・お問い合わせ TEL/FAX:(0857)84-3268 E-mail:ticket@birdtheatre.org
お問い合わせページからもご質問いただけます。

 鳥取にて、鳥の劇場「大人も楽しめる子どものためのミニ鳥の演劇祭」が開催されます。
 「毎年春の大型連休には、大人も楽しめる子どものための上演として、楽しい子ども向けのお芝居を上演しています。今年はさらにパワーアップ。『ミニ鳥の演劇祭』として、小さい上演とワークショップで、鹿野の春の一日をのんびり楽しんでもらいます。ショップやカフェは今回も充実。鳥取駅から劇場、浜村駅から劇場の無料バスも運行します。『鳥の劇場行ったことない』という人も、『子どもじゃないんだけど』という人も、遠慮なくどんどん来てください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


鳥の劇場ホームページ

(後藤さん、お知らせありがとうございます。)

21:03 Category: [演劇イベント情報] [中国]

 雑文4/17

今日はゼミ2つ。

3年生のゼミは楽しいエクササイズでたのしくできました。4年生のゼミはまあまあ人がきて助かりました。

本当は野球をみにいこうと思いましたが、体調よくなくてやめました。でもよかったです。はよなおそう。

19:10 Category: [雑文]

2019年4月16日

 まごころ18番勝負×dp96s「推理展示 -synonym-」


【会場】新宿眼科画廊 スペースO 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11 (JR新宿駅東口より徒歩12分、地下鉄東新宿駅より徒歩6分、地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分)

【開催期間】2019年4月19日(金)~24日(水) 11:00~最終入場19:30 ※24日(水)のみ、最終入場13:00
【料金】捜査資料:1,300円
※本イベントにはチケットはございません。初回受付時に会場で捜査資料をご購入いただきます。捜査資料をお持ちの状態であれば、解答を提出するまで、期間中、何度でも入退場いただけます。


 東京にて、まごころ18番勝負×dp96s「推理展示 -synonym-」が上演されます。
 「演劇の枠を超えてサプライズを提供し続ける『まごころ18番勝負』と、再現展示ミステリのパイオニア『dp96s』が手を組み、展示型のミステリイベントを開催します。事件現場は、ギャラリー。捜査資料を読み解き、何度でも現場に臨場して、 目の前の事件を解決に導く。この事件の"真相"に行き着くのは、あなたです。
 本展示は、5月に開催されるまごころ18番勝負 第21回公演『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』へと続く内容になっておりますが、単体の物語として十分にお楽しみいただけます。もちろん、『汝、公正たれ Let us see YOUR own justice.』の方にもご参加いただくと、そちらでの面白さが増すことは間違いないでしょう。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

21:40 Category: [公演案内] [関東]

 The Stone Ageヘンドリックス『悪い手』

作・演出:朝田大輝
キャスト:武田操美(劇団鉛乃文檎) 、田中志保(May)、 ハシグチメグミ(パイのミ)、ヤマサキエリカ


日時:4月27日(土)19:00 、4月28日(日)12:00/15:00★/18:00
場所:TORII HALL 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4階
料金:前売り:2000円 当日:2300円 学生:1000円(高校生以上は要学生証)

 東京にて、The Stone Ageヘンドリックス『悪い手』が上演されます。
 「『なんでこうなったんやろ』引越しを機に、地域のボランティア団体『銀の鶴』に入会した純子。『銀の鶴』は、アメリカで心臓移植手術を待つ少女に送る千羽鶴の追い込み作業中。『きょうのノルマは1000やから』会長の号令の下、真心そっちのけで鶴を折る幸子、佳苗、純子。たわいもない会話をしながらも、順調に作業は進む。『あったらでええねんけど、3000円貸してくれへん?』この言葉を聞くまでは......。The Stone Ageヘンドリックス四人芝居は、悪手と分かっていても打つことをやめず、もがき続ける女たちの物語です。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

The Stone Ageヘンドリックスホームページ

(閑社さん、お知らせありがとうございます。)

21:40 Category: [公演案内] [近畿]

 こども劇場『タング ―まほうをかけられた舌―』+うたのステージ

作・演出:原作:安房直子 台本:朝比奈尚行 作曲:萩京子 演出:大石哲史
キャスト:オペラシアターこんにゃく座
スタッフ:主催:大阪市立こども文化センター


日時: 2019年6月9日(日)14:00~15:30
場所:大阪市立こども文化センター(JR環状線・阪神なんば線『西九条』駅より徒歩約5分 )
料金: こども(4歳~中学生)500円 、おとな1000円 ※事前に申込のうえ、申込後に届く『受付完了通知』を持参のうえ、当日会場で支払。 ※4歳未満申込不可。

 大阪にて、こども劇場『タング ―まほうをかけられた舌―』+うたのステージが上演されます。
 「第1部 【うたのステージ】(約25分)"詩"を歌にしたソングコンサート。水や空気、おひさまなどのうたを、雰囲気のあるメロディに載せて届けます。はっきり聞き取りやすいことば、身近なものを扱った歌詞は、ことばを伝えることを大切に、からだ全体を使って表現するこんにゃく座ならではの魅力。いつの間にか、オペラの世界へ連れて行ってくれますよ♪(このあと休憩10分間あり)
 第2部【タング ―まほうをかけられた舌―】(約55分)"ものがたり"を歌にしたおはなし。<あらすじ>名コックだった父を亡くし、評判のレストランを継ぐことになった少年は、実はとんでもない味音痴でした。客たちは、出された料理をひと口食べただけで出て行ってしまいます。もっとレストランを繁盛させていくとお父さんと約束したのに、おいしさが判らないことを悲しく思い、少年は途方に暮れていました。『泣くのはおやめ。わたしが力になってあげよう。』目の前に現れたのは、お父さんと古い友人だったと名のる味の妖精、"タング"。得意技は『舌(タング)』に魔法をかけること。タングは少年とある約束をする代わりに、口にしたものの成分がすべて判る舌へと変えてあげます。そして、にわかにはその魔法を信じられない少年を、父が秘密にしていたレストランの地下室へと連れて行くのでした...。美味しい料理が評判になり、再び繁盛していくレストランですが、はたして少年とタングが交わした約束とは?そして、タングの正体とは...?
 当館は、親子対象の舞台鑑賞イベントを年に24回、ホール(378名)にて開催しています。今回は、『耳になじむ音楽と、はっきり聞き取れることば(日本語)』でお届けするオペラの世界を、たっぷりと楽しめる公演です。うたのコンサートと音楽のついたお芝居の二本立てという観やすい構成で、演劇やミュージカルなどの舞台好きにはもちろん、舞台鑑賞は初めての方にもオススメの内容です!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


大阪市立こども文化センターホームページ


(お知らせありがとうございます。)


21:30 Category: [公演案内] [近畿]

 雑文4/16

調子は悪いです。

全国的に暖かな日だといわれていますが、研究棟はめっちゃ寒くて、大変でした。

1年生ゼミはおもしろいやつが入ってきてたのしかったです。

19:46 Category: [雑文]