地域別: 北海道 | 東北 | 関東 | 東海 | 北陸 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州・沖縄 |
主なコンテンツ: 公演案内 | 募集情報 | 劇団リンク | お役立ち情報 | 演劇イベント情報 | ブックレビュー |
演劇交差点twitter:Follow us!

2021年7月23日

 新宿梁山泊 第71回公演『娼婦・奈津子』

作/趙博 演出/金守珍
【出演】広島光 趙博 佐藤正行 島本和人 蜂谷眞未 八代定治 のぐち和美 ジャン・裕一 えびねひさよ 神谷沙奈美 松永健資 二條正士 諸治蘭


【日時】2021年9月11日(土)~20日(月・祝)
11日(土)14時
12日(日)14時
13日(月)19時
14日(火)19時
15日(水)14時
16日(木)14時/19時
17日(金)14時
18日(土)14時/19時
19日(日)14時
20日(月・祝)14時
【料金】全席指定 一般 前売4500円 当日5000円 ベンチシート 前売3500円 当日4000円
学生 前売り3000円
※ベンチシート、学生席は劇団のみの扱いとなります。 ※学生席は一般席位置とは異なります。 ※学生のかたは当日、受付にて学生証をご提示下さい。※未就学はご入場はお断りさせて下さいませ。
【チケット取扱所】☆新宿梁山泊 Tel 03-3385-7971 メールはこちら
☆チケットぴあ Tel.0570-02-9999 Pコード507-435
☆イープラス
☆カンフェティ Tel.0120-240-540
【チケット発売日】2021年7月30日(金)11時~


 東京にて、新宿梁山泊 第71回公演『娼婦・奈津子』が上演されます。
 「彼女の名前は奈津子。大都会を見下ろす高層マンションに住む娼婦である。ある日、奈津子に思いを寄せる客に暴力を振るわれ、殺されそうになった彼女は逆にその客を殺してしまった...。殺人罪に問われた奈津子を両親が雇った弁護士は『精神疾患による心身喪失状態にあった』と主張し、『措置入院が妥当である』と画策する。しかし奈津子は『自分は正常だ』と、自ら弁護士を放逐してしまう。そして次の弁護人として指名されたのは李義明である。李は当初、奈津子の反抗的な態度に業を煮やしていたが、彼女が充分な判断力を持っていることを知り、法廷で争うことを決意する。そして、その中で暴かれていく奈津子の重大な過去の秘密とは---。
 新宿梁山泊はコロナ禍で上演ができずにいた花園神社での2年ぶりのテント公演『ベンガルの虎』の千穐楽を終え、次の9月公演の準備の真っ最中です。この秋、皆様にお届けする新作は『娼婦・奈津子』。映画『NUTS』(1987年/バーブラ・ストライサンド主演)に強くインスパイアされた趙博が、自ら演じてきた一人芝居をベースに、普通に見える家族の意外な正体、完璧に見える法の歪み...などを現代に浮かび上がらせる新作として書き下ろしました。時代を疾走しながら観客を魅了し続ける金守珍が初めて法廷劇の演出に挑みます!キャストには新宿梁山泊初出演となる蜂谷眞未のほか、広島光、島本和人、八代定治、のぐち和美など個性的な俳優陣の出演が決まりました。また、この作品のために結成されたバンド【PAGI&HUG】の生演奏が舞台に色を添えます!エネルギッシュかつスペクタクルな演出に定評のある金守珍が法廷という密閉された舞台をどう描くのかご期待下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

(染谷さん、お知らせありがとうございます。)

22:45 Category: [公演案内] [関東]

 雑文7/24

今日は祝日らしいですが、お仕事はしてきました。

「ゴジラVSコング」みてきました。おもしろかったです。深いことは考えない。ゴジラ強い。コング強い。

20:17 Category: [雑文]

2021年7月20日

 演劇集団ワンダーランド第49回公演『気骨の判決』

原案=清永聡(NHK解説委員)新潮新書『気骨の判決』より
作・演出=竹内一郎
出演者 川口啓史 大橋芳枝 小林達雄 内田喜郎 千賀功嗣 岡本高英 東 大 倉多七与 茨木学 霍本晋規 三國志郎 半澤 昇 松本裕子 山田久海 藤井亮輔 河西茉祐 尾ノ上彩花 佐藤勇輝 稲葉愛花
スタッフ
音楽=日高哲英
舞台美術=松野 潤
照明=ライティングユニオン
音響=山3=c0l!JTEO)
衣裳=佐々波雅子
舞台監督=高橋淳一
Object=北見隆
Photo=大滝吉晴
宣伝美術=松吉太郎
協力スタッフ=岡崎真弓
制作=J-Stage Navi 濱田和美 中島直俊
協力=劇団俳優座 オールスタッフ 芹川事務所 平石耕一事務所 プロダクション・タンク カロスエンターテイメント アイリンク 劇団三日月湊 オフィスワンダーランド主催=一般社団法人演劇集団ワンダーランド

2021年9月8日(水)~12日(日)
本番 9月8日(水)19:00
9月9日(木)14:00 / 19:00
9月10日(金)14:00★ / 19:00
9月11日(土)13:00★/ 17:30
9月12日(日)14:00
(配信日 10月1日19時より配信開始)
★アフタートーク(作・演出/竹内一郎)
ゲスト=10日 14:00/才口千晴様(弁護士、元最高裁判所判事)、11日13:00/清永聡様(NHK解説委員)
■前売り開始8月2日(月)
ラゾーナ川崎プラザソル 〒212-8576 川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ5F TEL:044-874-8501
最寄駅: 川崎駅(京浜東北線、南武線、東海道線) より徒歩5分
※開場は開演の30分前 / 受付は開演の1時間前
※開演時間を過ぎますと、ご指定の席にはお座りいただけない場合がございます。予めご了承ください。
入場料金[全席指定・税込]  未就学児はご入場いただけません
前売:4000円 / 当日:4300円 / 学生前売:2500円 / 学生当日:2800円
★配信チケット:2500円(後日配信)
【チケットお取扱い 】
■劇場ご来場チケット 取扱い→J-Stage Navi / ラゾーナ川崎プラザソル
◎J-Stage Navi 【URL】http://j-stage-i.jp/
【取扱い・お問合せ】03-5912-0840(平日12:00~18:00)
◎ラゾーナ川崎プラザソル【店頭販売のみ】(10:00~20:00)
■配信チケット(10月1日19:00より配信開始) → 観劇三昧 有料配信
【URL 】https://v2.kan-geki.com/live-streaming/ticket/338
よりお買い求めくださいませ(支払方法により別途手数料がかかります。ご了承ください)チケットの購入・アーカイブでご覧いただける期間は、10月14日19:00までです。
【観劇三昧LIVEチケット情報ご申請方法】※PCからのご入力を推奨しております。
[1]チケット販売ページURLをクリックし、『チケット購入』をクリック
[2]未登録の場合には、観劇三昧の会員登録用画面が表示されます。
※登録後、[1]のURL先画面へ戻ります。再度『チケット購入』をクリックし次画面へ進んでください。
[3]支払方法の選択
※クレジット決済または銀行振込をお選びいただけます。銀行振込は視聴可能となるまでに最大3日程かかる場合がございます。クレジットカードをお持ちでない場合、『VISAデビット』またはプリペイドカードの『Vプリカ』でクレジット決済の代用をいただけます。
[4]視聴用URLがメールで届く※観劇三昧マイページからも確認いただけます。
[5]配信開始時間の30分前より視聴ページへ入場可能となります。

【お客様へのお願い】
◎劇場内ではマスクの着用をお願い致します。
◎劇場受付入口にて検温をいたします。発熱(37.5度以上)がある方や、体調不良が認められる方等は、当日ご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
◎感染防止の観点より、役者への面会は中止とさせていただき、出演者への差し入れ等はお控えいただくようお願いいたします。
◎新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う追跡確認のため、お客様のご連絡先を必要に応じて、保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。皆様のご協力をどうぞお願いいたします。
◎やむ得ぬ事情により、詳細、公演情報等は変更の可能性がございます。ご来場前に弊社のHPで公演の最新情報をご確認ください。

作/演出 竹内一郎 1956年福岡県久留米市生まれ。横浜国立大学卒。劇作家・演出家・宝塚大学教授 著書に『人は見た目が9割』(新潮新書)、『手塚治虫=ストーリーマンガの起源』(講談社、サントリー学芸賞)。さいふうめいでの著作に『戯曲 星に願いを』(五月書房、文化庁・舞台芸術創作奨励賞佳作)、『哲也 雀聖と呼ばれた男』(講談社漫画賞)。

 東京にて、演劇集団ワンダーランド第49回公演『気骨の判決』が上演されます。
 「裁判長(当時は大審院第三民事部部長)の吉田久は、昭和20年3月1日、特高の監視や政府からの圧力に屈せず、大政翼賛会による選挙活動を違法と認め、戦時中に唯一『選挙無効』の判決を下す。第二次世界大戦中、身を賭して軍部と闘った判事の物語。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 主催・お問い合わせは、一般社団法人演劇集団ワンダーランド:〒160‐0023新宿区西新宿7-18-13ハイム大成ビル203 電話03(3368)2481 (9:30~17:30) こちらのメールまで。

演劇集団ワンダーランドホームページ


(濱田さん、お知らせありがとうございます。)

22:37 Category: [公演案内] [関東]

 雑文7/20

今日で講義終わりました。長かったような短かったような。

ぜみ2つはたのしくやれました。夏休みもちょっとずつやってほしいです。

しんどかったので銭湯行ってきました。セルフケアです。

20:38 Category: [雑文]

2021年7月19日

 MICOSHI COMPLEX 第六回公演『人生最高の日』(仮)キャスト募集!!!

初めまして。MICOSHI COMPLEXです。
この度、MICOSHI COMPLEXは第六回公演『人生最高の日』(仮)を10月末に下北沢OFF・OFFシアターで上演します。

"最高の『転』をキメたい"私たちの心に深く刺さった一つの短編があります。それは、とある心霊ビデオの中の1作品でした。内容はいわゆるループもので、短い時間で、はっきり始めと終わりがつながるそれは見事なループ作品で、思わず見ている最中にリアルに膝を叩きました。この短編の何が私たちを魅了してやまないのか。考えるうちに一つの答えが出ました。それは、起承転結でいうところの『転』の圧倒的な衝撃度でした。『転』の衝撃度。まさにMICOSHIが大切にしているものの一つです。観ている人を驚かせたい、喜ばせたい、そんな想いでいつも作品をつくってきました。なるほど、古今東西あらゆるループものが私たちを魅了するわけです。そういうわけで、今の私たちにできる、最高の『転』をキメたいと思います。そんな事できるかわかりませんが、とりあえず一つのコンセプトです。まだ『転』は決めていません。一緒にキメに行きましょう。あ、ループものです。

登場人物は以下のような人たちです。
・幸せなだけの1日を過ごせないで生きてきた女の子
・野心が強くて愛嬌がある人気者になりたいYouTuberガール、もしくは魅力的でコアなファンがたくさんいるような地下アイドル
・ミステリアスで大人っぽいけど、中身は可愛らしい、実はポンコツな女性
・これまでたくさんの恋愛経験はしてこなかったけど、純粋で素敵な男性
・うだつの上がらない芸能マネージャー、もしくはスマートな芸能マネージャー
・いつなんどきでもお節介をする、世話焼きコメディリリーフ など
これらを演じるのにぴったり、または演じることができる方、もしくは、
・バスなどの運転に自信のある方(免許は不要)
・人生常に2番目だったり、保険要員だったことが多い方
・様々な場所の現地の人をやらせたら右に出るものはいないという方
・リゾートホテルの支配人から、旅館の女将までこなせる、ホスピタリティの高い方
・見た目も中身もいい人そうなのに、執念深い殺人鬼もやれる方
・何かしらの才能のある方
・以上には当てはまらないけど私たちと芝居作りをできる方
にお会いできれば嬉しいです。どうかよろしくお願いいたします。
主宰・作・演出 早川貴久

■公演概要
第六回公演『人生最高の日』(仮)
作・演出 早川貴久 ドラマトゥルク 岡田寛司 IttA
日程:10月27日(水)~31日(日)【10月25日(月)から小屋入り】
劇場:下北沢OFF・OFFシアター
■稽古日程
プレ稽古 8月下旬 およそ2回
9月上旬~ 週3~4日(14:00-17:30,18:00-21:00, 15:00-21:00など)
10月上旬~ 週5~6日(13:00-17:30,18:00-21:00, 13:00-21:00など)

■応募資格
・18歳から50歳程度の心身ともに健康な男女
・最後までやり切ることを約束できる方
・演技経験のある方
・小屋入りから本番まで全日参加できる方
・きちんと稽古に参加できる方 (NG日は要相談)
■参加費等
・チケットノルマはありません(※ただし集客・宣伝できる方のみ)
・参加費は必要ありません
・出演料、交通費等はございません
・チケットバックがございます
■面談日
8月9日(月・祝)/10日(火) a:12:00~ b:13:30~ c:15:00~ d:16:30~ e:18:00~
上記の開始時刻から1時間程度の予定です。応募の際にいずれかの枠をお選びください。(複数選択可) ※上記日程に参加できない方は別途ご相談ください。

■応募方法
下記項目に必要事項をご記入のうえ、下記メールアドレスまでご応募ください。
1 お名前、フリガナ
2 生年月日、ご年齢
3 電話番号
4 メールアドレス
5 所属団体 (ある方のみ。出演する際は所属団体等の許可を得られる方)
6 舞台経験
7 参加が可能な面談時間(a,b,c,d,e)
8 備考(事前に伝えたい事や相談したい事など、何かあればご記入ください)
※お写真も添付してください。(バストアップ・全身)
■応募先 こちらのメール 制作担当:伊藤まで
※件名に『キャスト応募』とご記入ください。
※応募以外にもご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフィルター等を設定されている方は、PCからのメールを受け取れるようにしていただくようお願いします。
■応募締め切り 8月7日(土) 24:00まで
応募受付後3日以内に詳細を送らせていただきます。こちらから連絡が無い場合は、お手数ではございますが、お問い合わせください。
たくさんのご応募お待ちしております!!!

■参考 劇団HPより抜粋
MICOSHI COMPLEXとは? 2014年に旗揚げ、『笑い』にこだわった作品を生み出すべく日々邁進中。

主宰/早川貴久 日本大学芸術学部演劇学科演出コース卒業。2012年、当時大人計画研究生による劇団『こまつな』の第一回公演の作・演出を担当し、2013年より鴻上尚史主宰の『虚構の劇団』演出部として同劇団に参加。第12回公演『天使は瞳を閉じて』では演出助手を担当。近年は、演出助手として座・高円寺劇場創造アカデミー修了上演『大いなる平和2章』(2020年 演出:生田萬)、『断片/ペール・ギュント』(2021年 演出:佐藤信、生田萬)などを担当し、他に脱出ゲーム『さよなら、僕らのマジックアワー』の演出協力や、外部公演のドラマトゥルク、劇団カツコの関野翔太との演技ワークショップ、イメージビデオのディレクターもこなすなど活動の幅を広げている。

脚本家/岡田寛司 中島らも原作オムニバス映画『らもトリップ』の一編『クロウリング・キング・スネイク』『過去を描いた伊藤さんの話』(第5回ショートストーリーなごや大賞映像化作品)『友達』(イギリス・レインダンス映画祭2013、ドイツ・ニッポンコネクション2014/スペシャル・メンション受賞、第9回 大阪アジアン映画祭 公式招待、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭/長編コンペティションノミネート作)などの脚本を担当する。

制作/伊藤彩奈 2016年より、他団体の公演にも制作部として参加している。オーストラ・マコンドー『息が苦しくなるほどに跳ぶ』『孤独』/マコンドープロデュース『祖国は我らのために』/江古田のガールズ『解散』『極楽』/『山口ちはる』プロデュース『千に晴れる』『単純明快なラブストーリー』/シタチノ『BEYOND CHAIN』『カツロ』『いえないアメイジングファミリー』/ものづくり計画『夜を、徘徊』『天狗ON THE RADIO』/Ojisan+『女女女女嘘女女女女』 ほか


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)


23:13 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/20

今週で講義は終わり。

1年生ゼミとはしばらくあえなくなります。みんなこんなご時世なのによくがんばってます。

相方がバイトなのでごはんつくりました。うまくできました。こないだゴムのフライがえしをこがして捨ててしまったので、今なくて困ってます。

20:40 Category: [雑文]

2021年7月17日

 ギリシア演劇勉強会 第5回<オンライン> ソポクレス『オイディプス王』

ギリシア演劇への理解を少しずつ深めていくための定期勉強会です。第5回目はソポクレス『オイディプス王』の日本語翻訳を声に出して読んでいきます。
次回が『オイディプス王』は最後となります。前回からの続きとなりますが、初めてのご参加はもちろん見るだけの参加もOKです!ぜひ一緒にギリシア演劇を楽しみましょう!
(zoomでの開催となりますので、アプリケーションの追加・通信環境等事前にご準備・ご確認の上お申し込みいただけますと幸いです。)

【開催日時】7月23日(金)20:00〜21:30 ※オンライン(zoom)にて開催
【チケット】一般 500円 学生 300円
【申込締切】7月21日(水)23:59
【申込方法】こちらよりご購入ください。
【問い合わせ】こちらのメール

主催:ギリシア演劇勉強会
企画/進行:安藤美由紀


(豊岡さん、お知らせありがとうございます。)

22:54 Category: [募集情報] [関東]

 雑文7/17

今日は学校でお仕事しました。

面倒なお仕事は終わらせたかったですが、半分だけ。あとは明日かな。

ばんごはんはタコライスつくりました。おいしくできました。

20:55 Category: [雑文]