お芝居は、好きですか。

地域別:  北海道 (5) |  東北 (7) |  関東 (2043) |  東海 (34) |  北陸 (7) |  近畿 (252) |  中国 (23) |  四国 (12) |  九州・沖縄 (43) | 

演劇交差点twitter : Follow us!

主なコンテンツ:  公演案内 (987) |  募集情報 (1319) |  劇団リンク (4) |  お役立ち情報 (27) |  演劇イベント情報 (18) | 

携帯用サイト →QR | URL送信 | RSSリンク

ようこそ

  • このページは、すべての演劇に携わる方のための総合演劇ニュースサイトです。お芝居を作る・観る方々には気軽に情報を発信・収集する場として、また現在あまりお芝居になじみのない方が、お芝居を観るきっかけにもなるようなページにしたいと思っています。
    当ページはみなさまの情報をもとに作り上げていくページ(=Share Site)です。こちらのフォームからどしどし情報をお寄せください。
  • <ご注意>
    ○掲載の可否は管理人が判断しますが、再掲には1ヶ月程度あいだをあけることにしています。ご了承ください。
    ○投稿の際はこちらの見本をご参考下さい。情報には必ず拠点としている地域名(東京、西宮市など)をお書き添え願いします。
    ○はじめての方は、こちらをごらんください。
    ○リンク・フリーです。リンク集の片隅にぜひ。

サイト内検索

最近のエントリー

もうすぐ公演

もうすぐ募集締め切り

2018年10月19日

 海市(Kaishi)-工房 試演会キャストオーディション

海市工房 試演会オーディションを兼ねたワークショップ
日程:2018年11月10日(土) PM3:00~7:00 
※時間は多少変動の可能性もあります。 ※ワークショップ形式で行います。
受講料:3.000円 (書類選考あり) ※お早めにご応募ください。

<試演会について>一昨年よりWS発表会としてはじめた企画の第4弾で、俳優が自分の『魅力』や『才能』を発見し、心に触れる『演技体験』をすることを主旨としています。劇場ではなくスタジオでのアクティングですが、その分晒されるし、演技力も磨かれます。今後の俳優人生の糧となるものを得ていただくためのステージです。この試演会を経て2019年に予定する劇場新作公演に出演の可能性もあります。
【期間】2018年12月21日から24日(予定)
【内容】WSオーディション選抜のキャストによる、しゅう史奈作品上演 
【稽古について】11月17、18、23、24、25日。12月は全土日と、平日のどこか2日程度。時間はいずれも14時ごろから20時くらいまで。本番期間は終日です。
【参加費】15.000円 チケットノルマはありません。俳優としての魅力に重きをおきます。
<応募資格>海市工房と作品に興味のある俳優か、俳優をめざしている方。(40才くらいまで) 上記の稽古にほぼ休まず参加できる方。

【海市(Kaishi)-工房について】海市(Kaishi)-工房では戯曲や役と心で繋がる表現を探求しています。欧米のメソードをもとにしたエクササイズとシーン創りによって"自分らしさの発見"と"想像力の開発"をめざします。講師を務める小松幸作は劇団結成以来全ての作品を演出、また、しゅう史奈はTV、映画等のシナリオライターとしても活躍中です。
<海市(Kaishi)-工房主な活動実績>
・1997年、小松幸作が演出し、しゅう史奈作品を上演する集団として結成。以後、下北沢を拠点に毎年オリジナル作品を上演する。
・『あめ時計』第1回AAF戯曲賞佳作受賞(しゅう史奈)
・『めらんこりあ~憂鬱な華~』第12回テアトロ新人戯曲賞、かながわ戯曲賞ノミネート
・『夜のキリン』第13回テアトロ新人戯曲賞佳作受賞 第12回下北沢演劇祭参加、
・『天使の梯子』若手演出家コンクール優秀賞受賞(小松幸作)

<応募方法>プロフィール(※参照)に顔写真を添付してメールにてお申し込み下さい。確認後、詳細をご連絡します。
※プロフィール記載事項 [1]氏名(ふりがな)、[2]生年月日(年齢)、[3]住所、[4]電話、[5]携帯番号、[6]メールアドレス、[7]学歴と芸歴、[8]身長と体重、[9]応募動機
【宛先】ホームページの応募フォームから申し込むか、下記アドレスにメールでプロフィールと写真を送ってください。
海市(Kaishi)-工房 こちらのメール (0からが数字です)
ホームページ (海市工房で検索)

(井上さん、お知らせありがとうございます。)

21:08 Category: [募集情報] [関東]

 スイッチ総研『新春浅草商店街スイッチ(仮)』非常勤研究員=出演者募集

『浅草花やしきスイッチ』を盛況のうちに終えたスイッチ総研。引き続き、冬の陣オープニングイベントに参戦いたします!次回は非常勤研究員と共に浅草の街なかへ繰り出します。会場は浅草屈指のあの商店街を予定!今公演では『若い方にも地域のお祭に参加してほしい』という芸楽祭実行委員台東区役所のみなさんの思いを受け、募集対象を<中学生以上>としています。なるか?スイッチ総研初の中高生研究員誕生!!中学生から成人しきったカッコいい大人まで、『スイッチを押すと何かがおこる一瞬の演劇』で、粋なまち浅草にクレイジーでピースフルな光景を生み出してみませんか?総研初の中高生フェローになり、或いは総研初の中高生フェローと協働する大人フェローになり、歴史の証人いや歴史の開拓者になるのはあなたです!大風呂敷上等!たくさんのご応募、お待ちしています!

<ご挨拶>
台東区にお住まい、在学、在勤の皆さま。そして『スイッチって何?』とお思いの全ての皆さま。初めまして、わたくしどもは『スイッチ』という少し変わった形の演劇を日本各地で研究開発上演している、スイッチ総研というチームです。各地の芸術祭や演劇祭にお招きいただき、地域の方々や地元の俳優たちと一緒に『街や場所の魅力』をおかりして作品を作ってきました。劇場ではない場所で、沢山の方が『スイッチを押す』ことで小さな演劇が生まれるという形式から、これまでは公募出演者の年齢を18歳以上としてきました。しかし今回、台東区役所の方々のとても素朴かつ熱心な思いとご依頼を受け、中高生のみなさんとの作品創りに挑戦させて頂くことになりました。スイッチ総研の所訓は『大人げないことを大人のやり方で』でございます。安全面に関しては大人が全力で責任をとりに参りますので、保護者の皆さま、中高生の皆さん、ご安心のうえ是非奮ってご応募ください!大人をビビらせるような作品を皆さんと一緒に作れたらとても嬉しいです。そして勿論。大人のカッコよさを見せつけてやる気概の成人の皆さま、腕に覚えありの俳優の皆さま、ご応募心よりお待ちしております。台東区外からのご応募も大歓迎です!皆様のお力と、浅草という歴史ある街の胸をお借りして、浅草でしか実現しえない作品の上演を目指します。どうぞ、よろしくお願い申し上げます!! スイッチ総研所長 光瀬指絵

<募集内容>
スイッチ総研『新春浅草商店街スイッチ(仮)』の非常勤研究員=出演者を募集します。
【募集人数】15名程度
【本番日程】2019年1月6日(日曜日)日中
【会場】浅草駅近くのアーケードのある商店街エリアを予定
<応募条件>下記条件を全て満たす方のみご応募いただけます
・中学生以上、年齢の上限なし
・性別不問・演劇経験不問
・『スイッチ』に興味があり、熱意を持って稽古、リハーサル、本番の全日程にご参加いただける方
<創作スケジュール>
(1) 稽古 2018年12月15日(土曜日) 12月16日(日曜日)各日13:00~17:00(予定)
(2) リハーサル 2019年1月5日(土曜日)11:00~17:00(予定)
(3) 本番 2019年1月6日(日曜日)日中 ※本作品への参加による報酬・交通費のお支払いはありません ※稽古・リハーサルの会場は、参加者に別途ご連絡いたします

<応募方法>
(1)応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、郵送またはFAX
(2)台東区公式HPのWEB申し込みフォームに、必要事項を入力して申し込み
※応募者多数の場合は選考を行います。その際、台東区内在住・在学・在勤の方を優先させていただきます ※書類選考後、11月30日(金曜日)までに結果を応募者全員にメール(メールアドレスがない方は通知を郵送)でご連絡いたします。
<応募先>
郵送:江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会事務局(〒110-8615台東区東上野4丁目5番6号台東区役所9階4番窓口 文化振興課内) FAX:03-5246-1515
<締切>2018年11月14日(水曜日)(当日消印有効) ※WEB応募の場合は24時締切

[江戸まち たいとう芸楽祭]豊かな人情、進取の気性など、心を感じる『江戸まち たいとう』で、先人たちが守り、育み、現代へ継承されてきた多彩な芸能・芸術文化を、肩の力を抜いて楽しめるお祭り。<公式サイトより>
主催:江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会


(細谷さん、お知らせありがとうございます。)

21:04 Category: [募集情報] [関東]

 東京芸術劇場 ストリートアーティスト・アカデミー2018特別ワークショップ

街に、世界に、誰も見たことのない景色をつくりにいこう。ストリートアーティスト・アカデミー2018特別ワークショップ受講生募集!
東京芸術劇場は、街の雰囲気を変え、行き交う人々に感動を与えてくれるストリートパフォーマーを生み出すこと、レベルアップをしたいと考えているパフォーマーを支援することを目的に『ストリートアーティスト・アカデミー』をこれまでに引き続き開講いたします。今回は、フランスよりコンテンポラリーサーカスの第一人者・パフォーマーのジョアン・スワルトヴァゲール氏(Johan Swartvagher)を招き、4日間の連続ワークショップを行います。パフォーマンスにおける情感の作り方、場所や空間に対しての向き合い方などを学べる貴重な4日間になります。※日本語通訳つき

<日程>2018年11月21日 (水) ~11月24日 (土)4日間 10:00~16:30(途中休憩あり)
<会場>東京芸術劇場 リハーサルルームL
<講師>ジョアン・スワルトヴァゲール(Johan Swartvagher) フランス人アーティスト、サーカス・パフォーマー、ダンサー。サーカス作品の演出を数多く行う(デフラクト・カンパニー『Flaque』、Veiculo Longoカンパニー『F+M=8』、Albatrosカンパニー『Louche pas louche』、等)。他のダンサー、サーカス・パフォーマーや、映像作家、写真家、音楽家とのコラボレーションも精力的に行う。身体やオブジェ、イメージや公共空間の関係性を探究する分野横断型のアーティスト・コレクティブを多数設立。 2006年には国際的なアートラボFAAAC(『オルタナティブな学習』の意の名のネットワーク)を設立した。その他、サーカス作品の演出も数多く行う、現代サーカスの第一人者的存在である。

<内容>
[1]各々の技術や個性を活かしながら、心に響くパフォーマンスをおこなう上で必要な情緒・情感の生み方を学びます。
[2]創作へのアプローチ、自らの願望・アイディアを作品制作に落とし込んでいく方法を学びます。
[3]街歩きを通してサイトスペシフィックなパフォーマンスをおこなうための方法を学びます。
<料金>10,000円(税込・参加初日にお支払いただきます

<応募に関して>
●応募資格
[対象](1)現在ストリートを舞台に活動しているパフォーマーの方 (2)全日程にご参加いただける方 演劇、舞踊、音楽、マイム等、ジャンルは問いません。ヘブンアーティストのライセンスをお持ちの方も歓迎します。※ジャグリングやマジック等の基礎的な技術の講座はございません。※過去に本アカデミーを受講した方も、応募可能です。
●募集人数 30名
●応募方法 件名を『SAA 特別WS参加希望』として本文に下記[1]~[7]をご記入の上、saa#geigeki.jp(#は半角の@に置き換えてください)まで送信してください。
[1]氏名(ふりがな) [2]性別 [3]年齢 [4]メールアドレス [5]電話番号 [6]これまでの活動内容、年数など簡単な活動経歴 [7]本ワークショップで学びたいこと
※過去に本アカデミーを受講したことがある方は[1][4][5][7]のみで構いません。
※応募多数の場合は、応募内容による選考を行います。
※11月2日(金)までに、申込者全員に参加の可否をご連絡いたします。
※お申込の際にご提出いただく個人情報は、本ワークショップ以外の目的には使用いたしません。
※受信制限をされている方は、当メールアドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)

20:44 Category: [募集情報] [関東]

 雑文10/19

今日で面接は終わりました。疲れましたが今までより全然ましでした。

あとは無事収まってくれるといいのですが。

疲れました。土日は休みます。のどが痛いし。

19:25 Category: [雑文]

2018年10月18日

 さくらさくらカンパニー 2019年2都市公演 出演者オーディション

さくらさくらカンパニー 2019年4.5月 2都市公演出演者オーディション スタート!

さくらさくらカンパニーが主催する東京・関西2都市に出演する20歳以上の女性を大募集!東京・ひの新選組まつりとタイアップした舞台を東京・関西で上演する2都市公演も今年で6年目。2019年4・5月の舞台に出演する役者・ダンサーの募集を開始します。
さくらさくらカンパニーの過去公演についてはウェブサイトをご参照ください。

■公演概要■
・上演作品:未定ですが、ミュージカル・レビュー的なものになる予定
・上演日時:
【関西公演】2019年4月6日(土)~7日(日)  兵庫県神戸市・KAVCシアター
【東京公演】2019年5月上旬 土日 東京都日野市・ひの煉瓦ホール
※いずれも前日にリハーサルがあります。

■募集要項■
・20歳以上の女性。経験不問・プロダクション・劇団等に所属している方でも可。
・2都市公演、両方に出演できる人
・1月からの稽古(土日祝)及び本番のスケジュールを優先できること
・チケットノルマ 20枚あり(大阪公演のみ) 東京公演はノルマなし。ただし宿泊・交通費程度の負担あり
■稽古日程■
・稽古場所 豊中市など大阪府下
・稽古日時 2018年1月中旬以降の土・日・祝日
■その他■
・稽古初日は参加必須
・オーディション合格者の方には、公演参加契約書を交わしていただきます。プロダクション所属などの場合は事前に契約先にご確認ください。

オーディション情報
■日程■
2018年11月24日(土)  13:00~
2018年12月 1日(日)  18:00~
豊中市立 青年の家いぶき(阪急宝塚線 服部天神駅 徒歩約10分)
どちらかご都合の良い方をお選び下さい。
■オーディション内容■
●面接
●実技(基本動作:演技、歌、ダンスなど)
※応募人数多数の場合は集団面接、集団実技となる場合があります。
※オーディション参加ご希望の方はWEBからお申し込み下さい。
※後日、オーディション会場、時間など詳細をメールにてお知らせいたしますので、sakura2com@fakikaku.comからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
●受験料:無料
締め切り:2018.11.30(金)
■合否通知■ オーディションの合否はおってカンパニーより連絡いたします。

■お問合せ先■ こちらのメール ご質問等、なんでもお気軽におたずねください。※土日祝日にかかるご質問には返信が遅くなりますので何とぞご容赦ください。


(お知らせありがとうございます。)

22:35 Category: [募集情報] [近畿]

 たちかわ真夏の夜の演劇祭 参加団体募集

たちかわ演劇祭実行委員会では、8月開催の『第28回たちかわ真夏の夜の演劇祭』へ参加する劇団を募集しています。

参加資格
■多摩地域を活動の拠点とする演劇団体及び個人
■実行委員会に参加できること(2019年1月~2020年1月末まで)
参加演目 ■たましんRISURUホール(立川市市民会館)小ホールで上演可能な演目、時間は休憩を含めて2時間程度、原則として2回公演(相談に応じる)
参加基準 ■演目内容、過去の参加回数、地域性などを基準に選考
開催期間 ■2019年8月1日(木)~9月1日(日)
申し込み締切 ■2018年12月11日(火)17時必着

問い合わせ先:たちかわ演劇祭実行委員会((公財)立川市地域文化振興財団内)
TEL:042-526-1312 e-mail:こちらのメール
詳細はウェブサイトを参照してください


(本目さん、お知らせありがとうございます。)

22:33 Category: [募集情報] [関東]

 芸能で心のリフレクソロジーを提供するスターシード ファンメイクシアター提携 脚本家、演出家募集

芸能で心のリフレクソロジーを提供するスターシード 代表の冨永真佑です。劇場を飛び出し、『演劇をもっと身近に!』をコンセプトに企業向け、個人向けのおもしろ・感動コンテンツを制作しています。
10分前後のショートストーリーをお客様のご要望に合わせてオリジナルで制作して下さる脚本家さん、また、その脚本を舞台、映像ともに演出して下さる演出家さんを募集します。クライアント様からご依頼いただいた上での制作ですので、ギャラはもちろん支給になります。興味のある方は、プロフィールを添えて、下記までご応募ください。演出家の方は東京近郊になりますが、脚本家さんは地方の方でも大丈夫です。たくさんのご応募お待ちしています。

ファンメイクシアター
プロフィール送信先 こちらのメール


(冨永さん、お知らせありがとうございます。)

22:32 Category: [募集情報] [関東]

 Double Spin 11月 軽井沢 出演者募る!!

Double Spin では軽井沢で朗読劇をやります。出演者を二人探しています。特に女性を希望しています。軽井沢に違いを作りたい方、影響を与えたい方。
Double Spin プロデュース Vol.18 朗読 cry!cry!!cry!!!~犬達の遺言~
脚本/市村啓二 脚本監修/祖父江好美 演出/滝沢正光
郊外にある動物愛護センター。9匹がたどり着いた先はとてつもなく『暗い』場所。死にたい『くらい』絶望を抱く。彼らに残された時間は7日間。しかしそれでも生きたい。だから『叫ぶ』命の叫び!!cry!cry!!cry!!!・・・私たちの声が聞こえますか。

■上演日程■ 2018年 11月23日(金)~25日(日)
23日(金)15時~
24日(土)15時~
25日(日)14時~
■稽古期間■ 11月19日~22日 別荘に泊まり込みで稽古します。会場は、大きな別荘でやります。30人くらいが収容可能です。チケットノルマは無いですが、旅費は自己負担です。
■連絡先■ こちらのメール (滝沢)


(お知らせありがとうございます。)


22:30 Category: [募集情報] [関東]

2018年10月17日

 多和田葉子 複数の私 Vol.03 演劇公演『動物たちのバベル』

出演:書類オーディションで選ばれた市民参加者18名
(トーク)多和田葉子(小説家・第108回芥川龍之介賞 ほか受賞多数)
主催:(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団
助成:平成30年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業


11月9日(金) 19:00(開場:18:30) くにたち市民芸術小ホール
チケット料金:1,000円 全席自由
チケット取扱:くにたち市民芸術小ホール 042-574-1515
カンフェティ


 東京にて、多和田葉子 複数の私 Vol.03 演劇公演『動物たちのバベル』が上演されます。
 「国立市出身の作家・多和田葉子による戯曲を、さまざまなバックグランウンドを持つ幅広い世代の市民が演じます。演出は新進気鋭の川口智子。そろぞれの熱い思いが込められた演劇作品は必ずや観る方の心に何かを残すことでしょう。上演後には作家&演出家トークと交流会(参加自由)があります。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団ホームページ


(斉藤さん、お知らせありがとうございます。)

21:12 Category: [公演案内] [関東]

 ☁演劇ユニットくものした☁︎ 出演者募集WSオーディション11月10日(土)開催!!

くものしたでは、来年2月、4月、6月、10月と公演を予定しております それに伴い、メンバー・客演募集WSオーディションを開催致します!WSのみのご参加もできますので是非いらしてください!たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしております

☁︎WSオーディション詳細☁︎
[日時]11月10日(土)18時10分〜22時00分
[場所]都内の施設(ご連絡頂いた方に折り返し詳しい場所をお知らせします)
[持ち物]筆記用具、メモ帳やノート (スカートなど動きにくい格好をしている方は動きやすいズボンなど、それ以外は特に着替えなどは必要ありません)
[参加費](テキスト代、場所代として)200円

☁︎参加ご希望の方は下記の事項を記入して、こちらのメールまでご連絡下さい。
[1]お名前(よみがな) [2]年齢 [3]メンバー希望or出演希望 [4]経験者の方は芸歴 [5]メールアドレス、電話番号
締め切りは、前日の22時までです。飛びいりなどはご相談ください。

『演劇ユニットくものした』とは、2019年2月の旗揚げ公演を皮切りに、メンバーの『やりたい』をとにかく形にするユニットです くものしたは、以下のことを大切に演劇を創ります ☆稽古場・創造の場の対話を大切にして、明確な『テーマ』 のもと、作品創造を目指します。 ☆『環境・空間』や、『その場所』で俳優に何ができるか、俳優は何をするのか考察していきます ☆コミュニケーションによる創造力を探求します
詳しくはホームページをご覧ください!

もし、24時間たっても連絡が返ってこない場合、お手数ですがもう一度ご連絡いただけると幸いです 質問なども、お気軽にお問い合わせください 皆さんのご応募、心よりお待ちしております くものした 佐瀬

(佐瀬さん、お知らせありがとうございます。)

21:09 Category: [募集情報] [関東]

 かーんず企画第10回記念公演出演者募集

テレビ朝日『相棒』シリーズの脚本家金井寛が率いる≪かーんず企画 第10回 記念公演≫の出演者を募集致します。事務所所属者、フリーで活動している方・未経験者も奮ってご応募下さい! ※未成年者は保護者、プロダクション等所属の方は所属先の許諾を得てご参加願います。

【公演概要】かーんず企画 第10回 記念公演『タイトル未定』【作・演出 :金井寛】
2019年4月3日(水)~7日(日) @OFF・OFFシアター
【募集要項】健康な男女 年齢・国籍・プロアマ不問
【稽古期間】2019年2月中旬~3月末(都内) ※3月中旬までは週3回程度、18時~22時をメインと考えております。
【条件】チケットノルマ有り。ギャラ・チケットバック有り。本番直前10日間は集中稽古の為、NG不可

●オーディションの流れ
第一次審査《書類選考》

第二次審査《面接》※詳細については書類選考を通過された方のみにお知らせ致します。

出演決定

【応募方法】1.お名前 2.生年月日 3.所属事務所(無所属の方はフリーと明記) 4.芸歴(ある方のみ) 5.電話番号・メールアドレス をご明記の上、写真二枚(バストアップ・全身) を添付、上記をかーんず企画メールアドレスまでお送り下さい。

問合せ先:こちらのメール
主催:かーんず企画


(お知らせありがとうございます。)


20:59 Category: [募集情報] [関東]

 雑文10/17

今日は何人か面接していました。みんないいひと。

明日はとてもたくさん人にあうので、がんばりたいと思います。へとへと確実。

ゼミはまあまあでした。来週発表なのに大丈夫なんかな。

20:08 Category: [雑文]

2018年10月16日

 劇団キンダースペース レパートリーシアターVol.43『嫉妬』

作/清水邦夫 演出/深町麻子

会場/劇団キンダースペースアトリエ 電話 048-255-4342
日時・開演時間/
10月31日(水)19時30分
11月 1日(木)19時30分
2日(金)15時・19時30分 
3日(土)14時 18時  
4日(日)14時
5日(月)15時

その前に...、毎回無料開催しております、『もうすぐ初日! 原作を読む会』~参加すれば芝居が2倍楽しめる~のご案内です。今回も、作品を身近に感じていただく為、作品紹介のほか、原作の一部を参加者と劇団員で声を出して読むことで、観劇する面白さをより味わっていただく『読む会』を行います。どうぞお気軽にご参加ください!
10月20日(土)17:00〜
会場/劇団キンダースペースアトリエ 電話 048-255-4342
参加費/無料 要予約/メール: こちらのメール 電話: 048-252-0551
また、公演のご予約も承っております。
詳細は劇団キンダースペースで検索をお願い致します。

 東京にて、劇団キンダースペース レパートリーシアターVol.43『嫉妬』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団キンダースペースホームページ

(瀬田さん、お知らせありがとうございます。)

21:07 Category: [公演案内] [関東]

 劇団★kocho35周年記念公演参加者募集

劇団★kocho35周年記念公演 演技・ダンス ワークショップ&オーディション開催!!

来年3月、HEP HALLにて旗揚げ35周年記念公演決定につき、小学生からAROUND45(に見える方O.K)までの男女を対象にキャスト(メイン3名、アンサンブル12名)を募集します。もちろん、ワークショップのみの参加も大歓迎!34年の実績を基に舞台に立つ事をイメージした楽しい演劇ワークショップです。関西小劇場にとどまらず、TVや舞台で活躍中のゲストを招き、作り上げる舞台公演。初心者から経験者の皆さま、ご参加お待ちしてます!

劇団★kocho35周年記念公演
公演タイトル 音楽劇『月曜日は○○の日』 
脚本/演出 桜さがみ
日時 2019年3月30日(土)/31日(日)
場所 HEP HALL
出演 劇団☆kocho、すまいる☆kocho 他
ゲスト 伊藤えん魔、  早川丈二(MousePiece-ree)、井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ) たーりー(劇団コミックパワーボックス)他
※稽古は、来年1月より豊中市周辺にて開始します。

演劇ワークショップ詳細
◆日 時 
[1] 2018年11月18日(日)14時~16時30分(ダンス・歌部門)
[2] 2018年11月25日(日)14時~16時30分(演技部門)
[3] 2018年12月 2日(日)14時~16時30分(演技部門)
[4] 2018年12月16日(日)14時~16時30分(ダンス・歌部門)
※1回のみでもO.K 内容は毎回異なります。
◆参加費  1,500円/回 (2回目以降1回につき1,000円)
◆場 所  阪急豊中市周辺(詳細はお申込み後、ご連絡いたします)
◆対 象 小学生からAROUND45(に見える方O.K)までの男女 演劇経験不問(お芝居・歌・ダンスに興味がある方)
◆定 員 3名~15名 ※定員に達しない場合は開催しません。18歳以下は保護者の承諾が必要です。

◆応募方法 メールにて受付 件名『kochoワークショップ』本文に[1]住所 [2]氏名 [3]年齢 [4]電話番号 [5]メールアドレス [6]参加日 [7]簡単な応募動機を明記の上、ご応募ください。お申込み後、詳細をお知らせします。返信をもって受付完了となります。
【ご応募・お問い合わせ】 こちらのメール
◆応募締切 各開催日の前日 21:00まで受付
『kochoブログ』kochoとゆかいな☆なかまたち『検索』


(前田さん、お知らせありがとうございます。)

21:02 Category: [募集情報] [近畿]

 雑文10/16

今日は明日からのゼミ選考のために準備していました。

毎年この時期は大変なのですが、今年はシステムが変わっていろいろ楽になったりしんどかったりします。

そういえば朝健康診断しました。昨年よりは数値も改善したはず。毎年少しずつ下げていけばいいでしょう。3年前はやせてたな...。

19:08 Category: [雑文]

2018年10月15日

 ホシノポケット 朗読公演【VIVID】ホシポケキャラバン1/47

出演 飯干大嵩、ほそやもくめ、後藤カツキ(11月30日19:30回ゲスト)、鎌塚慎平(12月1日18:00回ゲスト)
11月30日
●15:00
[1]いちょうの実(宮沢賢治):ほそや・飯干
[2]犬のいたずら(夢野久作):ほそや
[3]きのこ会議(夢野久作):ほそや
[4]ごんぎつね(新美南吉):飯干
~休憩10分~
[5]山月記(中島敦):飯干
[6]幸福の王子(O・ワイルド):飯干
[7]黄梁夢(芥川龍之介):飯干

●19:30
[1]きのこ会議(夢野久作):ほそや
[2]指環(江戸川乱歩):飯干・後藤(ゲスト)
[3]文字禍(中島敦):飯干
[4]淡雪(原民喜):飯干
~休憩10分~
[5]高瀬舟(森鴎外):飯干
[6]よだかの星(宮沢賢治):飯干

12月1日
●14:00
[1]キャラメルと飴玉(夢野久作):ほそや・飯干
[2]注文の多い料理店(宮沢賢治):ほそや・飯干
[3]走れメロス(太宰治):飯干
~休憩10分~
[4]やまなし(宮沢賢治):飯干
[5]よだかの星(宮沢賢治):飯干
[6]犬のいたずら(夢野久作):ほそや・飯干

●18:00
[1]きのこ会議(夢野久作):ほそや
[2]犬のいたずら(夢野久作):ほそや
[3]指環(江戸川乱歩):飯干・鎌塚(ゲスト)
[4]花を埋める(新美南吉):飯干
[5]風博士(坂口安吾):飯干
~休憩10分~
[6]淡雪(原民喜):飯干
[7]鍛冶屋の子(新美南吉):飯干
[8]よだかの星(宮沢賢治):飯干

スタッフ
総合演出:飯干大嵩
現地制作:おがわしおり(劇団fireworks)
照明プラン:平賀友美(劇団fireworks)
照明操作:井上悠介(きっとろんどん)
宣伝デザイン:むらかみなお
【協力】劇団firework/きっとろんどん


日にち 2018/11/30 (金) ~ 2018/12/01 (土)
劇場 レッドベリースタジオ(北海道札幌市西区八軒二条西1丁目札幌琴似教会裏)
料金 前売り・当日共に2500円 ※11月30日15:00の回は平日昼間割1500円
公式Twitter
タイムテーブル
11/30 15:00 19:30
12/1 14:00 18:00
※ 上演時間約90分~120分(途中休憩あり)
ご予約 カルテットオンライン 又は公式TwitterにDMにて承っております。

 北海道にて、ホシノポケット 朗読公演【VIVID】ホシポケキャラバン1/47が上演されます。
 「こんにちは。私たちは朗読家・飯干大嵩(いいぼしまさたか)と役者・細谷史奈(ほそやもくめ)が、一緒に面白いことをやろうと立ち上げたユニット『ホシノポケット』です。そんな私たちがやろうとしているのは、自分たちがよりよいと思うものを引下げて、47都道府県で公演しようという『ホシポケキャラバン1/47』。今回はその第1弾!『vivid=躍動的で、鮮明で、迫真の』朗読をコンセプトに、青空文庫から選りすぐった作品を飯干・ほそやが一挙朗読。朗読だからこそ味わえる、鮮明なイメージの世界をお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ホシノポケットホームページ

(飯干さん、お知らせありがとうございます。)

21:43 Category: [公演案内] [北海道]

 Allen suwaru Lab vol.6〈ノルソル〉

作・演出:鈴木茉美
キャスト: 磯野大、栗田学武、普光院貴之


日時:11月27日(火)14時/19時 11月28日(水)14時/19時 11月29日(木)14時/19時 11月30日(金)14時/19時 12月1日(土)14時/19時 12月2日(日)13時/17時
場所:■会場:ひつじ座 〒166-0011 東京都杉並区梅里2-40-19 ワールドビルB1F 〈アクセス〉 東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩5分 JR阿佐ヶ谷駅南口徒歩12分
料金:前売り券:4,000円(税込) /当日券:4,200円(税込)

TIME Schedule & Special Guest
2018年11月27日(火)~12月2日(日)全12st
11月27日(火)14時/19時
11月28日(水)14時/19時
11月29日(木)14時/19時
11月30日(金)14時/19時
12月1日(土)14時/19時 高橋文哉 New!!
12月2日(日)13時/17時 高橋文哉 New!!
他、豪華ゲストも随時発表予定!
チケット 前売り券:4,000円(税込) /当日券:4,200円(税込)
※チケット購入特典:特典用非売品ランダムブロマイド1枚プレゼント!(こちらはレギュラーキャスト【磯野大、栗田学武、普光院貴之】のみとなります。)
チケット販売日程
最速先行:10月13日(土)12:00~10月21日(日)23:59(抽選)
※最速先行特典:サイン入りポストカード付き(こちらはレギュラーキャスト【磯野大、栗田学武、普光院貴之】のみとなります。)
一般発売:10月27日(土)12:00~(先着)
チケット申込フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/95519/
■会場:ひつじ座 〒166-0011 東京都杉並区梅里2-40-19 ワールドビルB1F
〈アクセス〉東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩5分 JR阿佐ヶ谷駅南口徒歩12分
Allen suwaruでは、無料メルマガ会員様を募集しております!Allen suwaruや、Allen suwaru Labの最新情報をいち早くお届けいたします!(不定期配信)沢山のお申し込みお待ちしております!
□【申し込み方法】メールマガジン配信ご希望の方は、件名に『メルマガ希望』と記載の上、こちらのメールまでお申し込みください。
※gmail.comの受信設定を拒否されているお客様は受信許可をお願いします。※本文は空メールでかまいません。※メルマガが届かない場合は、改めて上記アドレスにお問い合わせください。※【退会方法】件名に『メルマガ退会希望』と記載の上、もう一度メールをお送りください。

 東京にて、Allen suwaru Lab vol.6〈ノルソル〉が上演されます。
 「Allen suwaru Lab(アレン座ラボ)とは? Allen suwaruの研究所というコンセンプトの元、メンバーである來河侑希、栗田学武、普光院貴之、演出/脚本 鈴木茉美4人で、シュールなコメディ、エチュード、コンテンポラリーな世界観とコメディとアートを融合させた型に囚われない、演劇の可能性を探っていく実験的舞台。Allen suwaruメンバーの魅力を最大限に出すべく、歌、お客様参加型ゲーム、エチュード、短編舞台等、普段やる事がなかなか出来ないバラエティに富んだ作品を作っていく実験的イベ ント、又は舞台である。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

公式twitter @Allensuwaru_Lab @Allen_suwaru ハッシュタグ:#スワルラボ(ファロワー様はお得なイベントに参加出来ます、沢山のフォロー、リツイートお待ちしています。)
公式ブログ(読者登録お願いします。ゲリラ的な配信に即反応出来るはず!!)
Allen suwaru(劇団アレンスワル)公式HP


(栗田さん、お知らせありがとうございます。)

21:39 Category: [公演案内] [関東]

 雑文10/15

今日は講義やりましたが、昨日の疲れが残っていたかすごい疲れました。ぐったり。

明日は健康診断です。できるだけ体重減らしたい。がんばろう。

20:01 Category: [雑文]

2018年10月14日

 獄チュウRATデビュー企画公演『入る墓もございません。』

● キャスト 有賀実知 石川万奈恵 ハルナカネコ 佐々木勇輝 西ヶ谷彩奈 早川雅仁 三品万麻紗 森本圭吾 山崎達也 山田青空
●スタッフ
脚本・演出 早川雅仁
演出助手 松島千晃 渡邉さや
舞台監督 石川詩穂
照明 佐野瑛美香 松橋百葉
音響 石川慎太朗 小牧尚史 境大軌 常田佳穂
舞台美術 戸堀佳苗 石川詩穂 黄霜霜
衣装・メイク 松島千晃 棚河ミカ
宣伝美術 林恵美 猪尾風花
映像 田巻正典
楽曲提供 田巻正典
写真撮影 猪尾風花
制作 刺胡瑛 猪尾風花 高橋宙 田村重人 林恵美

● 開演時間 2018年
11月3日(土)15:00/ 19:00
11月4日(日)13:00/ 17:00
*上演時間約120分 *受付開始・開場は開演の30分前といたします。
● 会場 APOC シアター 東京都世田谷区桜丘5-47-4
● アクセス 小田急線 千歳船橋駅 徒歩約1分 (新宿より各駅停車で約21分)
千歳船橋駅の改札を出たら目の前のファミリーマートの方に渡り左横の線路下の道を直進。途中、線路下のカレー屋や本屋、靴屋を通り過ぎ1 つ目の信号を千歳歯科クリニックの方に渡り右折線路下をくぐってすぐの細い道を左折 黒くて壁に緑の絵が描いている建物がAPOCシアターです。
● 料金 一般:前売1800円 当日2300円 学生:前売1500円 当日2000円 *要学生証提示 *全席自由席 *当日清算
● チケット予約 チケットはこちらからご予約いただけます


 東京にて、獄チュウRATデビュー企画公演『入る墓もございません。』が上演されます。
 「『幸せになりたい~😭』とかダラダラ言いながらも、心の何処かではどうせなるようになるだろ、と期待も焦りもしないで生きていたら死んだ。ある日突然、あまりにも呆気なく情けない姿で。みっともなくて下らない、親も引くレベルの死に様。神さま、私達には入る墓も無いんでしょうか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
  お問い合わせは、こちらのメールまで。


[twitter] [facebook] [Instagram]


(お知らせありがとうございます。)

22:43 Category: [公演案内] [関東]

 IDIOT SAVANT theater company『日本国憲法』IDIOT SAVANT/世界にたったひとつの演劇。

イディオ・サヴァンは、『日本国憲法』をテーマに新作をつくることになりました。この作品を来年の2月のTPAMに出展、続いて5月に都内で発表します。難しいテーマですが、一緒にチャレンジしてみませんか?世界でたったひとつの演劇をつくっています。ぜひ一度私たちに会いに来てください。
なによりカッコイイ舞台に立ちたいという方 とにかく体を動かすのが好きな方 ただただ熱い想いとやる気に満ち溢れた方 思い切りそしてどっぷりと表現の世界に浸かりたい方 一緒にじっくり作品をつくっていきましょう。ぜひご応募ください!お会いしてお話できるのを楽しみにしています。

■公演概要■
1)TPAM(国際舞台芸術ミーティング)2019
・公演日程:2019年2月10日~17日(詳細は後日発表)
・会場:横浜某所
・稽古日程:2019年1月7日~平日、連日夜間。
2019年2月1日~連日の昼夜。(詳細は後日お知らせします)
・新宿区近辺の稽古場にて。
・チケットノルマあり。(チケットバックもあります)
2)東京公演
・公演日程 2019年5月11(土)~13日(月)
・会場:都内某所
・稽古日程:2019年4月平日夜間。5月1日~連日の昼夜。(詳細は後日お知らせします)
・新宿区近辺の稽古場にて。
・チケットノルマあり。(チケットバックもあります)
■募集要項■
応募資格
・18歳~32歳。心身ともに健康な方
・身体を動かすことが好きで体力に自信がある方
・2月・5月の両公演に参加の意志がある方
■選考手順■ 1次審査:書類審査 2次審査:実技・面接 
2次審査日時:[1]2018年11月7日(水)、[2]11月10日(土)、[3]11月17日(土) (各18:30~21:30) 
場所:新宿区近辺にて。詳細は1次審査通過者の方にお知らせいたします(2次審査参加費:2000円)

■応募方法■
下記項目を必ず明記の上、写真1枚(上半身のもの)を添付し、メールでお申し込み下さい。その後お会いしてお話しできればと思います。
■必須入力項目■ *件名に『オーディション応募(氏名)』と明記してください。 1.お名前、2.性別、3.年齢、4.身長、5.過去の経歴(簡単で結構です。所属先のある方はその旨も明記ください)、6.連絡先電話番号、7.メールアドレス、8. 2次審査ご希望の参加日、9.どちらでこのオーディションを知ったか(お分かりになればサイト名やURLなど)  ■必須添付データ:上半身の写真1枚
*応募・問合せ(担当:アカオ) こちらのメール 080-6587-8803
ご質問なども受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。新しい出会いを心よりお待ちしております。

IDIOT SAVANT theater company公式サイト

■恒十絲 Koh-Toh-Shi■
IDIOT SAVANT theater company主宰。演出家・脚本家・振付家・詩人。1970年生まれ、第三エロチカ出身。2002年結成の劇団Purkinje Phenomenonでの全3作品と、05年5月改称の現IDIOT SAVANT theater companyによる全作品で作・演出・映像監督、振付を務める。発表の場に廃映画館や寺院を選ぶなど、恒十絲の『舞台』は地下劇場だけにとどまらない。また、その表現はすべて、『パフォーミングアート』あるいは『演劇』といった旧来のカテゴリにとらわれない固有の舞台芸術として繰り広げられる。硬質で叙情的な詩・テキストを基軸に、演舞、映像、音楽、美術、そして場所を融合させ張りつめた作品空間をつくる手法が評価を受けている。引き続き、日本人の体躯に合った身体理論とスポーツ医学に則り、独自の演技論と、演舞『祈汎誦(きはんしょう)』の発展を目指す。

■IDIOT SAVANT theater company■
集団名『IDIOT SAVANT(イディオ・サヴァン)』は心理学用語に因む。東京を拠点に活動を展開。2003年より劇団プルキニエ・フェノメノンの3公演を経て、05年、現IDIOT SAVANT theater companyに改称。07年、新宿タイニイアリスから招聘を受け、Alice Festivalに『黒縁のアテ』を発表。続いて08年東京芸術見本市に『KINK』を出展。さらに11年『彼方、蓮台野にて-U-BA-SUTE-』、12年『佯狂のあとで』は、いずれも国際舞台美術ミーティング・ショーケースに出品。横浜の寺院、貞昌院本堂において津軽三味線奏者・小山内薫氏と共同制作を行うなど、高い独創性で国内外から注目を集める。『枕辺の蠅(CAPPER RAVENS)』は、参加したベップ・アート・マンス2012(大分)に華を添えた。13年『いのちづたひ』(タイニイアリス)では12時間×5回公演を敢行。観客・演劇関係者ともに賛否両論を呼んだ。15年より『現代劇作家シリーズ・フェスティバル(d-倉庫)』に参加、好評を博している。これまで劇中映像撮影のため関東近郊はもとより、三重、鳥取、広島、高知、熊本、大分、宮崎、鹿児島などの西日本から、冬の青森・下北半島、東日本大震災の被災地岩手、宮城、福島まで、全国各地に足を運んでいる。16年9月、フランス・パリにて『東北TO-HO-KU-11年の足音』公演。今後も他分野への参加のほか、国内各地・海外公演を視野にパフォーマンスを行う予定。


(朱尾さん、お知らせありがとうございます。)

22:32 Category: [募集情報] [関東]

 ミランダ ワークショップ

私どもは、劇団でも事務所でもない創作の為にその都度集まる集団で『ミランダ』と申します。作品を作ったり、一人では出来ないことを仲間を集めて実現させたり、またはお芝居の稽古がしたい等、とにかく自分のやりたい事を形にする為に集まってます。
そんなミランダが色んな人達とお知り合いになりたくて公募で月に一度ワークショップを開催しております。ここで仲良くなった方々と舞台も創っております。
今回のテーマは『芝居を受ける。波をおこす。』
内容予定 ・お話をしながらアップ ・芝居の発信と受け ・エチュードを楽しむ方法や創り方 ・台本稽古
経験者、未経験者問わず、募集いたします!少しでもご興味を持たれましたら是非、ご参加ください!出会いたいです。

【日時】10月28日(日) 14:00~20:00
▲15分前から入室出来ます ▲動きやすい服装、、飲み物、のご用意をお願い致します ▲軽食など持ってきても大丈夫です
【場所】世田谷区内の区民施設 ※参加ご希望の方に詳細をお伝えします。
【料金】2000円
▲参加希望者はこちらからメールをお願いします。その際、本文に[1]~[4]のご記入をお願い致します。
[1]お名前 [2]年齢 [3]性別 [4]経歴(自己紹介)なんでも自由にお書きください。簡単で結構です。 24時間以内に折り返し連絡いたします。

篠崎友 劇団とくお組。第四回『マンション男爵』より参加。ソロプロジェクト『篠崎友の会』などを定期的に開いている。TV、他劇団の外部出演も多数。最近では演出に力をいれ、劇団作品やアイドルなどにも演出家として演技指導。ミランダでは『セブン・ストーリーズ』『ラブ・ダンディ』で演出
劇団HP
ミランダホームページ


(佐々木さん、お知らせありがとうございます。)

22:29 Category: [募集情報] [関東]

 雑文10/14

今日は神社にいってきました。しっかり拝みました。

歩いたあとで和菓子屋さんで休んだのですが、すごいおいしかったです。和菓子って実はすごいおいしいんじゃないかと思いました。

家に栓抜きがないことがわかりました。こういうの買いました。

20:45 Category: [雑文]

2018年10月13日

 宇治川塾 2.5次元作品などで活躍中の演出家が行う演劇塾開催

ワークショップ 宇治川塾の開催のお知らせです。先ずは10月のお知らせです

☆初心者大歓迎☆ 宇治川塾で夢の舞台へ
◎2.5次元舞台などの最前線で活躍し、若手の育成作品を数多く手掛ける事に定評のある、情熱的な演出家宇治川まさなりを塾長に迎え、演技指導教室を実施します。他には絶対にない、実践的な最前線の演技指導を受講できるチャンスです!お申込み順優先で受付します!定数になり次第締め切らせて頂きます。お早めに御応募下さい!

【講師 演出家 宇治川まさなり】株式会社スタンダードソング代表 演出家宇治川まさなり◆米国ハワイホノルル財団認定 国際親善アーティスト演出家 称号授与 ◆洗足学園音楽大学 講師 演出家 現在話題の2.5次元大人気作品『あんさんぶるスターズ!オンステージ』の演出作品が東京ほかで上演されます 近年ではNYオフブロードウェイにてエンターテインメントショーの構成・演出を手掛けている その他にも、舞台『弱虫ペダル』『戦国BASARA』『銀河英雄伝説』などシリーズ物の商業作品や、オリジナル作品アクションを中心とした『贋作水滸伝』『エデンズロック』、ミュージカル『リボンの騎士』『小公女セーラ』ダンス作品『BOLERO』など幅広く活躍を続けている。

【開催意図】多くの夢を追う方達と作品創りの現場で出会いを重ねてきました。その数々の稽古場で感じたことは、本当に今、俳優という夢を目指す若者達が、将来最も必要とされる『演技力』を身につける環境が無くなってしまったということでした。宇治川塾では演技(演劇)ワークショップを通し、新しい才能の発掘と育成を進めています。舞台演劇、映画、テレビドラマを問わず、求められることは同じです。現場で本当に必要なノウハウを身につけることができます。他のWSとの違いは映画やドラマ、舞台演劇など、どんな作品にでも応用できるという実践的なカリキュラムです。様々な課題に対して明確な根拠をはっきりと示すことで、俳優に『気づきの瞬間』をもたらす授業を行っています。心の底から理解したことは、俳優(役者)として一生使える武器となります。演技において言うならば、もっと出来る能力を持っているのに、良い感性をしているのに、素質才能があるのに演技力がない、勿体ないと感じる若者達がたくさんいました。その答えは、下手だと
かいう問題ではなく、【知らない】【学んだ事がない】【力を付ける機会がない】から出来ないという俳優たちでした。世の中で『力』と言う文字が付くものは、全て鍛えなければ『力』は付かないということは誰もが理解していると思います。何度か舞台に立たせてもらったけど、自分の演技は、これで本当に良いんだろうか......。俳優として伸び悩んでいると感じたら、宇治川塾にご参加ください。『物語を生き、一人の人間として観た人に伝える』演技技術をお伝えします。お客様に伝わる事で、演技がもっと楽しくなります。私が実際の現場で、プロの俳優として通用するために必要な『力』を、講義(理論)と実技(実践)で分かりやすく、少人数制の個人に見合った指導で、少しでも成長させて上げられたらと思います。夢の実現の為に、本当の実力を身につけましょう!一流の俳優、女優を目指す素敵な人たちに出会えることを楽しみにしています。

◆開催概要
【開催日】 10月2回
2018年10月18日(木) 演技実技 時間:19時~21時半 定員20名
2018年10月25日(木) 演技実技 時間:19時~21時半 定員20名
内容/役作りの方法、戯曲の読み方、セリフの解釈の仕方、実際の現場で必要とされる役者の気質と準備。実践に即した演技実技指導になります。演技者にとって必要な、発声、セリフ技術、感情解放、セリフの解釈、エチュード、行動の分析、テキストを使った役作りの方法、芝居作り等。
【場所】都内スタジオ
【受講料金】基本的には、講義と実技の組み合わせでの一貫指導となります。
▪1日の参加 4,500円(税込) 受講時間19時~21時半(演技講義)
▪両日の参加 8,000円(税込) 受講時間19時~21時半(実技講義)
【募集人員】 20名限定 受講された方は、来年予定されている宇治川まさなり演出や関連作品の演劇、ミュージカル、エンタテインメントショーへ積極的にキャスティングさせていただきます。受講料は、事前のお支払いとなります。

申し込み方法メールで、必要事項(以下の記載内容)を送付してください。
宇治川塾申込み係 (記載内容) ・自己プロフィール ・写真(上半身1枚・全身1枚 合計2枚) ・芸歴 ・受講希望回数(1回の方は、日付をお書き下さい) ・連絡先(電話番号・メールアドレス) ・備考(何か希望があればお書き下さい) ※御自身のプロフィールをお持ちの方は、そちらをお送り下さい。
▪メールでのお申し込みはこちらまで 担当者 こちらのメール
主催/宇治川塾開催委員会

(近藤さん、お知らせありがとうございます。)

21:16 Category: [募集情報] [関東]

 劇団創劇舎 ワークショップ

現代演劇の基礎理論講義とエクササイズ・台本の読み方・芝居に必要な四要素、現場で必要なこと、芝居のノウハウを一から教えます。

参加対象 健康な男女(年齢・経験・国籍不問) 演劇(創作活動)を学びたい人。
日時 毎週日曜 18:00~21:00 月4~5回
場所 劇団事務所(駒込)又は区民センター(田端)
定員 5~6名(少人数制) *定員になり次第〆切になります
費用 月6000円
特典1 参加者は創劇舎の公演全て無料で観れます。
特典2 進路相談と公演へ出演のチャンスあり。
*詳しくは面談にて。 〆切10月25日

●創劇舎とは
平成元年『ジャンク』(絞首刑囚の真実の叫び)で旗揚げ。以来、毎年2回の本公演と実験劇場(新人公演)朗読ライブなどジャンルにこだわらず俳優の演技が舞台空間を埋め尽くすアットホームかつ、エネルギッシュな創作活動を展開。本公演38回、実験劇場38回を上演。子どもから大人まで幅広い客層をもつ。座長、俳優である浜田道彦のオリジナル作品『幽遠な真実』『華麗な二人』や『衝★激の笑劇集』等。人間性をテーマに"人間の心の奥深くに光を送ることーこれが芸術家の使命である!"(シューマンの言葉)を根本にして自他ともに倖せになれるよう、活力あふれる公演活動を行なっている劇団です。

●応募方法 プロフィール写真(全身・顔各1枚ずつ) 82円切手を5枚同封の上、劇団事務所に郵送ください。
〒114-0014 東京都北区田端4-3-4サニーハウス田端301
問い合わせ TEL・FAX 03-3827-5967(平日10時から16時) メールはこちら


(徳島さん、お知らせありがとうございます。)

21:12 Category: [募集情報] [関東]

 雑文10/13

今日は午前中はMLBのプレーオフみていてすごいおもしろかったです。

午後はプロ野球のプレーオフみましたが、そんなにおもしろくなかったのでちょっと学校いってきました。

この差はなんなんだろう。明日はあるきにいきたいです。

19:25 Category: [雑文]